誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    海王丸・あこがれ

海王丸・あこがれ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 海王丸・あこがれ
テーマ「海王丸・あこがれ」のブログを一覧表示!「海王丸・あこがれ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5    次のページ
帆船海王丸での航海
昨日4/7は、僕には特別な日だ。 もちろん小学校の入学式の日でもなく、緊急事態宣言の発令日でもない。ちょうど10年前の2010年の今日、北太平洋を渡る大冒険に出発した日なのだ。 この時僕は前日.. » more

笑点大喜利と帆船海王丸
僕の好きなものに、笑点の大喜利がある。 居並ぶ落語家の当意即妙の受け答えが面白い。 最近は昔の大喜利も火曜日に放映されるので毎回楽しみにしている。 今回の火曜日の放映は、驚いたことに2010.. » more

神戸海軍操練所開所150年
夏の終わりの8月30日に、神戸海軍操練所150年を記念して式典が行われたので記録しておく。 主催は、咸臨丸子孫の会。 150年前に神戸に海軍操練所が開設され、1年で廃止されるに至ったあらましは.. » more

海王丸、神戸出航
神戸港で、海王丸の出航を見てきた。 海王丸が接岸している第一突堤に行く前に、近くでまず腹ごしらえをした。 この店は、銀行(スタンダード・チャーターズ・バンク)の建物を利用した洋食屋さん。大理石.. » more

海王丸の遠洋航海
幕末の軍艦の中でも幕府軍艦・咸臨丸と開陽丸に関心がある。共に蒸気機関を備えた帆船である。 現在の日本の帆船では、大きさから、咸臨丸は大阪市所有の「あこがれ」、開陽丸は航海訓練所の「海王丸」「日本丸」.. » more

あこがれ航海9日目 2011/07/10(日) 下船
航海の最終日。規則正しい健康的な、非日常の生活ともこれでお別れ。 また明日から現実的な日常生活に戻る。 悔いの残らないようにしっかりデッキ・船内の掃除をする。 9日間お世話になった方々ともお別れ.. » more

本日朝、17時間半の帆走航海を終え、機走を開始する。 紀伊水道、友ヶ島水道を通って、午後には関空沖に至る。 下船を明日に控え、運動会とさよならパーティイーが催され、班の出し物として寸劇を行った。 .. » more

本日、ジョン万次郎の故郷を離れ太平洋に乗り出し、2回目の帆走を体験する。 当直も都合4時間もあり、夜間当直時には今まで見たことがない満天の星空を見た。 天候晴れ 正午時点で、 前日正午.. » more

本日は一日、土佐清水の観光にあて、ジンベエザメの飼育状況の見学と郷土の偉人・ジョン万次郎の史跡巡りを行った。 巡ったコースは、 以布利センタ -->ジョン万次郎生家跡 -->鵜の岬-->足摺岬(ジ.. » more

本日は、3時間ほど待望の太平洋での帆走を体験。 15マイルを帆走航海して足摺岬沖に至り、タック替えを行い、その後、機走して土佐清水港に入港した。 天気 曇りのち雨 正午時点で、 前日正.. » more

本日はヤード渡り、掃除、「ジョン万次郎」の話、展帆・縮帆・展帆、当直、・・・ と忙しい一日だったが、それでも日本きっての難所といわれる来島海峡通過の様子をじっくり眺め、久し振りの夕陽を楽しむ余裕はあ.. » more

塩飽本島に上陸して、ボランティアガイドに案内頂き、塩飽水軍の足跡と笠島集落の町並みを満喫しながら島内を歩いた。 史跡巡りのコースは以下の通り。 咸臨丸顕彰碑-->木烏神社-->人名年寄の墓-->塩.. » more

 
前のページ    1  2  3  4  5    次のページ

テーマのトップに戻る