誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. ふくわらい

ふくわらい の商品情報

ふくわらい
ふくわらいを Amazon.co.jp で見る
ふくわらい
西 加奈子 (著者)


レーベル : 朝日新聞出版
ASIN : 4022509988

9 users

過去最高ランク:

27 位 (2013/06/28)

最近:

2013/07/01 67
2013/07/02 75
2013/07/03 92
2013/07/04 112
2013/07/05 131
2013/07/06 149
2013/07/07 176

ピーク時:

2013/06/28 27
2013/06/29 43
2013/06/30 52
2013/07/01 67
2013/07/02 75
2013/07/03 92
2013/07/04 112

この商品を取り上げているウェブリブログ

 先日、明け方まで六本木で飲んで、店から出てきて驚いた。すっかり昇った太陽のもと、意外な人の多さにびっくりしたんだ。 景気が戻ってきたのか、はたまた、一夜の夢なのか。この経緯はまた別の機会に記そうと思 ... (続きを読む)
序盤は読むのが苦痛でした。ですが、定と小暮しずくの関わりが生まれてからは俄然おもしろくなり、そこからは一気読み、そして最後はうるうるしてしまいました。人は自分の目に見えることがすべてと思いがちですが、 ... (続きを読む)

全国の書店員さんなどが選ぶ、一番売りたい本を投票で決める「本屋大賞」の今年のノミネート作11冊が現在発表になっている。大賞結果発表は4月9日(火)。ノミネート作品11冊(五十音順)海賊とよばれた男 上 ... (続きを読む)
直木賞候補作であり、本屋大賞ノミネート作ということで読んでみました。が、私にはちょっと合わなかったようで;;;文章的には読みやすくって、するりするりと読めたんだけど、あのラストには「はぁ!?」って感じ ... (続きを読む)

第148回(2012年下半期)直木賞最終候補作。主人公は、小さい頃から福笑いに異常なほどの愛情を示し、成人した今でも人の顔のパーツを動かしたり他人のものと取り替えたりする空想(いわば「エア福笑い」)を ... (続きを読む)
 1/16、第148回直木賞候補作が発表になりました。ちなみに第148回芥川賞受賞作はこちら。候補作品は以下の5作品です。朝井リョウ 『何者』 新潮社何者新潮社 朝井 リョウ Amazonアソシエイト ... (続きを読む)

番外・直木賞ノミネート作 2013年前半2013年前半、第148回の直木賞候補が発表されました。今回の候補作は朝井リョウさん「何者」(新潮社)安部龍太郎さん「等伯」(日本経済新聞出版社)有川浩さん「空 ... (続きを読む)
週刊朝日の山口一臣さんがtwitterでやたら薦めるので読んでみました。最初の数ページから引き込まれました。このおどろおどろしい世界。世界中を旅する紀行作家の娘、マルキ・ド・サドをもじって名づけられた ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック