誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 論語 (岩波文庫 青202-1)

論語 (岩波文庫 青202-1) の商品情報

論語 (岩波文庫 青202-1)
論語 (岩波文庫 青202-1)を Amazon.co.jp で見る
論語 (岩波文庫 青202-1)

金谷 治訳注 (その他)

レーベル : 岩波書店
ASIN : 4003320212

19 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

如是我聞不非月夜春海論語 (岩波文庫 青202-1)岩波書店 Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)
路地裏の泥濘掬い今だけは子供でいさせて四十の夏論語 (岩波文庫 青202-1)岩波書店 Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)

論語 (岩波文庫)岩波書店 Amazonアソシエイト by 反日ハンター・神功正毅です。C.R.A.Cシンパ、清義明が遅まきながらではありますが朝鮮学校の教育の異常性に気付いたそうです。Twitter ... (続きを読む)
Celebornの買い物ブログ孔子
「恕の人―孔子伝―」を見てから、いつか孔子の本も読みたいと思いつつ。。。論語 (岩波文庫)岩波書店 Amazonアソシエイト by これ、読んでみようかな ... (続きを読む)

Corcovado四十にして惑わず
先日、誕生日を迎えた。たくさんの人に(そんなにたくさんじゃないかな?)お祝いメッセージを頂いた。ありがとうございます。まだですよ、40歳にはなっていないです。ものは言いようで、まだ37歳ということは、 ... (続きを読む)
 ルーディ・ラッカー『ソフトウェア』も読み終わっていた。  魂もソフトウェアであり、コピー可能な世界観。コピーされた魂は、ロボットボディやコンピュータ上でも自己同一性を保つのだ。最後は主人公(?)コッ ... (続きを読む)

 子罕(しかん)9-7 吾れ試(もち)いられず、故に芸ありと。 → 貧しかったが故に芸があったと。 子罕(しかん)9-18 吾れ未だ徳を好むこと色を好む如くにする者を見ざるなり。 → 色を色事と訳しち ... (続きを読む)
かんけつ日記『論語』読み終わる
 やた。25年越しの悲願達成。それにしても長かった。  ところで、論語読みの論語知らずとは、実践が伴わないことを批判することばだったのね。なんとなく読んでも本質を誤解していることかと思っていた。 とも ... (続きを読む)

 このあたりからよく聞く引用など減ってきた。単に私がもの知らずなのかもしれないが。 公冶長篇5−9 囘也聞一以知十〜回や一を聞きて以て十を知る → 孔子の弟子顔回を評した子貢の言葉。一を聞いて十を知る ... (続きを読む)
 八佾篇3−11 知其説者之於天下也、其如示諸斯乎、指其掌〜その説を知る者の天下に於けるや、其れ諸(こ)れを斯(ここ)に示(み)るが如きかと。其の掌(たなごころ)を指す。→ 掌を指すの意 ... (続きを読む)

かんけつ日記『論語』巻第一の覚え書き
 せっかくなので『論語』を読んでいる。気になった言葉などを書き留めてみる。 学而篇1−3 吾日三省吾身〜吾れ日に三たび吾が身を省みる → 三省堂 学而篇1−8 過則勿憚改〜過てば則ち改むるに憚ること勿 ... (続きを読む)
 この本を読み始めたのは3月頃である。4月に引っ越しのどさくさで本棚の中に紛れていたのだが、しばらく前に発掘し、10月20日(火)から再読開始したのだ。そして、10月27日現在、まだ読み続けている。岩 ... (続きを読む)

孤独な気ままな独り歩き湯島聖堂
東京都文京区湯島1-4-25にある、湯島聖堂です。 門のような建物があり、階段を上った先に本殿(?)があります。屋根にはしゃちほこもどきとガーゴイルもどきが。いったいなんなのでしょう。門の右手を下って ... (続きを読む)
昨日、カンブリア宮殿をみました。基本的にテレビ東京系、NHKなど、経済系の番組は大好きな私。中でも、昨日のカンブリアでの、広島をベースに全国展開している眼鏡販売の「21」って会社の回は、びっくりするく ... (続きを読む)

Go yard cafe節目
4月も中盤を終わろうとしている。いろんな面で変化がある(ような気がする)。・出会い(別れ)・旅立ち・心構え・責任あるなー。抽象的なもの、具体的なもの。忙しいのはそれらに輪を掛けて、考える深さと広さが以 ... (続きを読む)
武蔵野あたり雇用契約書までさかのぼれ
 あっ、とんでもないことに気づいた!給料明細だ。給料明細のある部分に不可解なことが存在しているのだ。明細には色々な項目がある。基本給に始まり、資格手当、住宅手当、調整手当など様々な手当がくっいているも ... (続きを読む)

あげだま日記論語が読める幸せ
「論語」を買った。岩波文庫版である。先日、自分のWebサイトの資料にすべく探したのだが、これがどこかに行ってしまったからだ。実はこの本、何回もなくしている。これで4冊目ぐらいか。どうしても必要なので、 ... (続きを読む)
一場春夢恵なれば
恵(けい)なればすなわちもって人を使うに足れり論語 思いやりの心があれば、十分に人を使うことができる。人の上に立ち、人を使う立場にある者は、人を慈しむ心を大切にしなければならない。 これって、管理者だ ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック