誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 図書館内乱

図書館内乱 の商品情報

図書館内乱
図書館内乱を Amazon.co.jp で見る
図書館内乱
有川 浩 (著者)


レーベル : メディアワークス
ASIN : 4840235627

14 users

過去最高ランク:

24 位 (2008/10/20)

最近:

2008/10/24 76
2008/10/25 102
2008/10/26 161
2008/12/29 95
2008/12/30 127
2008/12/31 162
2009/01/01 181

ピーク時:

2008/10/18 144
2008/10/20 24
2008/10/21 39
2008/10/22 53
2008/10/23 66
2008/10/24 76
2008/10/25 102

この商品を取り上げているウェブリブログ

うたたね日記あら.
気がついたら,10月も中旬に.その間それなりにいろいろあって,ようやく暑い日々が過ぎ去って,衣替えをした.心に余裕をもった時間を過ごしたい.久しぶりに読んだ.このシリーズの残りは,また次の機会に.有川 ... (続きを読む)
1巻目はきれいに完結していましたが、2巻目は思いっきり引きで終わっていてびっくりしました。ネタバレになるので詳しく書けませんが、漫画の単行本だと8巻の途中までとなります。リアルタイムで読んでいた人たち ... (続きを読む)

TOMKY's Note図書館内乱
図書館シリーズ第2弾。家族の話というトーンの統一があります。☆☆☆3つ図書館内乱メディアワークス 有川 浩 Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)
あああ小説:図書館内乱
図書館内乱 を読みました。有川浩さんの図書館戦争シリーズの2巻目ですね。はじめは、なんでタイトルが内乱なのかなぁと思ったんですが、手塚の兄がらみのお話は一応内輪もめみたいな側面があったんですかね(原則 ... (続きを読む)

四☆月読み図書館内乱
有川 浩 作メディアワークス 2006図書館でリクエストして借りました。以前、「図書館戦争」を読んで面白かったからです。伏線がはってあって、主人公「郁」の王子様が誰かわかるのかな?とおもったらなんと、 ... (続きを読む)
風のない場所図書館内乱/有川浩
図書館の明日はどっちだ!?相も変わらず図書館は四方八方敵だらけ!山猿ヒロインの両親襲来かと思いきや小さな恋のメロディを叩き潰さんとする無粋な良化「査問」委員会。迎え撃つ図書館側にも不穏な動きがありやな ... (続きを読む)

今日はとあるセミナーを聞きにいくため!朝6時起き><もう少し早く起きる予定が出発まで30分しかなかったやw電車は通勤ラッシュでいやぁね><多少眠いけど今はまってる本があるからそれ必死に読んでた!図書館 ... (続きを読む)
図書館と図書館司書、メディア規制を題材にとったちょっと変わった色合いの小説ですが、『図書館戦争』という前作を読まずにこの『図書館内乱』を読んだので登場人物のキャラクターと人間関係に少し手間取りました。 ... (続きを読む)

Project-D図書館内乱。
有川浩さんの「図書館内乱」を読みました。「図書館戦争」に続く第2弾。ちょっと短編集っぽいかんじだけど、一応話的にはちゃんと順番どおりに読むべし(当たり前、なんだけど…小牧教官につられて最初に「恋の障害 ... (続きを読む)
つれづれ帳図書館戦争シリーズ【本】
前に読んでおもしろかったと書いた図書館戦争の続きもの。「図書館内乱」「図書館危機」「図書館革命」読み終わってしまいましたo(><)o正直もっと読んでいたい^^1冊1冊は厚い本なのに、それぞれ1〜2日で ... (続きを読む)

結構読むスピードが落ちているのに愕然・・・・orzwebやblogに慣れて横書きの文章に慣れてることも一因としてあるのかもしれませんが・・・・ん〜、1時間60ページ程度まで落ちるとは・・・・全盛期は倍 ... (続きを読む)
両親に図書隊戦闘職種配属をひた隠す笠原郁一等図書士は、両親の職場訪問を無事に切り抜けることができるのか?笑う正論、小牧二等図書正の恋の行方は?郁と同室の美女、柴崎の美女故の悩みと郁の同僚、手塚が抱える ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック