誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. やっかいな隣人韓国の正体―なぜ「反日」なのに、日本に憧れるのか

やっかいな隣人韓国の正体―なぜ「反日」なのに、日本に憧れるのか の商品情報

やっかいな隣人韓国の正体―なぜ「反日」なのに、日本に憧れるのか
やっかいな隣人韓国の正体―なぜ「反日」なのに、日本に憧れるのかを Amazon.co.jp で見る
やっかいな隣人韓国の正体―なぜ「反日」なのに、日本に憧れるのか
井沢 元彦 (著者)

呉 善花 (原著)

レーベル : 祥伝社
ASIN : 4396612753

24 users

過去最高ランク:

17 位 (2008/10/21)

最近:

2012/08/22 87
2012/08/23 110
2012/08/24 144
2012/08/25 182
2012/08/30 127
2012/08/31 176
2012/09/01 182

ピーク時:

2008/10/21 17
2008/10/22 20
2008/10/23 35
2008/10/24 45
2008/10/25 59
2008/10/26 85
2008/10/27 115

この商品を取り上げているウェブリブログ

特に韓国が積極的に韓日関係を改善しようという動きではなさそうだな。つまりは、・韓国外交政策の脆さにより、米中間を蝙蝠のごとく動いて いた韓国だが、どちらを選択するか中国迫られ、とりあえず アメリカの傘 ... (続きを読む)
日本批判を繰り返す韓国メディアが今度は、「広島・長崎への原爆投下は神の懲罰である」とする論評を書き、批判を浴びています元のネタである中央日報の記事について同社は、日本語版のみを削除し、韓国語版では記事 ... (続きを読む)

生活雑貨の社世界の嫌われ者
11分あたりからのことが真実!http://www.nicovideo.jp/watch/sm18729711韓国・北朝鮮を永久に黙らせる100問100答 (WAC BUNKO 163)ワック 黄 文 ... (続きを読む)
ポツダム宣言受諾後(連合国に対する降伏後)のロシアによる北方領土の一方的な占領、李承晩(イ・スンマン)の軍事独裁政権が国際法を無視して勝手に設定した『李承晩ライン(1952年1月)』を継承する竹島の占 ... (続きを読む)

産経新聞ソウル支局長の黒田勝弘記者は、長年に渡って韓国社会を観察してきたジャーナリストですその黒田記者が李明博大統領の竹島訪問や、韓国のサッカーチームのパフォーマンスについてコメントしています。「日本 ... (続きを読む)
今日の戯言韓国の謎技術
米食品医薬品局 韓国製海産物の回収を求めるこれを見る限り加工品からも人糞成分が検出されているようだが、彼の国では加工の時に手袋とかしないのか?うんこ付いた手で作業しているのか?アメリカでは韓国産の貝類 ... (続きを読む)

韓国「ハングルは最も優れた文字、日本の学者も絶賛」=中国だから、何ですか?1人の日本の学者が言ったからって、なんでそんなにハングルが優秀だと、いちいちアピールする必要があるんですか?そもそも、ハングル ... (続きを読む)
韓国民に告ぐ!―日本在住の韓国系中国人が痛哭の祖国批判 (祥伝社黄金文庫)祥伝社 Amazonアソシエイト by やっかいな隣人韓国の正体―なぜ「反日」なのに、日本に憧れるのか祥伝社 井沢 元彦 Am ... (続きを読む)

「強姦王国」「売春大国」とつとに名が世界へと広まっていくかの国の中では、アメリカ移住民が「強制退去」措置をとられていて、形成した家族崩壊が深刻であるとする報道がなされたが、しかしてでは「強制退去」の因 ... (続きを読む)
「ありがた迷惑」とは良く言ったもので、それとなく「配慮」した物言いに対して、相手の心情に斟酌出来ず、一方的親切心が「身勝手な振る舞い」と嫌われると、大概常識的感情として「理解出来る」ものでも、それさえ ... (続きを読む)

日本で「民意」といえば、国民の総意と解釈されているらしく、マスコミはその民意を図るものさしに「世論調査」なる操作可能な手法で、「民意」を頼りに責任のない記事を書き飛ばして、思うような事態へと繋げて行っ ... (続きを読む)
「低姿勢、天下を取ったら反り返り」を地で行く政権与党の「緊急性もなく、国民に必要性のない」政策を、議論せずに推し進める高飛車な態度はとても「一度やらせて見てください」のへりくだった選挙用キャッチ・フレ ... (続きを読む)

いつものことながら他国間との事故での「政府」の対応には、いい加減その軟弱な態度を改めて貰いたいものである。その上、自虐史観脳の「マスコミ」のけったいな論調には呆れ果てる。初動の報道では自衛艦の非難では ... (続きを読む)
民主党と社民党は売国奴でマスコミと日教組は在日朝鮮人の手下?、実は現場知らずのお子様と言える存在なのである。一方的に言われるのも不満だと思うので現場の現実と一緒に解説いってみよう。NHKの放送について ... (続きを読む)

反日マスコミの正体http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/20.htmlやっかいな隣人韓国の正体―なぜ「反日」なのに、日本に憧れるのか祥伝社井沢 元彦ユーザレビュー:韓国 ... (続きを読む)
このところ重要文化財等の不審な火災が頻繁に起こると、なんかそこに意図するものがありそうで、勘ぐってしまう。何しろあの相模原の市場火災では、公設秘書が逮捕されそれにあわせたような不審火である。そして神奈 ... (続きを読む)

不思議だったんですよ、なんで北朝鮮にすり寄っていくのか。韓国。そういう考えでしたか・・・。←読んでみてください。読みやすい本です。同じアジア人とはいえ、考えがまるっきり違いますね。だから竹島に対しても ... (続きを読む)
相当昔「地の群れ」という小説があった。今は絶版になったとかで販売されていないらしいが、この小説は差別されるものが、互いのいがみ合いから死者まで出す騒ぎの救いのないものだったが、ちらっと見た記事に、それ ... (続きを読む)

相変わらずのかの国の報道に、読み行くうちに微笑から「馬鹿笑い」へ変化し、そして相変わらずの情報操作に、いにしえのことわざを思い出す・・・。「馬鹿は死んでも・・・」、笑わせてくれる報道も程ほどに・・。画 ... (続きを読む)
新聞紙上での「個人攻撃」に対して、その反論を過激にしている知事の戦略は、ともすると批判も招きかねないが、言っていることは「正論」であり、今まで批判を恐れて表立ってマスコミを批判しなかった人々にも、その ... (続きを読む)

 いまさら珍しくもないが韓国大手企業によるデザインパクリである。パクッタ企業は日本でも有名な『真露』。どうみても宝酒造のデザインを真似ている。韓国焼酎は日本市場で数少ない韓国ブランドがトップの商品であ ... (続きを読む)
「竹島問題」について、教科書記述うたらこうたらが、再び沸きあがれば全く関係ない国の新聞に「広告」を載せて、読み人にではなく、広告を載せた事実を喧伝し、反応を見ている。この方法、さんざっぱら流行りもしな ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック