誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    大河ドラマ

大河ドラマ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: ドラマ
テーマ「大河ドラマ」のブログを一覧表示!「大河ドラマ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「大河ドラマ」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

nhk大河ドラマ西郷どん・他を踏みにじる君主について 今週の西郷どんで一番心に残ったシーンは・・我々は民の内に入っていなかったのだと涙するとぅまちゃん!群れのグループのメンバー内では殺し合わない等々のタブーで守られた人間のあり様ですけど、そのグループの外の存在については殺し放題食べ放題 ... » more

月照と入水した吉之助。ここから、奄美へ。なんか、幻想的な始まり方・・・。そして歌が入った!!これからずっと字幕ですかねぇ?奄美に流された吉之助、荒れています。自分の現状にあれています。薩摩弁で ... » more

このタイトル・・新キャラ登場?ではなく!どうやら吉之助どんの偽名らしいですよ!舞台は南の島へ!殺せ〜おいを殺せ〜!って、なんとも物騒にテンション上げてる予告編の西郷どんですけどおお〜!おおお!いきなり島唄か!このオナゴは・・きっとあ ... » more

西郷吉之助(隆盛)は月照とともに入水しますが、月照は死に、吉之助だけが生き残ります。吉之助は「菊池源吾」という名前で大島(奄美大島)へ流罪となります。忠誠を誓っていたというか、崇拝していた感のある主君の島津斉彬が急死し、追い詰められて月照と ... » more

西郷どん 第17話「西郷入水」 大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。BSにて鑑賞。第17回「西郷入水」あらすじ・・・・・・・幕府の追っ手から逃れ、吉之助(鈴木亮平)と月照(尾上菊之助)は薩摩に入り、身を隠した。しかし、斉彬(渡辺謙)亡き後、 ... » more

細かなところが気になる事ってございますよねえ。西郷どん第17回を視聴して一番心に残ったのは、私的には月照様の震えでして〜。映像ではあんまり震えてるようには見えなくても、そこはそれ、月照様の美しい僧形に心が打たれて無問題。どんなに修行 ... » more

パソコンの調子が激悪で、どうにもならない。ということで簡単レビュー。吉之助、月照とともに薩摩に帰ってきました。正助は山田に注進。その薩摩では久光の嫡男、茂久が後を継ぐことに。しかし、突然斉興がひっくり ... » more

進水式?ではなく!吉之助どんは戦艦息子ではございませんから!そおおじゃなくって、手に手を取っての逃避行の末に吉之助どん&月照様を待ち受けていたのが・・心中?これだ〜!月照様の妖艶な笑顔とも本日でお別れか〜!おいとともに薩摩に行ってく ... » more

井伊直弼が独裁的な体制を確立した幕府から追われる身となった西郷吉之助(隆盛)と月照は、有村俊斎(海江田信義)とともに薩摩へ向かいます。3人は幕府の追求を何とか切り抜け、薩摩の自宅へとたどり着きます。島津斉彬は死の間際、異母弟である久光の息子 ... » more

西郷どん 第16話「斉彬の遺言」 大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。BSにて鑑賞。第16回「斉彬の遺言」あらすじ・・・・・・・斉彬(渡辺謙)が突然、病で世を去る。そのことを京で知った吉之助(鈴木亮平)は悲しみを押し殺し、月照(尾上菊之助)と ... » more

大河ドラマ「西郷どん」 #16 斉彬の遺言 京で斉彬の到着を待つ吉之助。そこに斉彬の訃報が!!薩摩が動けないなら、水戸を動かせたら・・・。そう考える吉之助。まだあきらめていませんが、井伊直弼の捕縛の手が伸びてきています。慶喜の途上に対して、出た、直 ... » more

「西郷!今からお前はワシになれ!」先週の決め台詞でした〜。これが本日のタイトル元なんですかねえ?それとも、もう一つ二つ追い鰹があるのかなあ〜〜。殿兵をあげえてたもんせ!行くのは江戸ではなく京!戦にならず政を改められます!京で会おうと ... » more

西郷吉之助(隆盛)は主君である島津斉彬の命を受けて京都に赴き、斉彬の上洛の準備を進めます。そこへ月照が現れ、斉彬の死を伝える薩摩からの書状を渡します。吉之助は慟哭しますが、それでも諦めず、朝廷を通じて水戸藩の徳川斉昭を動かそうとします。江戸 ... » more

西郷どん 第15話「殿の死」 大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。BSにて鑑賞。第15回「殿の死」あらすじ・・・・・・・篤姫(北川景子)と将軍家定(又吉直樹)は仲睦まじい日々を過ごしていたが、突然家定が病に倒れる。それに乗じ井伊直弼(佐野史郎 ... » more

阿部正弘の死後、一橋派には不利な状況が。その中で、暗に慶喜を将軍に推す勅書が下されます。が、そこに将軍家定が倒れる。その床に井伊直弼が参上。遺書を書くのかと思いきや、柿を描く。それを利用して井伊直弼、大老に就 ... » more

うわあ、内容丸わかりなタイトルですねええ〜。要するにいよいよ斉彬様とお別れの時が!どうすんすか吉之助どん!ま、まあでも、挫折を契機に大人物に育つ予感が満載ですから、そこら辺に期待感、大!ではございますけど〜。将軍になってやろうと覚悟 ... » more

今回は、13代将軍である徳川家定の後継者をめぐる政争が急展開しました。西郷吉之助(隆盛)は橋本左内とともに京都に赴き、朝廷工作を進めます。すでに篤姫(於一、天璋院)が一橋(徳川)慶喜を次の将軍とするよう、家定に進言し、家定が承認したこともあ ... » more

4月19日、2020年の大河発表! 再来年(2020年)の大河ドラマが決まったみたいですね。主人公はこの人「明智光秀」。タイトルは「麒麟がくる」だそうです。光秀を演じるのは「シン・ゴジラ」で有名な「長谷川博己」さんです。「南光坊天海」と同一人物説がある光秀です ... » more

これは4月22日分の記事として掲載しておきます。再来年(2020年)の大河ドラマは明智光秀が主人公の『麒麟がくる』と発表されました。再来年の大河ドラマの舞台は戦国時代で主人公は細川ガラシャと予想したのですが、その父親の明智光秀の方が主人公で ... » more
テーマ 大河ドラマ

え?斉彬出ないの?今日は簡単レビュー。ハリスと家定対面。例の場面が表現されていますねぇ。そして斉昭の暴発。吉之助は松平春嶽との対面。一橋慶喜、将軍就任に動きます。慶喜はそれでも固辞します。斉彬は慶喜を将軍に推す建 ... » more
テーマ 大河ドラマ

西郷どん 第14話「慶喜の本気」 大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。BSを録画で鑑賞。第14回「慶喜の本気」あらすじ・・・・・・・アメリカ総領事ハリスが将軍家定(又吉直樹)に謁見するが、幕府は対応策がなく混迷を極めていた。江戸に戻った吉之助 ... » more

先週故郷に凱旋したと思ったら正助どんと仲たがいしたと思ったらヨリを戻して一緒に薩摩からダッシュでゴーの吉之助どん。まあ後々への伏線で友情エピを入れておく必要は有馬兵衛のコーヨーカクなんでしょうねええ。そして今週のタイトルからは、いよいよ ... » more

これは4月20日分の記事として掲載しておきます。今回は13代将軍である徳川家定の後継者をめぐるさまざまな要人の思惑が軸になり、話が展開しました。西郷吉之助(隆盛)は主君である島津斉彬の命を受け、松平慶永の家臣である橋本左内とともに、一橋(徳 ... » more

Twitterで投稿しましたが、一昨日(2018年4月7日)に負傷して入院することになりました。利き腕(上腕から手まで)から脇腹と下肢まで負傷し、人生で最も深刻な怪我だったので、最低でも1週間の入院を覚悟していたのですが、初期治療のおかげで ... » more

西郷どん 第13話「変わらない友」 大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。BSにて鑑賞。第13回「変わらない友」あらすじ・・・・・・・篤姫(北川景子)の輿入れを果たした吉之助(鈴木亮平)は3年ぶりに帰郷する。西郷家はさらに貧困を極めていたが、家族や正 ... » more

篤姫の輿入れ、そして、吉之助の凱旋。凱旋したもののいろいろ話せない吉之助。そこに正助の縁談の話。さっそく、こそこそ見に行く一行。しっかりまとまったようです。斉彬に子どもが。せっかく祝いに来 ... » more

やあやあやあやあ、レディースアンドジェントルメンアアンドオトッツァンアンドオッカサン!2週間の五分刈りでした!もうジャリッジャリですよ!まさかたまさか八坂のムサカ、ここでスペシャル編を挟んでくるとは思いませんでしたよねええ〜。んで、視聴率は ... » more

どおおされましたか!第2クールの初回に番外編のスペシャル番組?これまでこういう番組を別の時間に放送したことはありましたけど、まさかたまさか八坂のムサカ!本編をお休みしての大放送!なにゆえそこまで・・そこまで視聴率的に苦戦してまし ... » more

これは4月2日分の記事として掲載しておきます。そろそろ再来年(2020年)の大河ドラマが発表されそうなので、予想してみます。まず大前提として、2年連続で時代が重なることはあまりなく、多少重なったとしても舞台となる地域は異なる場合がほとんどの ... » more

真田のよもやま話西郷どん!キター!
西郷どん!キター! キター!吉之助どんの生き写しじゃ〜!・・・あ、しつれい。こないだの大河ドラマ・西郷どんのワンシーンを彷彿とさせる造詣!横浜市郊外のお寺のお堂で目撃しちゃいました!これって即ち、力神様!結構あちこちのお寺で梁を支えてらっしゃい ... » more

 

最終更新日: 2019/02/12 11:07

テーマのトップに戻る