誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 源氏物語 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス)

源氏物語 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス) の商品情報

源氏物語 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス)
源氏物語 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス)を Amazon.co.jp で見る
源氏物語 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス)

角川書店 (編集)

レーベル : 角川書店
ASIN : 4043574053

7 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

野宮神社。『源氏物語』読みにとっては、源氏と六条御息所の別れの舞台が、ここ。10年以上前の秋に訪ねた時も、”あはれ”と静謐の印象を抱いて眺めたの、ですが。近年恋愛にご利益ありと取り上げられたことで、小 ... (続きを読む)
FREE TIME映画「源氏物語 千年の謎」
映画「源氏物語 千年の謎」を鑑賞。この映画は、日本が世界に誇る傑作長編小説「源氏物語」誕生の秘密に、斬新な解釈で迫る歴史スペクタクル。作者である紫式部が生きる現実と、光源氏らが生きる物語の世界が時空を ... (続きを読む)

 タイトルの意味は「源氏物語」を大黒摩季のヒット曲を生かしてミュージカル化というもののようです。シェークスピアの「テンペスト」を「禁断の惑星」の設定と50〜60年代のヒットポップスを生かしてミュージカ ... (続きを読む)
疎水を巡って琵琶湖に来ました。今度は琵琶湖につながる大きな川・瀬田川にそって、今日の宿泊地の大石サイクリングセンターへ向かいます。まずは疎水から湖岸にそって瀬田川に向かいましょう。5月に走った時とは逆 ... (続きを読む)

『源氏物語』で横笛の登場する場面は数多く、なかでも第三十七帖は「横笛」(よこぶえ)と題され、霊を呼びよせる笛として登場しています。夕霧(源氏の長男)は親友 柏木(薫の実父)の遺品の笛を一条御息所(柏木 ... (続きを読む)
王朝文学を代表するにとどまらず、日本の古典文学における最高峰と言える存在であり、世界文学史上にもその名をとどろかす作品といえば『源氏物語』をおいて他にないと思われます。しかし実際に読み通したことがある ... (続きを読む)

 今年は更科日記の作者である菅原孝標娘が生まれて1000年となる特別な年らしいです。一方、孝標娘が興味をもっていた源氏物語も紫式部日記で確認されて1000年となっている年らしいです。  ところで 源氏 ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック