誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 中途半端な密室 (光文社文庫)

中途半端な密室 (光文社文庫) の商品情報

中途半端な密室 (光文社文庫)
中途半端な密室 (光文社文庫)を Amazon.co.jp で見る
中途半端な密室 (光文社文庫)
東川 篤哉 (著者)


レーベル : 光文社
発売日 : 2012-02-14
ASIN : 4334763626

5 users

イメージ画像

クリックするとメイン画像が変わります。
クリックするとメイン画像が変わります。 クリックするとメイン画像が変わります。

この商品を取り上げているウェブリブログ

星の本棚中途半端な密室 / 東川篤哉
★★★☆☆テニスコートで、ナイフで刺された男の死体が発見された。コートには内側から鍵が掛かり、周囲には高さ四メートルの金網が。犯人が内側から鍵をかけ、わざわざ金網をよじのぼって逃げた!?そんなバカな! ... (続きを読む)
作者初期の短編集。初期の頃から会話シーンの軽妙さは相変わらず。トリックの論理性もまた相変わらず良い。気張らず読める貴重な作家だと思う。中途半端な密室 (光文社文庫)光文社 2012-02-14 東川 ... (続きを読む)

嬉有箱中途半端な密室
『中途半端な密室』東川篤哉表題作の他は、 「南の島の殺人」 「竹と死体と」 「十年の密室・十分の消失」 「有馬記念の冒険」プロ作家になる前の短編を中心に構成された作品集。光原百合さんの解説つき。どの作 ... (続きを読む)
姐さんの本棚岡山弁
ワンコインで楽しい一時を過ごせる本をご紹介したいと思います。東川篤哉の『中途半端な密室』です。恥ずかしながらワタシは、この方の名前をこれを読むまで「あつや」、と思い込んでいましたが、「とくや」だったと ... (続きを読む)

仕事で豊橋に行った帰り、ふらりとカルミアの書店に立ち寄って見つけた本です。『えぇー、東川さんの作品が、最初から文庫本ですかぁ・・・うれしすぎます!』文庫本は、持ち運びに便利ですし、寝転んで読むときも軽 ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック