誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    源氏物語

源氏物語

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「源氏物語」のブログを一覧表示!「源氏物語」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「源氏物語」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「源氏物語」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

うたたね草子宇治を歩く
宇治を歩く 【東屋観音】お供えの花が絶えない東屋観音。地元の人々の厚い信仰が伺えます。さしとむる葎(むぐら)やしげき東屋のあまり程ふる雨そそぎかな「源氏物語第五十条」【手習之古跡】 ... » more

『光源氏になりたかった男』〜宮中恋愛物語の残照 今日、朝でかけようと家をでると外はまるで冬の到来を告げるかの如く肌寒かった。ふりかえってみるとつい先日まであれほどにぎやかであった虫の音(ね)はいつしか静まり、いつのまにか木々の葉は色づきはじめている。(ああ、もう晩秋なのだなあ。)としみじ ... » more
テーマ 公家 源氏物語 短冊  コメント(4)

『源氏物語』(/紫式部著) 〜若菜・上下〜 我が家の庭はよく言えば、草木があるがままに咲き育っている庭。悪く言えば、ただの草むらに近い。北側の裏庭に白いムラサキシキブの実がついていたのを見ていたら、紫のムラサキシキブも庭のどこかにあったはずだと思いだし、東側の ... » more

さまざまな恋のかたち〜広橋兼勝 忘れられる恋 つれづれに今まで蒐めてきた短冊を眺めていると、恋の歌の多いことに気がつく。これは考えてみれば当たり前で『古今和歌集』の仮名序の巻頭に言う如く『やまとうたは人の心を種として万(よろず)の言の葉とぞなれりける。』からであり、人の心はすべからく喜 ... » more
テーマ 公家 源氏物語 短冊

古筆切逍遥〜その6  瓢箪から駒 筆者不詳『源氏物語歌集切』 ネットオークションで名品を買ったなどと言うと、大概は「それ、大丈夫か?」とか「どうせ、いいかげんなものでは、、、。」という反応になりがちである。それも、当然といえば当然で、まさに玉石混交、どちらかといえば、、、。と言葉を濁したくもなるが、そ ... » more
テーマ 古筆切 源氏物語 西行

古筆切逍遥〜その5  伝 藤原為家 筆『源氏物語絵巻 詞書断簡』 藤原為家(ふじわらのためいえ:1198〜1275)は藤原定家の子息である。その為家筆と伝えられている『源氏物語』のうち、河内本系統の『末摘花』の断簡である。筆跡は確かに為家様(よう)といわれる温雅な書体で鷹揚に写されている。数枚のツレ(同種 ... » more
テーマ 源氏物語絵巻 古筆切 源氏物語

bookmoth2009源氏物語千年紀
昨年は、源氏物語の千年紀にあたる年だそうで、新聞紙上で、源氏物語にまつわる記事が散見された。その中で、だいぶ以前読んだDaily Yomiuri の冷泉きみこさんとの対談記事は示唆に富んだものであった。源氏物語は女性(紫式部)が書い ... » more
テーマ 源氏物語

MIWOのレタスなLOGBOOKつぎの停車場
つぎの停車場 妖怪ながれで、夕顔。夜叉が池。天守。きものながれで、玉鬘。さらに雛とながれて、雛語り。雛。銀河鉄道もいつか、と思いつつ、よそで始まった。ふと、軌道は別れてしまったのではと思う。ひらめくときは一瞬でも、した ... » more

MIWOのレタスなLOGBOOKわすれもの
わすれもの 時間城から生還したメーテルさんは「なぜあそこへ行ったんだい?」という鉄郎の問いに答えません。客席にすわるふたりを映し出しながら、ナレーションは語るのです。メーテルは、わすれものをとりにいったのかもしれない、と。 ... » more

【AKS】 『源氏物語千年紀 Genji』 #1 [新番組] カンタンに言うと、『源氏物語』を題材とした作品ですケド・・・面白そうなので、とりあえず視聴のみ継続決定です。因みに、主題歌に関しては・・・オープニングテーマ曲は、“PUFFY『日和姫』”。エンディングテーマ曲は、 ... » more

Show the ショウ源氏物語の京都を歩く
源氏物語を元に、話に出てくる京都を案内する本。ガイド本ではあるのだが、源氏物語のストーリーを順番に追っているので、一度読んだことがある人は話を復習しながらという感じになると思う。他、源氏の人物系図や受領官位一覧表も乗っているので ... » more
テーマ 新書 源氏物語

magnoria私と「源氏物語」
昨晩は教育テレビで歌舞伎の特集を見て、それから源氏物語の特集を見た。「源氏物語」は、今までも興味があって部分部分をかじっていたけれど、全体を通読することができなかった。やはり、その登場人物をイメージさせる具体的な対象がないと読めないのだと ... » more

長期間の療養生活、といっても1週間ほどだが、枕元に置いておいて、時に読み進めたのがこの本。たしかに新鮮な源氏であり、またナビゲーションも有益である。また余分な敬語表現をあえて無視しているので、筋の展開を読むことが容易である。 ... » more
テーマ ちくま文庫 源氏物語

珈琲Time夕顔 〜あえかなしたたかな女性
夕顔 〜あえかなしたたかな女性 「源氏物語」の宇治十帖を読んでいる途中です。薫の君の恋の相手が登場し、少し面白くなってきました。それとは別に源氏の解説本で「『源氏物語』を楽しむ」(山口仲美著)というのを読んでいます。何人かの女性登場人物と源氏の関係を再考している本 ... » more

