誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫)

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫) の商品情報

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫)
とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫)を Amazon.co.jp で見る
とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫)
犬村 小六 (著者)

森沢 晴行 (イラスト)

レーベル : 小学館
ASIN : 4094510524

14 users

過去最高ランク:

26 位 (2011/10/04)

最近:

2009/08/17 179
2011/10/04 26
2011/10/05 37
2011/10/06 66
2011/10/07 104
2011/10/08 136
2011/10/09 178

ピーク時:

2009/08/14 80
2009/08/15 109
2009/08/16 143
2009/08/17 179
2011/10/04 26
2011/10/05 37
2011/10/06 66

この商品を取り上げているウェブリブログ

日々是好日とある飛空士の・・・・
これは、ある小説のタイトル・・・・とある飛空士の追憶にはじまり恋歌・夜想曲とシリーズになっている。そもそも、この本を読んだきっかけは息子のおすすめだった。少し待ち時間が長くなりそうなときに「なにか、読 ... (続きを読む)
映画『とある飛空士への追憶』を観てきました。次期皇妃となるヒロイン「ファナ」と飛空士「シャルル」のけして叶うことのない恋物語。ベタな話なんだけど、いいお話だと思います。時の翼『とある飛空士への追憶』主 ... (続きを読む)

 拙著「放課後の魔術師(メイガス)」で挿絵を描いて頂いている、お友達イラストレーターのふゆの春秋さんが、シュタインズゲートアンソロジー本の表紙を描かれたそうです。ふゆのさんの美麗を是非どぞどぞ。ダルの ... (続きを読む)
あああ映画:とある飛空士への追憶
とある飛空士への追憶 を見てきました。ガガガ文庫から出てる小説が原作のアニメ映画です。ライトノベルの方の絵柄と結構違ったので、どうなのかなぁと思っていましたが、そこら辺はあまり気にならなかったです。見 ... (続きを読む)

かーなーりー残念な終わり方・・・ゲッサン 2011年 03月号 [雑誌]小学館 2011-02-12 Amazonアソシエイト by 全部の作品を読んでるわけではないゲッサン。てゆーか数えるほどしか読 ... (続きを読む)
小川麻衣子先生の絵が好きで、時々買っているのですが、今回はずばり小川先生作画の「とある飛行士への追憶」(犬村小六先生原作)の表紙。表紙買いでしょう。やっぱり。今回の「とある飛行士への追憶」は最終回1話 ... (続きを読む)

蟲毒の歌声とある飛空士への追憶
一番好きな映画は「天空の城ラピュタ」です。アニメの中で、ではなく全ての映画の中でです。ジブリはラピュタみたいな映画をまた作れば良いのに…「とある飛空士への追憶」たとえばこんな感じの作品を…とある飛空士 ... (続きを読む)
たちよみ風情+映画化!
【読書】『とある飛行士への追憶』の映画化って決まってたんですね。買ってすぐ何度か読み返すほど良かったラノベ。続編の『とある飛行士への恋歌』は、追憶が良すぎたためちょっとどうかなと思ってたけど、3巻でま ... (続きを読む)

そんなわけで今までレビューしてきた中で一番を決める、「レビュー・オブ・ザ・イヤー2009」です。@2009ライトノベルオブザイヤー  その名の通り、2009年に発売されたライトノベルの中からの一番。金 ... (続きを読む)
りこたいむとある飛空士への追憶
今日は漫画ではなく、ライトノベルの話題です。読書週間ですしね!「とある飛空士への追憶」犬村小六著、ガガガ文庫。昨年のライトノベル系書評でかなりの高評価だったので、気になって買ってみました。面白かったで ... (続きを読む)

この作家の本ははじめて。大瀑布をはさんで存在する、神聖レヴァーム皇国と帝政天ツ上。この両国は敵対関係にある。神聖レヴァーム皇国のデル・モラル宮廷騎士団の飛行士、狩乃シャルルは、父が神聖レヴァーム皇国、 ... (続きを読む)
re;viewとある飛空士への追憶:犬村小六
 この本は友人と本屋を眺めているときに友人「この本面白いのかな」おれ「よし、じゃあ買って試してみっか」友人「ちょ、それでつまらなかったら俺が悪いみたいじゃん」おれ「いいからいいから」のノリで購入を決意 ... (続きを読む)

あああ小説:とある飛空士への追憶
とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い) (ガガガ文庫)小学館 犬村 小六 ユーザレビュー:値段以上の価値が確実 ...なんか…本でこんなに ...ストーリー展開が熱い ...Amazonアソシエイト ... (続きを読む)
ライトノベル感想文とある飛空士の追憶
作品:とある飛空士の追憶作者:犬村小六出版:ガガガ文庫なかなか、良い話でした。話の基本はローマの休日+空戦この取り合わせで燃えない訳がない!また、その後のファナの生き様が良いですね。休戦の為、精力的に ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック