誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 銃・病原菌・鉄〈下巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎

銃・病原菌・鉄〈下巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎 の商品情報

銃・病原菌・鉄〈下巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
銃・病原菌・鉄〈下巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎を Amazon.co.jp で見る
銃・病原菌・鉄〈下巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
ジャレド ダイアモンド (著者)

倉骨 彰 (翻訳)

レーベル : 草思社
ASIN : 479421006X

10 users

過去最高ランク:

16 位 (2008/07/30)

最近:

2008/08/05 77
2008/08/06 115
2008/08/07 145
2008/08/08 179
2010/04/11 115
2010/04/12 145
2010/04/13 193

ピーク時:

2008/07/30 16
2008/07/31 17
2008/08/01 22
2008/08/02 29
2008/08/03 44
2008/08/04 57
2008/08/05 77

イメージ画像

クリックするとメイン画像が変わります。
クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。

この商品を取り上げているウェブリブログ

IDEA BOXよく分からない、毎日。。。
今日、読んでる本シュリンキング・ニッポン芸術の設計銃・病原菌・鉄 上 下現代アートの舞台裏 借りてる本ゲ-デル,エッシャ-,バッハ自己組織化と進化の論理ジョルダーノ・ブルーノとヘルメス教の伝統巨匠たち ... (続きを読む)
読書人間『銃・病原菌・鉄』 のこと
『銃・病原菌・鉄』(著者)ジャレド・ダイアモンド2000年に出版された本なのですが、どうやらどこかで紹介されたようで、最近アマゾンのベストセラーに入っています。たしか、現在人種間に貧富の差があるのは、 ... (続きを読む)

Life goes on... Guns,Germs and Steel
朝日新聞にゼロ年代の50冊(2010.4.4朝刊)の1位として、Jared Diamondの『銃・病原菌・鉄 1万3千年にわたる人類史の謎』が紹介されていました。銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年 ... (続きを読む)
オーストラリアに住んでいるアボリジニの人たちはインドネシアから渡ってきた人達であると聞いているが、それにしても、どうしてそんなにも顔つきが違うのか不思議に思っていた。何のことはない、現在のインドネシア ... (続きを読む)

Guns, Germs, and Steel: The Fates of Human SocietiesW W Norton & Co Inc Jared Diamond ユーザレビュー:壮大 ... (続きを読む)
 国同士の場合、政治・経済・軍事の対立は当たり前のように存在し、対立が自然な状態なのではないだろうか。なぜなら、考え方が国単位で異なり、豊かさも国単位で異なっているからだ。 国民感情・国民気質などの違 ... (続きを読む)

現代一揆03-遊牧民族型国家(牧草型)
遊牧民族型国家(牧草型) 遊牧民族型国家の代表例として、中国で説明したい。中国は元を辿れば遊牧民族で、約八千年前にはヒツジを放牧していた形跡がある。これは、現在の中国北部だ。図26 遊牧民族の社会構造 ... (続きを読む)
現代一揆02-狩猟民族の誕生
 氷河期が終わると、人間の雑食性を活かして自然環境とそこに存在する動植物で生きていかなければならなくなった。これは人間が意図的に計画した物でもなければ望んだ物でもない。ただ偶然が重なり、自然環境から組 ... (続きを読む)

現代一揆01-民族性の誕生
 図17は、環境変化により民族性が誕生したことを簡単に説明している。氷河期の時代には、人間の住む環境はほぼ共通化していたと思われる。 だが、約一万年前に地球は温暖な世界に変化する。当時の人間が存在して ... (続きを読む)
 黄金比と白銀比は、欧米であれ日本であれ同時に使われている。ただ、どれを優先して使う国かの違いでしかない。欧米では黄金比の美意識を優先して使用し、白銀比を背景として用いている。それに対して、日本では白 ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック