誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    世界史

世界史

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 歴史
子テーマ: 中世
テーマ「世界史」のブログを一覧表示!「世界史」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「世界史」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

バベルの塔 バベルの塔は、旧約聖書の「創世記」の中に登場する巨大な塔のことです。 神話とする説が支配的ですが、一部の学者は前6世紀のバビロンのマルドゥク神殿に築かれたジッグラト(聖塔)の遺跡と関連づけた説を提唱しているそうです。 バベルの塔(ブリューゲ ... » more

シナイ半島 シナイ半島は紅海北岸のスエズ湾とアカバ湾に挟まれた半島です。 荒地であるが、銅鉱石を産するため、前3000年頃からエジプト人によって開発されました。旧約聖書には、出エジプトに際して、モーセ(2013年12月14日のブログ・モーセ参照)は ... » more

キュロス・シリンダー(最古の人権宣言) アケメネス朝ペルシアの建国者キュロス2世(在位前559〜前530)は、前550年にイラン地方のメディアを滅ぼして自立し、さらに小アジアのリディア・メソポタミアの新バビロニアを滅ぼして、エジプトを除く大帝国の基礎を築きました。彼が空前の大帝国 ... » more

張騫(ちょうけん) 張騫は前漢時代(前202〜後8)に使者として西域を旅行した人です。前139年頃武帝(在位前141〜前87)の命を受けて、匈奴(きょうど)を攻撃するため大月氏(だいげっし)と同盟しようとして従者100余人をともなって長安を出発しましたが、匈奴 ... » more

テッサロニキ テッサロニキはエーゲ海北西端のアテネに次ぐギリシア第2の都市です。前315年頃にカッサンドロスによって創建されました。アレクサンドロス大王(2017年6月1日のブログ・アレクサンドロス大王参照)の異母妹の名に由来すると言われています。 3 ... » more

ヤスナ・グラ(ポーランド)の黒い聖母(ブラックマドンナ) ヤスナ・グラの聖母はポーランドの古都クラクフ(2013年10月7日のブログ・クラクフ参照)近郊の聖地チェンストホヴァのヤスナ・グラ修道院に納められている、イエス・キリストを抱いたマリア像の絵画(イコン)(2013年7月9日のブログ・イコン参 ... » more

「ラーマーヤナ」 「ラーマーヤナ」はヒンドゥー教の聖典の一つであり、「マハーバーラタ」と並ぶ古代インドの二大叙事詩の一つです。7巻2万4000詩?よりなります。最初の詩人アヨーディヤーの言われています。古くからの伝承が後3〜4世紀頃に現在の形にまとめられたと ... » more

ホモ・ハビリス ホモ・ハビリスは、240万年〜140万年前まで存在していたヒト属の一種です。「器用な人」の意味だそうです。 1964年、タンザニアのオルドヴァイでルイス=ルーキーによって発見されました。容姿はヒト属の中では現生人類(2015年1月21日のブ ... » more

クイット・インディア(インド撤退要求) インドがイギリスに対して「インドを立ち去れ」と要求した反英大衆運動です。ガンジーの指導の下に行われました。 第二次世界大戦中の1942年8月8日にボンベイ(現在のムンバイ)で開催されたインド国民会議派全国委員会は、イギリスの即時撤退を要求し ... » more

カザフ・ハン国 カザフ・ハン国は15世紀から19世紀にかけて現在のカザフスタン(中央アジア北部・中部の草原、砂漠地域)に存在したトルコ系イスラム王朝です。 カザフ・ハン国の指導者 チンギス・ハン(2014年4月7日ブログ・チンギス・ハン参照 ... » more

ジョン・ダンスタブル(英1390-1453)は、中世末期イギリスの最大の作曲家といわれ、大陸とイギリスの和声を融合しルネッサンス音楽誕生をもたらした人と言われている。この曲は、中世音楽の手法である複雑なイソリズム(旋律を反復する一定の ... » more
テーマ 宗教 音楽 中世

ギヨーム・ド・マショー(仏1300-1377)は、ポリフォニーの本格的なミサ曲を最初に作曲した人である。 一人の作曲家がミサの通常文をすべて作曲する「通作ミサ」の最古のものがマショーの「ノートルダム・ミサ」である。古楽の黎明期であるゴシ ... » more
テーマ 宗教 音楽 中世

スペイン・バルセロナ郊外のモンセラート山の黒い聖母像で知られるモンセラート修道院に伝承される14世紀の朱い写本(1399製作)には、巡礼者たちによって歌い踊られた10曲の歌が残されている。民謡や賛歌などで、単旋律、2声、4声のポリフォニ ... » more
テーマ 宗教 音楽 中世

まだ多声音楽の中心がフランスにあった13世紀ころに、作者不詳の「夏は来たりぬ」など6声で輪唱による世俗歌がイギリスに存在していた。音楽史上奇跡に近いといわれている。民謡風の素朴なリズムが多声で躍動する。この頃の数々のマリア賛歌の ... » more
テーマ 宗教 音楽 中世

スラヴ典礼はビザンツ典礼の流れをくむギリシャ正教の典礼である(スラヴ諸国において独自の民族的色彩のもとに発展したビザンツ=スラヴ典礼)。楽器を使用しない、独特の旋律をつなぎ合わせた旋法という特徴がある。大地の香りというか、海岸に打ち ... » more
テーマ 宗教 音楽 中世

器を使用しない、独特の旋律をつなぎ合わせた旋法という特徴がある。大地の香りというか、海岸に打ち寄せる静かな波の音を聞くような、豊かでいつまでも聞き入っていたくなるような不思議な典礼音楽である。歌詞は、典礼だから祈りそのものであるが、祈り ... » more
テーマ 宗教 音楽 中世

ルター聖書 ルター聖書は、マルティン・ルター(2014年7月2日のブログ・ルターの宗教改革参照)によるヘブライ語および古典ギリシア語からの旧約聖書と新約聖書のドイツ語訳です。 ウォルムス帝国議会からヴィッテンブルクへの帰路、ザクセン選帝公フリードリヒ ... » more

グレゴリオなど聖歌は癒しの音楽といわれるが、何度も聞きたくなる歌というのは必ずしも多くない。繰り返し聞いたり謳いたくなる聖歌を挙げてみる。(グレゴリオ聖歌)◆サルヴェ・レジーナSalve,Regina◆来たれ,造り主なる聖霊よ ... » more
テーマ 宗教 音楽 中世

ルイ11世と娘のアンヌ・ド・フランス ルイ11世は、フランス・ヴァロア朝の国王(在位1461〜83)で、慎重王と呼ばれました。 皇太子時代父王シャルル7世(在位1422〜61)に対する陰謀で、何度もその退位を謀りましたが、失敗に終わりました(1440)。 1436年にスコットラ ... » more

ギリシア七賢人 ギリシア七賢人は、前620年頃から前550年頃に賢いと呼ばれた古代ギリシアの人たちです。七賢人のメンバーについては、古代の書物において、まちまちで統一されていません。プラトンが「プロタゴラス」の中であげた人物は次の通りです。 アテネの政治家 ... » more

クレムリ クレムリとはロシア語で「城塞」「要塞」「城」を意味します。「クレムニク」の名で14世紀の始めの記録があります。「縁」や「柵」を意味するスラヴ語に由来するとの説がありますが、よく分かりません。「クレムリン」という呼び方が一般的です。 ロシア ... » more

『世界の歴史がわかる本【古代四大文明〜中世ヨーロッパ】篇』 綿引弘 (知的生きかた文庫) 『世界の歴史がわかる本』の第1巻、東京へ向かう新幹線の車中で読み終わりました。当たり前ですが、範囲が広すぎて、駆け足な感じは否めません。ローマ史について言えば、『ローマ人の物語』全43巻が数十ページになってしまうわけで・・・。 ... » more
テーマ 世界史

『世界の歴史がわかる本【ルネッサンス・大航海時代〜明・清帝国】篇』 綿引弘 (知的生きかた文庫) 今年12回目の帰省。新幹線の中で読んでいたのは、『世界の歴史がわかる本』。半分くらいまで進むはずが、寝落ちしてしまい100ページにも届きませんでした。・・・というのは、第1巻の【古代文明〜中世ヨーロッパ】篇の話。この【ル ... » more
テーマ 世界史

『世界の歴史がわかる本【帝国主義時代〜現代】篇』 綿引弘 (知的生きかた文庫) 買ったのはいつだったか忘れましたが、古本屋で手に入れた世界史の文庫本。高校で世界史を選択していなかったので、分からないことが多く――ということで買ったのでしょう。あまりに昔のことで、よく覚えていませんが・・・。本棚に眠ったま ... » more
テーマ 世界史

この本では、中世の人の官位への執着のことを詳しく述べている。また中世における銭のことが少し理解できるようになる。銅銭は中国からの輸入品だが、それが流通していて、10文で1疋。100疋で1貫。1貫は銭1000枚、銭1枚は3.5グラムあるから、 ... » more
テーマ 歴史 中世

エチオピア独立(1941) 1936年から41年にかけてエチオピアはイタリアの植民地に編入されていました(イタリア領東アフリカ)。 1939年9月1日の第二次世界大戦勃発時(2015年3月2日のブログ・ドイツ軍のポーランド侵攻参照)、枢軸国イタリアは連合国のイギリスと ... » more

非暴力・不服従 非暴力・不服従はガンディーが組織した大衆運動の考え方です。ガンディーは1893年に始まる南アフリカ滞在期に、インド人差別への反対運動を指導する中で、この考え方にもとづくサティヤーグラハと呼ばれる運動を初めて実践しました。それは、不当な法や支 ... » more

仏教へ改宗したインドの政治家アンベードカル アンベードカルは、インドの政治家、思想家です。ネルー内閣の法務大臣を歴任しました。インド憲法の草案を作成しました。また反カースト(不可触賎民改革)運動の指導者です。 彼はヒンドゥー社会のカースト制度の最下層、アンタッチャブルまたはダリットと ... » more

「紅楼夢」 「紅楼夢」は清代の長編小説です。全120回のうち80回までが曹雪斤(そうせつきん)の原作で、18世紀中頃の乾隆帝(けんりゅうてい)年間に成立しました。「三国志演義」「水滸伝」「西遊記」とともに中国の傑作古典小説に数えられ、「中国四大名著」と ... » more

ジョン・ダンスタブル(英1390-1453)は、中世末期イギリスの最大の作曲家といわれ、大陸とイギリスの和声を融合しルネッサンス音楽誕生をもたらした人と言われている。この曲は、中世音楽の手法である複雑なイソリズム(旋律を反復する一定の繰 ... » more
テーマ 宗教 音楽 中世

 

最終更新日: 2018/10/11 11:26

「世界史」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る