誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 首相の靖国神社参拝は当然です!―そこが知りたい19のポイント

首相の靖国神社参拝は当然です!―そこが知りたい19のポイント の商品情報

首相の靖国神社参拝は当然です!―そこが知りたい19のポイント
首相の靖国神社参拝は当然です!―そこが知りたい19のポイントを Amazon.co.jp で見る
首相の靖国神社参拝は当然です!―そこが知りたい19のポイント

日本会議 (編集)

レーベル : 明成社
ASIN : 4944219385

13 users

過去最高ランク:

9 位 (2010/08/17)

最近:

2013/12/31 46
2014/01/01 75
2014/01/02 98
2014/01/03 117
2014/01/04 134
2014/01/05 174
2014/01/06 199

ピーク時:

2010/08/17 9
2010/08/18 16
2010/08/19 25
2010/08/20 13
2010/08/21 18
2010/08/22 23
2010/08/23 33

この商品を取り上げているウェブリブログ

文句言いのたわごと国民は馬鹿?
マスコミと現実のかい離がひどいおとといの靖国参拝のニュースが飛び込んできたときに、非難めいたことを言ってる人は、少なくとも私の周りには皆無だった。「やっとでか」「あったりまえじゃん」「文句言うほうがお ... (続きを読む)
風狂屋の備忘録担当マスコミ絶賛発狂中
どのみちこれやんなきゃいけないので担当マスコミ絶賛発狂中214 :名無し募集中。。。:2013/12/27(金) 15:26:56.96 0 韓国政府は借金100兆円と発表してたのに IM ... (続きを読む)

中国は日本に対する間違った国内感情を、日本に押し付け、かつその間違った感情を国際的に宣伝しようとしている。半世紀以上前に起きた日中間の戦争は日本の敗北に終わったが、彼らはそれを日本の軍国主義によるもの ... (続きを読む)
野田新首相が記者会見で、靖国神社参拝について「総理、閣僚公式参拝をしない」と語った。何とも情けないことだ民主党に属する一議員ならどうでも良いことではあるが、日本国の首相発言としては断じて許すことは出来 ... (続きを読む)

 え〜、9月に入りましたがお盆休みのネタがまだ残ってます。(これで最後) 東北から東京に戻ってきた翌日は終戦記念日。ということで、これも何かのお導きと思い、靖国神社に行ってまいりました。(ノリが軽くて ... (続きを読む)
15日の新聞の記事、『時事通信の記事(参考1)、および読売新聞の記事(参考2))』は、野田財務相が、15日午前の記者会見で、2005年に自ら提出した靖国神社に関する質問主意書で「『A級戦犯』と呼ばれた ... (続きを読む)

2009年の民主党マニフェストには、「靖国問題・国立追悼施設の建立」と題して、靖国神社はA級戦犯が合祀されていることから、総理や閣僚が公式参拝することには問題があります。何人もがわだかまりなく戦没者を ... (続きを読む)
27日の朝鮮日報『(参考1)』が、我が国への内政干渉的なことを書き立てている。こういうくだらない韓国の三文新聞が日本を中傷して見せる。民度の低い、程度の低い連中の書くことだから、余り問題にするには当た ... (続きを読む)

菅首相知らなかった?「大臣は自衛官じゃないんですよ」 菅直人首相は19日、首相官邸で北沢俊美防衛相に「ちょっと昨日予習をしたら、(防衛)大臣は自衛官じゃないんですよ」と述べた。憲法66条は「大臣は文民 ... (続きを読む)
憩いの広場素粒子
「戦争は死と破壊、悲劇を生む。 何があっても回避すべきだ」 。 空襲した米爆撃機乗員は同市に慰霊にきて、そう話したという。 「素粒子」 に書かれていた。話し合いがつかないから戦争で破壊と死に向かうとい ... (続きを読む)

Never Lose Hope私信:シベリア抑留遺族さま
小泉元総理につきましては、確かに、郵政民営化が最も目立つ功績だったと思いますが、拉致問題解決に向けて突破口を作り、何人かの被害者を帰国させたという点も、決して忘れてはならないと思います。もちろん、まだ ... (続きを読む)
日本の政党も成り下がったものである。第一、与党第一党である民主党自身、外国の非難を恐れて、国家のために命を落とした人々を祀ってある靖国神社へ、8月15日の終戦記念日に、参詣しないと言う。勿論、党首であ ... (続きを読む)

8月15日の戦後65回目の終戦記念日に菅内閣の全閣僚が靖国神社を参詣しないそうである。前代未聞のことである。先の太平洋戦争までの大戦争で国のために犠牲となった246万余柱の戦死者の霊がまつられている靖 ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック