誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 闇の左手 (ハヤカワ文庫 SF (252))

闇の左手 (ハヤカワ文庫 SF (252)) の商品情報

闇の左手 (ハヤカワ文庫 SF (252))
闇の左手 (ハヤカワ文庫 SF (252))を Amazon.co.jp で見る
闇の左手 (ハヤカワ文庫 SF (252))
アーシュラ・K・ル・グィン (著者)

Ursula K. Le Guin (原著) 小尾 芙佐 (翻訳)

レーベル : 早川書房
ASIN : 415010252X

8 users

過去最高ランク:

88 位 (2010/06/03)

最近:

2010/06/03 88
2010/06/04 113
2010/06/05 126
2010/06/06 171

ピーク時:

2010/06/03 88
2010/06/04 113
2010/06/05 126
2010/06/06 171

この商品を取り上げているウェブリブログ

森博嗣 Wシリーズ10作目「人間のように泣いたのか?」Wシリーズも遂に最終作。Wシリーズ9作目「天空の矢はどこへ?」でウォーカロン(人造人間)もAI(人工知能)もグッと人間らしく切なくなって、そこから ... (続きを読む)
SF(小説)『闇の左手』THE LEFT HAND OF DARKNESS 1969年 アーシュラ・K・ル・グィン著 小尾芙佐訳ハヤカワ文庫SF 1977年7月31日発行 2018年3月25日30刷2 ... (続きを読む)

THE LEFT HAND OF DARKNESS (1969) Ursula K. le Guin 闇の左手 (ハヤカワ文庫 SF (252))早川書房 アーシュラ・K・ル・グィン Amazonアソ ... (続きを読む)
ゲド戦記で有名な、ル=グウィンの他の小説も読んでみようと、数々の賞を受賞したこの本を手に取ったのですが、彼女のハイニッシュ・ユニバースシリーズの中の、最後の作品だったのですね。それを知らなくて、最初に ... (続きを読む)

本がいっぱい。こないだの年末年始みたいに。ちょっとうれしい。読み切れるのか不安もあるけど…いつも利用する図書館が今月の半ばで1週間のお休みをとるのです。そのぶん長く借りていられるので、いつもより多めに ... (続きを読む)
SFの傑作 「ゲド戦記」著者のル=グウィン、これは傑作だと思う。 「言の葉の樹」だったか(?)読むのに苦労したままほったらかしているが、もっと、ル=グウィンを読む気になった。 SFファンならこれは必読 ... (続きを読む)

Show the ショウ闇の左手
アーシュラ・K・ル=グウィン作のSF「闇の左手」「冬」と呼ばれる惑星に使節として降り立ったエクーメンのゲンリー・アイ。「冬」に住む人類は両性具有であったり、独特の考え方を有しており、交渉は進んでいなか ... (続きを読む)
克樹のブログ病みの左手
 忘れもしない6月1日。 この日から克樹はフットサルを習いに行く事になっていました。今まではバルサのコーチが個人で教えている形だったのですが、今月からは小学生はバルサのフットサルチームと言う事で教えて ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック