誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)

第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫) の商品情報

第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)
第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)を Amazon.co.jp で見る
第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)
又吉 直樹 (著者)


レーベル : 幻冬舎
ASIN : 4344417690

14 users

過去最高ランク:

2 位 (2015/07/20)

最近:

2015/08/09 120
2015/08/10 139
2015/08/11 153
2015/08/12 165
2015/08/13 174
2015/08/14 187
2015/08/19 193

ピーク時:

2015/07/18 8
2015/07/19 17
2015/07/20 2
2015/07/21 3
2015/07/22 7
2015/07/23 10
2015/07/24 19

イメージ画像

クリックするとメイン画像が変わります。
クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。

この商品を取り上げているウェブリブログ

先日伊勢丹で買ったウイロウは地元産では無かったですけど、期待していたのに“甘いだけ”でガッカリ・・・・それと期間限定できているお店でかったフロランタンを今朝のデザートに一個食べましたが、アーモンドの香 ... (続きを読む)
 最近では保険もネットで申し込む人が増えてきているのですが、ネット生保は便利だし手続きも簡単、なにより保険料が安いのが魅力だと言われおり、いいこと尽くめの印象なのですが実際はどうなのかということで「ネ ... (続きを読む)

akmfkdのブログ火花
火花文藝春秋 又吉 直樹 Amazonアソシエイト by 火花 (文春e-book)文藝春秋又吉直樹ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)幻冬舎又吉 直 ... (続きを読む)
又吉直樹さんの火花が芥川賞。報道ステーションの古館が、よけいなこと言ってたようだけど・・又吉さんよりも、選考委員の作家大先生たちに失礼な話・・古館ってボケが入ってる感じが否めない。そろそろ、引退させて ... (続きを読む)

esora12月10日の日記と読書感想
12月10日(水)友人に会いたくて、ちょっと驚かそうと思って、内緒で友人の勤めているお店に行った。他の店舗のヘルプに行っているようで会えなかった。お店の人からみたら、ちょっと怪しい人だったかもしれない ... (続きを読む)
書評じゃなく、コラム集みたいなあものだったけど、かなり笑える!!漫才コンビよりも、ピン芸人としての方が面白そう。売れない時代に読んだ本が多く、文庫本で、金額も高くないから、参考にして、本を買うのも痛く ... (続きを読む)

esora「第2図書係補佐」読了
夕食をこさえる1時間前くらいに、1時間で半分以上を一気に読み、読了しました。「男どき女どき」という向田邦子さんの本と同時進行で読んでいたけれど、こっちが先に読み終えました。「男どき女どき」も面白いです ... (続きを読む)
第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)幻冬舎 又吉 直樹 Amazonアソシエイト by へんな本を衝動買いしてしまった 家にはまだ読んでいない本(夫のもの)が山積みというのにしかも私はこの“お笑い芸 ... (続きを読む)

某TV番組の企画「読書好き芸人」の回を見たときから気になっていて、今回、ようやく読めました。映画「図書館戦争」鑑賞遠征中(笑)の空き時間で読んだんだけど、旅先で読むのにはちょうどいい感じ。1冊の本につ ... (続きを読む)
‘第2図書係補佐’はピースの又吉直樹氏の書評をまとめた本です。そして、このブログは書評ブログというジャンルに分類されます。つまり、書評の本の書評を書いたブログ記事がこのページという非常に面倒くさい構造 ... (続きを読む)

 お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんによる読書エッセイ。 初めてテレビで又吉さんを見た時、「太宰治が好きだ」とか「家では着物を着ている」などと話していて、変わった人だなあ、と気に入ってしまいました。 ... (続きを読む)
深夜に生放送「おやすみ日本 眠いいね!」豪華ゲスト陣が深夜になっても眠れない視聴者を快眠に誘うべくトークを展開トークの合間にVTR「眠いい企画」を放送。「日本眠いい昔ばなし」にはとある大物女優が朗読で ... (続きを読む)

Balkan's Memorandum第2図書係補佐 【本】
又吉直樹2011年11月25日刊幻冬舎よしもと文庫 ¥495(+税)正月休みに日帰り温泉に出かけたおり、脱衣場で隣になった人が、色が形もまったく同じユニクロの婆シャツを着ていてびっくり。思わずじっと見 ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック