誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. ペンギン・ハイウェイ

ペンギン・ハイウェイ の商品情報

ペンギン・ハイウェイ
ペンギン・ハイウェイを Amazon.co.jp で見る
ペンギン・ハイウェイ
森見 登美彦 (著者)

くまおり 純 (イラスト)

レーベル : 角川書店(角川グループパブリッシング)
ASIN : 4048740636

12 users

過去最高ランク:

170 位 (2010/07/19)

最近:

2010/07/19 170
2011/01/14 184
2011/01/26 181

ピーク時:

2010/07/19 170
2011/01/14 184
2011/01/26 181

この商品を取り上げているウェブリブログ

 『ペンギン・ハイウェイ』を読了した。 ペンギン・ハイウェイ角川書店(角川グループパブリッシング) 森見 登美彦 Amazonアソシエイト by  好きかどうかのランキングで言うならば、『有頂天家族』 ... (続きを読む)
ソースはナリナリドットコムhttp://www.narinari.com/Nd/20111217051.htmlその愛らしい表情・仕草や希少性などから世界的にも人気のパンダは、どこの動物園でも大人気。 ... (続きを読む)

突然、街に現れたペンギンの群れ。「一体、どこから来たの?」主人公は、ちょっとマセた小学4年生の男の子。彼はペンギンの謎を研究し始めるのだが、、、舞台は京都ではなく、よくある新興住宅地で主人公も堕落した ... (続きを読む)
本の更新全くしていなかったことに気がついたので思い出せたやつ載せときます。湘南ミステリーズ (宝島社文庫)宝島社 2011-08-05 式田 ティエン Amazonアソシエイト by 阪急電車幻冬舎 ... (続きを読む)

日々感想ペンギン・ハイウェイ
ペンギン・ハイウェイ角川書店(角川グループパブリッシング) 森見 登美彦 Amazonアソシエイト by 大学生の妄想コミカルファンタジーを書かせたら天下一品(かどうかはわかりませんが。笑)の森見さん ... (続きを読む)
この人の文章はすごくよい。ストーリーよりも読んでその文章を味わうだけで楽しい。前に読んだ本同様、ちょっと不思議な世界。ありえない、んだけど、この文章がそれをよしとしちゃうんだよな。ああ、楽しかった。ペ ... (続きを読む)

トマトマトペンギン・ハイウェイ
秘密基地へのトンネルか・・・「ペンギン・ハイウェイ」を読み終えたばかりのH君です。トンネルの向こうが草原で、<海>があったりペンギンがいたりしたら凄い!な〜んて彼が思ったかどうかは分かりませんが・・・ ... (続きを読む)
情報の2010年12月7日(火)朝刊、読売新聞社会面の記事によると、第31回日本SF大賞(日本SF作家協会クラブ主催)が2010年12月6日発表され、森見登美彦さんの「ペンギン・ハイウエイ」(角川書店 ... (続きを読む)

うーん、うーん、うーーん;;;思わず唸っちゃうくらい、私的にはびみょーな作品でした。そんな感想らしく、読了するのにすんごい時間がかかっちゃいましたー;;;もうね、睡魔との闘いに必死。なかなか物語に入り ... (続きを読む)
年上の女性にあこがれるのは少年の特権だな。それも初めての恋が年上なら、それはもうメーテルのように少年の日の心の中にいた青春の幻影そのもの。自分が期待する森見登美彦にようやっと出会えたよ。でも何とか京都 ... (続きを読む)

嬉有箱ペンギン*ハイウェイ
『ペンギン*ハイウェイ』森見登美彦小学4年生のぼくが主人公。町に突然ペンギンが現れてから不思議な現象が…。ぼくは仲間とその謎を解こうと研究する。読むのにかなり時間がかかってしまった。あんまり話にのれな ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック