誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 聖なる怠け者の冒険

聖なる怠け者の冒険 の商品情報

聖なる怠け者の冒険
聖なる怠け者の冒険を Amazon.co.jp で見る
聖なる怠け者の冒険
森見 登美彦 (著者)


レーベル : 朝日新聞出版
発売日 : 2013-05-21
ASIN : 4022507861

6 users

過去最高ランク:

11 位 (2014/03/06)

最近:

2014/03/13 74
2014/03/14 87
2014/03/15 104
2014/03/16 130
2014/03/17 144
2014/03/18 162
2014/03/19 183

ピーク時:

2014/03/06 11
2014/03/07 17
2014/03/08 24
2014/03/09 41
2014/03/10 42
2014/03/11 49
2014/03/12 67

この商品を取り上げているウェブリブログ

「京都と偽京都」 作家・森見登美彦の京都案内(更新 dot.asahi.com2014/3/ 4 11:30)http://dot.asahi.com/wa/2014022700025.html 京都 ... (続きを読む)
「聖なる怠け者の冒険」森見登美彦著(朝日新聞出版 1,680円)【文学/日本文学小説】「何もしない、動かない」ことをモットーとする社会人2年目の小和田君。ある日、「ぽんぽこ仮面」なる怪人から「跡を継げ ... (続きを読む)

本と父親とadministrator聖なる怠け者の冒険
正義の味方と怠け者はどちらが幸せなんだろう?生き甲斐って言うのは人に認められてなんぼかな?それにしても相変わらずの森見節全開の馬鹿馬鹿しさは健在なのだが、段々と文体が落ち着いてきたな。だから途中でくた ... (続きを読む)
嬉有箱聖なる怠け者の冒険
『聖なる怠け者の冒険』森見登美彦京都祇園祭宵山での冒険、というよりは…逃走迷走物語かなぁ。第一章の冒頭で正義の怪人「ぽんぽこ仮面」が「跡を継いでくれ」と小和田君に迫っていていきなりの展開に「面白そう」 ... (続きを読む)

姐さんの本棚休みの日
予約した本が準備出来た、と図書館から連絡をもらって早速借りて読みました。文庫になるのを待てずに読みたいと思うお気に入りの作家の一人の、森見登美彦による『聖なる怠け者の冒険』をご紹介したいと思います。ワ ... (続きを読む)
「朝日新聞夕刊」に連載されていた長編小説。新聞連載を全面改稿して刊行。いつものことで、新聞連載時には途中で挫折したんだけど、これはチマチマちょっとずつ読むより、最初から最後まで一気に読んだ方が良かった ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック