誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. Look At Yourself

Look At Yourself の商品情報

Look At Yourself
Look At Yourselfを Amazon.co.jp で見る
Look At Yourself
Uriah Heep (アーティスト)


レーベル : Sanct
発売日 : 2006-07-14
ASIN : B0002ADY10

8 users

イメージ画像

クリックするとメイン画像が変わります。
クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。

この商品を取り上げているウェブリブログ

ある日のスティンガージュライ
昨日のJRAのメインレースはGV函館記念だった。ぼくもそのレースの予想をして勝馬投票券を買ったが、予想に力を入れたのは中京競馬場のメインレース‘ジュライステークス’だった。函館も福島もメインレースはハ ... (続きを読む)
さて、こちらも一時期サバスと並んで黒魔術ウンヌンということで、割と際物的にみられていたバンドの73年のライヴ・アルバム。 『サンライズ』で禍々しくもファンタジックなオープニング。『スウィート・ロレイ ... (続きを読む)

 後にユーライア・ヒープに参加するケン・ヘンズレーが在籍したサイケ・ハードロック・バンドのセカンド・アルバム。70年リリース。 ケン・ヘンズレー(キーボード・ギター・ボーカル)を中心に、ポール・ニュー ... (続きを読む)
72年リリースの4作目。【対自核】、【マジシャンズ・バースデー】と並ぶ代表作。 アコギやオルガンを効果的に使い、分厚いコーラスも、らしい仕上がり・・・。当時のメンバーはデビッド・バイロン(ボーカル)、 ... (続きを読む)

 さて、元ゴッズのケン・ヘンズレーはトゥー・ファットを経て70年に「ユーライア・ヒープ」に加入。ファースト・アルバム【Very eaVy Very umble】を発表したときのメンバーはデビッド・バイ ... (続きを読む)
 その心は「どちらもインパクトが必要でしょう」・・・はいはい、さっさと第2弾いきます。ユーライア・ヒープのセカンド・アルバム。メンバーはケン・ヘンズレー(キーボード、ギター、ボーカル)、デビッド・バイ ... (続きを読む)

 ご存知ロジャー・ディーンが担当した摩訶不思議だが、何とも魅力的なジャケット・アート。コンセプト的には前作【悪魔と魔法使い】の世界を引き継いだもの。暗黒世界をテーマにしたコンセプト・アルバム。とは言っ ... (続きを読む)
 前記事の通り、ジョン・ロートンはデイビッド・バイロンの抜けたユーライア・ヒープに迎えられた。ロートン在籍時には三枚のアルバムがあるが、バイロンが居た時代に比べるとブリティッシュ独特の陰影のあるサウン ... (続きを読む)


トラック情報

Disc 1

  • 1. Look at Yourself
  • 2. I Wanna Be Free
  • 3. July Morning
  • 4. Tears in My Eyes
  • 5. Shadows of Grief
  • 6. What Should Be Done
  • 7. Love Machine
  • 8. What's Within My Heart (Out Take from Look at Yourself)(Bonu
  • 9. Why (Looking at Yourself Out Take)(Bonus)
  • 10. Look at Yourself (Alternative Single Version)(Bonus)
  • 11. Tears in My Eyes (Extended Version, Previously Unrelased)(Bo
  • 12. What Should Be Done (Out Take, Original Studio Version)(Bonu
  • 13. Look at Yourself (BBC Session)(Bonus)
  • 14. What Should Be Done (BBC Session)(Bonus)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック