誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. クライマーズ・ハイ (文春文庫)

クライマーズ・ハイ (文春文庫) の商品情報

クライマーズ・ハイ (文春文庫)
クライマーズ・ハイ (文春文庫)を Amazon.co.jp で見る
クライマーズ・ハイ (文春文庫)
横山 秀夫 (著者)


レーベル : 文藝春秋
ASIN : 4167659034

27 users

過去最高ランク:

1 位 (2008/07/05)

最近:

2008/09/11 133
2008/09/12 170
2009/10/03 78
2009/10/04 107
2009/10/05 130
2009/10/06 162
2009/10/07 200

ピーク時:

2008/07/05 1
2008/07/06 2
2008/07/07 6
2008/07/08 4
2008/07/09 6
2008/07/10 8
2008/07/11 8

この商品を取り上げているウェブリブログ

日暮日記【クライマーズ・ハイ】
「ジャンル:小説・己を試され篩に掛けられる、著者渾身の傑作小説」何だろう?篩に掛けられるって?包装を剥がしてみて「クライマーズ・ハイ」だったので、コメントに納得した。新聞記者としての記事の内容、掲載等 ... (続きを読む)
物語は、同僚の息子と衝立岩に向かう所から始まります。夏 1985年8月12日、日航ジャンボ機が御巣鷹山に墜落、主人公は、北関東新聞の記者で、日航墜落のデスクとして全権を任されます。その日に、同僚の記者 ... (続きを読む)

わんにゃんカフェNeoNeoさんより、娘・小夏ちゃんと母・エルちゃん。小夏ちゃんの尻尾が、エルちゃんにwwwエルちゃんはもう10歳だとかで、居眠り中。一人で居る時は平和だお。この前バイト先で、世間でど ... (続きを読む)
クライマーズ・ハイ (文春文庫)文藝春秋 横山 秀夫 Amazonアソシエイト by 「沈まぬ太陽」に関連して、御巣鷹山を別の角度から描いた物語。舞台は、御巣鷹山の地元に当たる、群馬の地方の新聞社。そ ... (続きを読む)

長らく積読にしていた「クライマーズ・ハイ」が、ようやく読み終わりました。横山秀夫人気で、3年前ぐらいでしたか、古本でまったくなく、かといって新刊で読みたいってほどのファンでもなく、探して探してAmaz ... (続きを読む)
My Favorite Booksはじめまして!
こちらのブログでは主に読んで面白かった本の紹介をしたいと思います。昨年までは忙しくて本を読む間がなかなかなかったのですが、最近暇なんで少しずつまた読み始めています。とはいってもたまっている本を読んでい ... (続きを読む)

今回ご紹介するのは横山秀夫氏の『クライマーズ・ハイ』です。クライマーズ・ハイ (文春文庫)文藝春秋 横山 秀夫 Amazonアソシエイト by あらすじ1985年、御巣鷹山に未曾有の航空機事故発生。衝 ... (続きを読む)
読まなくてはならない膨大な資料、、、その上に目の痛み。。。。なのに、なのに、やっぱり本を読みたくなるのです。半落ち (講談社文庫)講談社 横山 秀夫 Amazonアソシエイト by ウェブリブログこち ... (続きを読む)

クライマーズハイこの題名を知っている人は多いでしょう。本も有名だけど、テレビ化されたので知っている人が多いと思いますが、テレビはいまいちだったという人がいました。横山秀夫が書いた日本最大航空機事故?の ... (続きを読む)
俺たちのさんた日本の8月
8月は嫌いださんたを失い、原爆が落とされ、御巣鷹に飛行機が落ちた終戦を迎え、テレビも新聞も戦争一色。。。死、死、死、死本当にたくさんの人や生き物が亡くなってきたやってられないそんな8月がオレは大嫌い ... (続きを読む)

久々に映画と小説のレビュー。   横山秀夫の小説で、映画化もされている。なお、テレビドラマ化もされたようだが、こちらはノーチェック。 クライマーズ・ハイ (文春文庫) ... (続きを読む)
横山秀夫の、おそらく生涯を通じて代表作となる長編小説。群馬県上野村“御巣鷹山”に日航ジャンボ機が墜落、世界最大の航空機事故を報道する“地元”北関東新聞社の暑く熱い夏を追う、まさに作者渾身の力作。他の作 ... (続きを読む)