珈琲Time源氏物語占い
このごろ毎晩「源氏物語」と悪戦苦闘しています ^ ^;今年は源氏物語千年紀。当初は、この記念すべき年に「源氏」を読まずしていかがするという意気込みでしたが、気づけば今年ももうあとわずか。せめて宇治十帖だけは読みたい、さもないと“薫の君” ... » more

源氏物語 桐野夏生 柏木 マイクラブの方から教えていただいた。新訳・超訳源氏物語絵國香織夕顔角田光代若紫町田康末摘花金原ひとみ葵島田雅彦須磨桐野夏生柏木夕顔と須磨、柏木しか読んでいない。「柏木」が読 ... » more

とても興味深かった今夜のETV特集 今年は「源氏物語千年紀」とかで、あちこちで源氏物語が取り上げられていますね。普段は教育テレビなんかあまり見ない私ですが、今夜は21時から「私の源氏物語」という番組をやっていましたので、とても興味を持って見ました。1時間半 ... » more

ぐるりの花私と源氏物語
私と源氏物語 2008年は源氏物語が登場して一千年。私と源氏物語が出会って16年といったところ。高校時代、電車の待ち時間を駅近くの書店で潰していた私は、当時、源氏物語よりもマンガ一筋の女子高生。当時読んでいたマンガ雑誌に連載されていた ... » more
テーマ 日記 源氏物語

10月29日放送の「その時歴史が動いた」は「源氏物語誕生」を取り扱っていた。ああなるほど、こういう意味で今年は源氏物語千年紀なのですね。番組は1008年の11月17日に源氏物語が一条天皇に献上された時を中心に、著者である紫式部とはど ... » more

書道楽ブログ「源氏物語」一千年紀
「源氏物語」一千年紀 源氏物語が歴史上に登場(?)したのが1008年。つまり今年が1000年記念ということで、なんとも歴史的スケールの大きさを感じますね。横浜美術館では、なにやらそれにちなんだ展示をしてい ... » more

千年紀。・・・1000年ですよ!!!源氏物語・・・やはり日本が誇れる文学ですw源氏物語 の本 さがすなら源氏物語 CD DVD さがすなら瀬戸内寂聴展:天満屋岡山店で始まる/岡山 ... » more
テーマ 源氏物語

徒然ミステリかふぇ源氏物語千年紀
今年は源氏物語千年紀という割に、あまり盛り上がる様子なし。何故だろう?世界最古の小説でもあるし。もっとも、今の時代、古典に興味を示すのは、日本では、年配の人達くらいだからかー。かくいう自分も現代語訳で半分ほど読んだくらいだが。まぁ、それで ... » more

今日、二度目の更新。何か源氏物語の写本が見つかったらしいんだって。「大沢本」とか言うみたいなんだけど喝って書かれたシールが貼られてないかちょっと心配。源氏物語の写本が新たに見つかったよー、とかいって記録メディアがDVD-Rとかだったらその内 ... » more

徒然ミステリかふぇ日本史ミステリー
今日見た「新説日本ミステリー」の感想。あの中で最も、興味をそそられたのは、やはり、今年千年紀を迎えた(とされる)「源氏物語」について。作者が紫式部ではないという。それどころか、書いたのは男という結論まで出る。しかしー。裏に藤原道長が絡ん ... » more

しのぶ葵祭
葵祭 5月15日は、京都の上賀茂神社の葵祭に行ってきました。正式には、賀茂祭というのだそうで上賀茂神社も通称で本当は、賀茂別雷神社(かもわけいかずちじんじゃ)というのだそうだ。葵祭というのは、その雷(おかずち)大神が、 ... » more

キラク日和U今日わかったこと。
今日は、早くも、「源氏物語」のリポートを全部書き上げました。それで思ったことは,「私は国語は嫌いだ!」ということだ。ストレスがとれたように、ものすごく自由な気分がして、嫌だったんだなと思いました。2年前には英語は嫌い ... » more

「デッサン」は、わりと楽しく、やっているのですが、「源氏物語」は、ほんとに好きなのかどうかわからなくなってきた。去年は瀬戸内寂聴さんの現代語訳を10冊読んだものの、その流れで、今年通信教育をうけてみましたが、なんか重荷だ。も ... » more

能「源氏供養」 能「源氏供養」のあらすじ・・・安居院の法院が石山寺の観世音に参詣する途中で、一人の里女に呼び止められます。女は自分は石山寺で「源氏物語」を書き上げたが、主人公の光源氏を供養しなかったために未だに成仏出来ないので、源氏の君の供養と私の ... » more
テーマ 能楽 源氏物語

キラク日和U今日は気分スッキリ
昨日から考えていて、やはり、作業所に行くことは考えないでおこうと思ってから、楽になった。今のままでいい。そう思えた。「源氏物語」の勉強はあまり進まないなぁと思っていたけど、今日は順調に進んだ。やはり心配事があ ... » more

キラク日和Uカットに行きました。
今日は、髪の毛をカットしてきました。スッキリ!かなりすいてもらいました。前髪は、先生も伸ばした方がいいというので、軽くなじませてもらって、カット終了。おとした毛を見ると、すごい量でした。あんなに頭につ ... » more

 

最終更新日: 2018/10/20 10:22

「源氏物語」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る