誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    消費者契約法

消費者契約法

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「消費者契約法」のブログを一覧表示!「消費者契約法」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「消費者契約法」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「消費者契約法」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ブログ5 こんにちは。弁護士の岩山勝湖です。 先日、私の関与先であるクリニックを経営している方から、患者様から治療費の返金を求められていることについての相談を頂きました。 事案を簡単に書くと、ある自由診療の治療費に関 ... » more

まとめると福井県の刀剣業者が預かった刀剣を返還しなかったとして刑事事件に被害者ら(?)が刀の返還(など?)を求めて民事訴訟も起こしている返還しない口実とした不当な契約条項について、消費者団体が差止請求していたが、和解が成立し ... » more
テーマ 消費者契約法

賃貸の貸主と借主は、物を貸す側と借りる側、賃料を払う側と受け取る側ですので、その利害は端的な表現をすれば、片方がより得をすれば、片方はその分損をする、という立場に有ります。これを”利益相反関係”と言います。貸す方はより少ない投資で物件を貸し ... » more
テーマ 原状回復 更新料 消費者契約法

業者に騙されて不当な借家契約を結んでしまったマンション入居時の家主は不動産管理会社であった。不動産管理会社は建物のオーナーと家賃保証を条件にサブリース契約でビル一棟を一括賃借し、第三者に個別に転貸していた。転貸借契約では期間2年、家 ... » more
テーマ 消費者契約法

解約後賃料の5倍の損害金を払うなど借家人に不利益になる約定は無効 不退去・監禁 消費者契約法は、自宅を訪れた事業者に対し退去を求めたのに退去しないで契約をさせられた場合(不退去型契約)や事業者の事務所などに呼ばれた消費者が帰りたがってい ... » more
テーマ 消費者契約法

事実と異なることを告げられた賃料値上げや更新料の支払約束は取消せる 消費者の取消権 消費者契約をする場合、事業者は、@重要事項について事実と異なることを告げたり(不実告知)、A将来の価額、金額、価値の変動が不確実な事項について、断定的な ... » more
テーマ 消費者契約法

          消費者契約法の消費者とは借家人で                ... » more
テーマ 消費者契約法

消費者契約法による取消権の行使には時効があります。つまり、ある期間を経過してしまうと、取消しができなくなってしまいます(消滅時効)。その期間は、1.誤認により契約した場合には、誤認であることを知った時から6か月以内2.困 ... » more
テーマ 悪徳商法・悪質商法 消費者問題 消費者契約法

「すでにクーリングオフの期間を過ぎてしまったのですが、どうしたらいいでしょうか?」そういったご相談も多いですね。というか、クーリングオフの期間って、アッという間に過ぎてしまったりします。「もう仕方ないな〜」と思わず、あきらめ ... » more
テーマ 悪徳商法・悪質商法 消費者問題 消費者契約法  トラックバック(1)

 

最終更新日: 2019/03/07 15:49

「消費者契約法」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る