1985年8月12日。日航ジャンボ機、御巣鷹山に墜落。乗客乗員524名。うち生存者4名、死亡者520名。世界最大の航空機墜落事故に奮闘する、新聞記者を描いた小説。筆者自身、事故を取材した元記者。小説で ... (続きを読む)
映画「容疑者Xの献身」の真の主役、堤真一さんが演ずる、2008年最高峰の映画、あなたはもう見た?私は「容疑者X、、、」よりも、こちらのほうが大作だと思っています。なにより、映画の原作である、この本の迫 ... (続きを読む)

映画にもなりましたよね、「クライマーズ・ハイ」>85年、御巣鷹山の日航機事故で運命を翻弄された地元新聞記者たちを鋭く描く。 北関東新聞の記者・悠木は、同僚の安西と谷川岳衝立岩に登る予定だったが、 御巣 ... (続きを読む)
くっすんの旅ブログ谷川岳
映画、小説のクライマーズハイに影響を受けて、ずっと行きたかった場所へ日曜日にやっと行ってきました。 最初、はとバスで予約入れたのですが、集まりが悪くて中止。 http://search.hatobus ... (続きを読む)

☆☆★−− (5段階評価で 2.5)7月23日(水) 109シネマズHAT神戸 シアター3にて 13:35の回を鑑賞。解説: 1985年、群馬県御巣鷹山で起きた日航機墜落事故をめぐって翻弄(ほんろう) ... (続きを読む)
佐藤浩市好きの友人に「クライマーズ・ハイ」の主役は佐藤浩市と言いました。間違いでした、堤真一でした。佐藤浩市はNHKのドラマでやった「クライマーズ・ハイ」の主役でしたね。区別がつかないのかなぁ・・・で ... (続きを読む)

新聞記者がみた事故はどういった感じだったのか。映画「クライマーズ・ハイ」を観に行きました。ギャガコミュニケーションズと東映が共同で配給しているので、東映系のT・ジョイで鑑賞。ワーナー・マイカルだと本数 ... (続きを読む)
FREE TIME映画「クライマーズ・ハイ」
映画「クライマーズ・ハイ」を鑑賞しました。この映画は、1985年8月12日に群馬県御巣鷹山で起きた日航機墜落事故をめぐって翻弄される地元の新聞記者達の姿を描く社会派ドラマ。実際に記者として日航機墜落の ... (続きを読む)

 1985年8月13日。就職したばかりの年の暑い陽射しの朝だった。当時勤めていた会社近くの交差点で、総務の女性社員と出会った。”azmさん知っています?Nさんが乗っていたんですって・・・”と思いつめた ... (続きを読む)
出演者は・・・   やっぱり、そこは、堺雅人さんでしょう〜〜〜   いい!あの目が良い!   目に色気のある役者さんは、見ていてゾクゾクする。いや、別に主演の堤さんが悪いわけじゃないよ。そこはそこ、主 ... (続きを読む)

あやこの素クライマーズ・ハイ
映画化されたのに興味を持って読んでみた。 1985年8月12日夕方、羽田を離陸した日航機が御巣鷹山に墜落した。地元紙の記者・悠木和雅が全権デスクに任命される。1日1日が待ったなしの戦い、そして病に倒れ ... (続きを読む)
今日は「クライマーズ・ハイ」という映画を観に行きました。小説やTVドラマでもお馴染みですね。残念ながら私はどちらも観たことが無いんで、映画版が初めてとなるわけですが、地方の新聞記者の中央に対する意地と ... (続きを読む)

仕事長引き、深夜となってしまったため、今日は加圧トレーニング決行。<腕加圧> グッパー各所  20r1巡  アームカール 6k 30r 20r 10r プッシュダウン  2,5k 20r2s コンセン ... (続きを読む)
つぶやき部屋クライマーズ・ハイ
本日公開の『クライマーズ・ハイ』を見てきました。横山秀夫原作本の映画化です。ちなみに私は原作を読んでいません。母が読んでいて映画を見たいと言ったので二人で見てきました。映画の内容が内容なだけに、年配者 ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック