誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 風の歌を聴け (講談社文庫)

風の歌を聴け (講談社文庫) の商品情報

風の歌を聴け (講談社文庫)
風の歌を聴け (講談社文庫)を Amazon.co.jp で見る
風の歌を聴け (講談社文庫)
村上 春樹 (著者)


レーベル : 講談社
ASIN : 4062748703

17 users

過去最高ランク:

76 位 (2013/04/12)

最近:

2010/06/25 147
2010/06/26 194
2013/04/12 76
2013/04/13 107
2013/04/14 130
2013/04/15 156
2013/04/16 178

ピーク時:

2010/06/25 147
2010/06/26 194
2013/04/12 76
2013/04/13 107
2013/04/14 130
2013/04/15 156
2013/04/16 178

この商品を取り上げているウェブリブログ

今はない元町宝文館で「風の歌を聴け」を手に取ったのが初めての村上春樹だった。それから、「ダンス・ダンス・ダンス」まで、僕は村上春樹ワールドを通り過ぎるのだが、これらの一連小説の意味など深く考えたことは ... (続きを読む)
村上春樹を初めて読んだのは、19歳の夏だったと思う。「風の歌を聴け」だった。たぶん半日ぐらいで読んでしまって、それからその夏は、何処に行く時もその文庫本を持ち歩いて、何度も繰り返し読んでいたような気が ... (続きを読む)

  風もそれ程強くなく、穏やかな一日でございました。 書類を作っては、提出先に持ち込んだり・・・そんなことで、  明け番の日が、過ぎていってしまいました。     ”ノルウェイの森”(下)    村上 ... (続きを読む)
村上春樹さんの新作がついに発売になりましたね。 深夜から並んで買っているひとも多いようで、テレビのニュースにもなるってすごい影響力ですよね。 多崎つくると・・・ってタイトル長いよ! 図書館で ... (続きを読む)

村上春樹氏の新作、45万部でスタート! 発売前に重版決まるZAKZAK2013.04.03. .作家・村上春樹さん(ロイター) 今月12日に発売される作家、村上春樹さんの3年ぶりの長編小説「色彩を持 ... (続きを読む)
作家村上春樹が尖閣諸島や竹島を巡るいさかいについて、朝日新聞に長文のエッセイを寄稿したそうです村上春樹さんが朝日新聞に寄稿 文化交流の破壊を危惧http://www.j-cast.com/2012/0 ... (続きを読む)

このところ「涼宮ハルヒの憂鬱」に嵌っている。なんといったらいいのか、端々に「阪神間のアンニュイ」な雰囲気があって休みの日ごとにDVDをレンタルする始末である。もともと地方局配信の深夜アニメだったそうで ... (続きを読む)
 村上春樹氏のデビュー作である本書。 1970年、主人公の「僕」が過ごすハタチの8月。友人の「鼠」、泥酔状態だったのを介抱して知り合った四本指の女・・・・・・気障なようでスカしているようで、でも結構根 ... (続きを読む)

読書家の憂鬱風の歌を聴け
風の歌を聴け (講談社文庫)講談社 村上 春樹 ユーザレビュー:物語が見えてこない私 ...盛り上がりがなく退屈 ...クールかつナイーブな ...Amazonアソシエイト by 出版社/著者からの内 ... (続きを読む)
サーチナが掲載する文化評論にはトンチンカンなものが多く、いつもネタとして取り上げています。今回は村上春樹を中国人の文学者が取り上げ批評していますが、突っ込みどころだらけですhttp://news.se ... (続きを読む)

●村上文学の魅力は、"聴こえてくる"音楽村上文学の魅力のひとつに、さまざまな作品のなかで登場する音楽。『風の歌を聴け』ではビーチボーイズの『カリフォルニア・ガールズ』、『アフターダーク』ではカーティス ... (続きを読む)
村上春樹の「ノルウェイの森」を読んでから読書に目覚めた僕は、その面白さに引き込まれすぐに新しい本を探しに本屋に走りました次は、「ねじまき鳥クロニクル」を読もうと思っていたんですが、村上春樹の作品が並ん ... (続きを読む)

マイサンが朝読で読むからと持っていったので、改めて検閲も含めてザッと読み返しました。何度も読んでその度に都会の若者っていいなぁと思ったものです。で、今回読んでみて。。マイサンが読むということを前提に読 ... (続きを読む)
    ーあの夏、僕らはプールいっぱいぶんのビールを飲んだ            “僕”が過ごしたひと夏の、妙に乾いた空気感。今も印象に残るワンフレーズ。何が起きるというほどたいしたことは起こらない。 ... (続きを読む)

おれのルームメイトはカナダ人で敬虔なクリスチャンでCaucasiasでしかも犬と熱帯魚を飼ってるのね。長期旅行できないだろとか思うけど。で昨日キャンディーハウスっていう食べられる家の模型作ったって言っ ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック