誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 変身 (講談社文庫)

変身 (講談社文庫) の商品情報

変身 (講談社文庫)
変身 (講談社文庫)を Amazon.co.jp で見る
変身 (講談社文庫)
東野 圭吾 (著者)


レーベル : 講談社
ASIN : 4061856987

14 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

picapicaな一日を楽しむblogほんのメモ
2012年5月のほんのmemo読んだ本  〔p982(31p/日)〕2冊読了*変身/ 東野圭吾/382p脳移植の話。近い将来、こんな時代が来るんだろうか。と思うと恐ろしい気もする。変身 (講談社文庫) ... (続きを読む)
星の本棚変身 / 東野圭吾
世界初の脳移植手術を受けた平凡な男を待ちうけていた過酷な運命の悪戯!脳移植を受けた男の自己崩壊の悲劇。平凡な青年・成瀬純一をある日突然、不慮の事故が襲った。そして彼の頭に世界初の脳移植手術が行われた。 ... (続きを読む)

Freeway Walker東野圭吾 『変身』
平凡な毎日を送っていた青年・成瀬純一は、強盗事件に巻き込まれ、頭部に重傷を負う。脳移植手術により一命を取り留めるが、日に日に人格に変貌を来たすのを感じる。その原因=ドナーの正体を突き止め、苦悩の末、純 ... (続きを読む)
気になる・・・「変身」
東野圭吾さんの「変身」を読みました。若い男が、目を覚ますと、病院の一室だった。傍らには3人の白衣を着た人がいて、目を覚ました男に、「覚えてないのか?」と尋ねる。すると男は、記憶の断片を思い出す・・・「 ... (続きを読む)

だいだい式。変身。
さまよう刃で興味をもったので、他の作品も読んでみました。あらすじから、後味の悪さやバッドエンド臭を感じたので変身を読んでみようと思い、古本屋で購入しました。だめでした、どうしても脳移植という点が、物語 ... (続きを読む)
〜 本好きさんっ♪〜変身/東野 圭吾
拳銃で脳を損傷した主人公が、命をとりとめる為に他の人の脳を移植され、徐々に移植された脳の持ち主の性格へと変貌していく。まあ、そうだろうなぁ。と思わせられる結末ではありました。けれど、自分の脳で分かって ... (続きを読む)

黒猫の散歩みち「変身」 東野圭吾
変身 (講談社文庫)講談社 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ<内容>世界初の脳移植手術を受けた平凡な男を待ちうけていた過酷な運命の悪戯!脳移植を受けた男の自己崩壊の悲劇。平凡 ... (続きを読む)
 昨日もそうだが、自分の思考回路がおかしくなっている。 ネットで組織を旗揚げするという妄想のような異常な考えが 頭を支配し、昨日は何時間もネットをしていた。 やっているうちに頭が熱くなるのを感じた。  ... (続きを読む)

変身東野圭吾脳の一部を別の人間から移植された主人公が、本人の意思と裏腹に別の人格へ変身してゆく物語。最後のどんでん返しと予想された真のドナーが明らかとなる部分は、中盤でアッサリと判明。その後は少しダラ ... (続きを読む)
晴れのち読書ときどき日記変身
変身 (講談社文庫)講談社 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ウェブリブログまたかよ!とか、言わないで下さいね。東野圭吾作品です。あほなくらい東野圭吾作品が続いていますが、この「変身」は少し ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック