誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. ファイナルファンタジーII

ファイナルファンタジーII の商品情報

ファイナルファンタジーII
ファイナルファンタジーIIを Amazon.co.jp で見る
ファイナルファンタジーII


レーベル : スクウェア
発売日 : 1988-12-17
ASIN : B000068HD3

17 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

三度目のパンデモ。お宝回収する必要もないのでスイスイ。ラミア、クアール、サンダーギガーズ以外は逃げられるので殆ど逃げて進む。首の無い彫像が等間隔に並ぶ広いフロアではザコでドラゴンが。いよいよ終わりも近 ... (続きを読む)
フィンの人々の話では、パラメキア城跡に現れた地獄の城パンデモニウムは幻の城で、外からは絶対入れない、ミシディアのジェイドという地方に地獄に通じる泉があるという伝説があるらしい。ミシディアで聞き込みする ... (続きを読む)

フィン城に凱旋。王女は平和が戻ったと勝利の宴を開催。いきなりみんな踊りだす。その感覚についていけないフリオニール達。ぽつーん・・・。その時、傷を負った伝令が駆け込んできた!皇帝亡き後を、ダークナイト将 ... (続きを読む)
最上階の封印の扉を開くには強い魔力が必要だ。ミンウは全ての魔力をぶつけ扉を開いた。だが力を使い果たした彼はその場で息を引き取る。(つまり彼は随分前にここへやってきたが一人ではアルテマの本は取れないと悟 ... (続きを読む)

ではいよいよ、難関なイメージのクリスタルの塔へ!きんのはりとエーテルを買い込んでアルテア西の岩礁にかこまれた島へ向かう。が、島に近づいたところでいきなり津波にのまれてしまった!えっそんな展開だったっけ ... (続きを読む)
フィン城を取り戻した反乱軍は引き続きゴードン王子が中心となって対帝国軍の戦いを続ける。王女は伝説の魔法を求め旅立ったという宮廷魔術士ミンウのことを気にかけている。伝説の魔法はミシディアにある塔に封印さ ... (続きを読む)

アルテア町民から、パラメキアはカシュオーンの南の砂漠の向こうにあり、闘技場の地下には牢屋があってそこに王女が捕らえられているだろうという、まるで見てきたかのような情報を得る。そんだけわかってても誰も助 ... (続きを読む)
ディスト島へ舞い戻り飛竜の洞窟へ。宝箱に導かれるように右手へ進むと下への階段が。その先に竜の死骸がありそのかたわらにペンダントが落ちていた。竜騎士の嫁の言う通りだ!ペンダントゲット。ディスト城へ戻りペ ... (続きを読む)

アルテアへ戻ると、フィン国王が危篤だという。国王が休んでいる部屋へ。国王はゴードンに反乱軍の指揮をまかせ、ミンウには世界の危機を救うという伝説のアルテマの本の入手を命じ、そしてフリオニールらにはディス ... (続きを読む)
バフスクで体勢を整え、歩いてカシュオーン城へ再挑戦。やっぱりMPかつかつになりつつも今度は松明を守るガーディアンの所まで辿りついた。果たして勝てるか…?レッドソウル戦。赤い炎のモンス。なのでブリザドし ... (続きを読む)

また船に乗ってポトフ…じゃないっポフトへ。念のためシドに女神のベルについて聞いたが知らなかった。歩いてサラマンドへ。ヨーゼフ宅へ。雪原へ行くには雪上船が必要だという。鉱山に隠してあるそうで取りに行く事 ... (続きを読む)
ボーゲン伯を「ただのアホ」呼ばわりしてた兵士に「のばら」を囁くと、自分が反乱軍のスパイだと明かす。そしてやっぱり「ボーゲンは いばりくさっているだけのまぬけ」と悪口を重ねている。(…こういうセリフが今 ... (続きを読む)

セミテの洞窟でテレポをゲットし、そのままゴーゴー!と進んだダンジョン最奥の扉がまさかのハズレで、戻ってひとつ手前の扉へ。するとなんだかボスがいるよ。もうMPないのになー。サージェント戦。まぁMPないっ ... (続きを読む)
ミンウの持っているカヌーで湖を渡ってパルムの町へ。ここから船に乗るとポトフ…もといポフトの町だ。商店のラインナップを見ていると所持金が400ギルを越えていることが判明、アルテアの町へとって返し魔法屋で ... (続きを読む)

悪の力で世界征服を狙う皇帝の軍隊がフィン王国を襲う。くろきし四騎におそわれるフィンの若者達。無謀にも武器を手に取り立ち向かう…。こちらの攻撃はもちろん当たらんし。いやシロウトの攻撃が当たるようでは騎士 ... (続きを読む)
サオスストリートFF1 その4
パーティ。だいたい、せんし、シーフ、モンク、あかまじゅつし。FC版等、ダメージ制の攻撃魔法は、たよりにならん。しろがいないので、後半、リッチのフレアーに耐えたあと、回復が面倒。特に、FC版。ポーション ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック