誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 戦争を知らない人のための「靖国問題」 (文春新書)

戦争を知らない人のための「靖国問題」 (文春新書) の商品情報

戦争を知らない人のための「靖国問題」 (文春新書)
戦争を知らない人のための「靖国問題」 (文春新書)を Amazon.co.jp で見る
戦争を知らない人のための「靖国問題」 (文春新書)
上坂 冬子 (著者)


レーベル : 文藝春秋
ASIN : 4166604988

12 users

過去最高ランク:

30 位 (2013/08/15)

最近:

2013/08/23 156
2013/08/24 183
2014/01/04 83
2014/01/05 107
2014/01/06 127
2014/01/07 148
2014/01/08 178

ピーク時:

2013/08/15 30
2013/08/16 37
2013/08/17 46
2013/08/18 63
2013/08/19 75
2013/08/20 89
2013/08/21 106

この商品を取り上げているウェブリブログ

12月26日に安倍首相が靖国神社に参拝したことに対して、日本との歴史的な侵略・併合の経緯がある中国・韓国だけではなく、アメリカやEU諸国も『戦後の国際秩序に対する挑戦・日本の憲法9条に象徴される平和主 ... (続きを読む)
韓国、対日外交は当面「完全停止」 漂う悲観論…「安倍の任期中はもう無理だ」それならそれで、いいんじゃないですか?嫌いな相手との外交をしないで、そちらはストレスが溜まらなくていいと思いますがね。そもそも ... (続きを読む)

韓国野党の国会議員が来日し、靖国神社で日本政府への抗議活動をすると報道されていましたが、4人の議員は警察官に行く手を遮られた上で、「(右翼団体らの抗議活動によって)危害が及ぶおそれがある」と説得され、 ... (続きを読む)
【山下奈緒子、井上怜】乗客・乗員520人が死亡した日航ジャンボ機墜落事故から12日で28年になるのを前に、墜落現場の「御巣鷹の尾根」がある群馬県上野村で11日夕、遺族らによる灯籠(とうろう)流しが行わ ... (続きを読む)

日本の国会議員が靖国参拝、世界中が痛烈に批判=中国報道言葉の使い方が、間違ってますね。そもそも、自国の戦没者の霊を慰めることに、他国の配慮が必要なんですか?第一、批判と言っても、参拝に対する批判ではな ... (続きを読む)
菅首相と全閣僚、8月15日の靖国参拝見送りへ - BIGLOBEニュースまぁ8月15日に鵜の目鷹の目で靖国に注目し、何かあったらすぐに中国や韓国にご注進申し上げようとする方々が血眼になって監視している ... (続きを読む)

気まぐれ写真館靖国の桜
平日にもかかわらず、大勢の方々が参拝に来ていました。その中で出会った中学生ぐらいの女の子二人。何となく恥ずかしそうに「どうやって拝むんだっけ」と話し合っていた。やがて彼女達の番が来たので、どうするんだ ... (続きを読む)
cogito,ergo sum終戦記念日
終戦記念日から2日経ちました。今年は体調が比較的よかったので、行こうと思っていた靖国神社に行ってきました。朝からとても暑い日でしたが、たくさんの人が参拝に来ていました。年齢層は、下は10代から上はかつ ... (続きを読む)

PHP新書 1998年8月4日 第1版第1刷 ¥657(古本¥250)<著者:小堀桂一郎・・・昭和8年東京生まれ。昭和33年東大文学部独文科卒。文学博士。昭和43年より東大助教授、教授、平成6年退官。 ... (続きを読む)
暫らく独り言を忘れていたので呟く事にします。今日は長崎の原爆記念日ですので、戦争に関係がある「靖国神社」について、最近読んだ本に就いて、本の題名は「靖国への帰還」で、主人公の海軍飛行科予備学生が、月光 ... (続きを読む)

東京の地方選挙の結果が、物凄い勢いで国政を揺るがす。そしてマスコミが念仏のように唱えていた「総選挙」がいよいよ任期満了並みの期日で行われる運びとなったか・・・。画像は勿論、「靖国神社」、四の五の言う前 ... (続きを読む)
Ryoma's Bar追悼。上坂冬子さん
保守系ノンフィクション作家の上坂冬子さんが2009年4月14日に亡くなった。肝不全であったようだ。がんが再発して入院していたというが、寡聞にして知らなかった。雑誌SAPIOで闘病記を連載されていたよう ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック