誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 和菓子のアン

和菓子のアン の商品情報

和菓子のアン
和菓子のアンを Amazon.co.jp で見る
和菓子のアン
坂木 司 (著者)


レーベル : 光文社
ASIN : 4334927068

12 users

過去最高ランク:

76 位 (2010/10/07)

最近:

2010/08/27 186
2010/10/07 76
2010/10/08 95
2010/10/09 146
2010/10/10 172

ピーク時:

2010/08/27 186
2010/10/07 76
2010/10/08 95
2010/10/09 146
2010/10/10 172

この商品を取り上げているウェブリブログ

その日眠る前に本:『和菓子のアン』
8月が終わろうとしています☁8月が終わるという事は夏が終わる、つまり秋が来るという事です!今回は秋、食欲の秋に因んで食に関する本を紹介したいと思います♪✽坂木司さんの『和菓子 ... (続きを読む)
四☆月読み和菓子のアン
坂木 司  著光文社 2014図書館で借りてました。以前、本屋さんで表紙を見たときにおまんじゅうがひたすら並んでいるのを見て美味しそうな本だなあと思いつつもその時は買い求めませんでした。返本コーナーで ... (続きを読む)

坂木司 著 (光文社)コロコロぽっちゃりでお人好し面・・ でも「Lサイズ」専門店に行かなくてはならないほどのデブではない^^ それでも年寄りと子供には好かれるが・・ ある種の若い男とオジサンは、標準以 ... (続きを読む)
画像がなくなってしまったので以前の画像をUPしてます。竹やぶの現在はタケノコが大きくなってきて若竹になって来ています。タケノコが竹になる様はすさまじく早くてスゴイです。ウチの子もこれくらいの速さで伸び ... (続きを読む)

Balkan's Memorandum和菓子のアン 【本】
坂木 司2010年4月10日刊光文社 ¥1800(+税)昨今の私の数少ない楽しみのひとつといえば、NHKの大河ドラマ『江〜女たちの戦国』。先日、いわゆる“バツ2”の友人に、「せっかくだから江みたいに3 ... (続きを読む)
姐さんの本棚ギャップ
とても繊細かつ自由なものをモチーフにした、ミステリを読みました。作者は坂木司、タイトルは『和菓子のアン』です。一瞬、「赤毛のアン」?とか思ったことはさておき(笑)、どんなミステリか、といいますと、とあ ... (続きを読む)

Bathing Bear『和菓子のアン』(坂木司)
ああ、こういうのは良いねぇ。私の好きな「日常の謎」系で、出てくる人たちが皆それぞれに一所懸命で、個性的で、可愛い。特に、乙女な立花さん、良いなぁ。和菓子というのがわりと目新しいのに加えて和菓子に込めら ... (続きを読む)
本と父親とadministrator和菓子のアン
ようやっと坂木作品の楽しみ方が馴染んできた。くらしの中で目にすることができる、普通の、ありふれた仕事が、実はミステリーだったり、驚きだったりするんだね。その中で笑ったり、泣いたりしながら真実を知ってい ... (続きを読む)

面白かった!! 読み出したらアンちゃんがかわいくてどんどん読んじゃいました。 恋愛至上主義世代のアンちゃんの、本人曰く容姿の見劣りから女としての魅力を諦めた故の人間性のよさがキラキラ輝いてました。 こ ... (続きを読む)
和菓子のアン坂木 司 光文社 2010-04-20売り上げランキング : 19879Amazonで詳しく見る by G-Tools内容(「BOOK」データベースより)やりたいことがわからず、進路を決 ... (続きを読む)

待ちに待っていた坂木さんの久々の新刊。連作集。期待を裏切らない面白さにテンションが上がりました!そして、これは・・・キケンです!キケン信号ぱかぱかぱかぱかっ!っと点滅しまくりです(笑)舞台はデパ地下の ... (続きを読む)
週中のチャンピオンズ・リーグ準決勝第一レグでバルサがインテル相手にまさかの敗戦。直前のエスパニョール戦での内容やミラノまでのバス移動等もあり引分けまでは想定していたが3-1はちょっとばかり大きなハンデ ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック