誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    大河ドラマ

大河ドラマ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: ドラマ
テーマ「大河ドラマ」のブログを一覧表示!「大河ドラマ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「大河ドラマ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

西郷どん 第30話「怪人 岩倉具視」 大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。BSにて鑑賞。第30回「怪人 岩倉具視」あらすじ・・・・・・・京に戻った吉之助(鈴木亮平)は一蔵(瑛太)とともに朝廷工作の切り札として岩倉具視(笑福亭鶴瓶)を訪ねる。岩 ... » more

怪人ですか!確かにまあ、鶴瓶師匠のルックスではそう言いたくもなりますがなああ!んだけど昔の大河では二谷英明様とか、小林稔侍様とかが演じてらっしゃったものですけど・・・最近では中村有志様、片岡鶴太郎様、小堺一機様、そして今回満を持して登場の笑 ... » more

一橋(徳川)慶喜に見切りをつけた西郷吉之助(隆盛)は、倒幕へと動き出し、近衛家を頼りますが、孝明帝は慶喜を頼りきっており、近衛家は情勢不利と判断して消極的です。吉之助は近衛家で岩倉具視のことを聞き、すでに岩倉と面識のある大久保一蔵(正助、利 ... » more
テーマ 大河ドラマ

西郷どん 第29話「三度目の結婚」 大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。BSにて鑑賞。第29回「三度目の結婚」あらすじ・・・・・・・禁門の変、長州征伐で名を挙げた吉之助(鈴木亮平)が1年ぶりに薩摩に帰る。すると周囲は薩摩を代表する男に早く嫁 ... » more

大河ドラマ「西郷どん」 #29 三度目の結婚 薩摩に戻った吉之助の待遇、境遇は変っています。しかし、吉之助は変らず・・・。一蔵が嘆きます。吉之助は幕府をつぶす方向に動こうとしています。それを一蔵に打ち明けます。しかし、一蔵は当然反対。吉之助は一人で動 ... » more

んんん〜、今宵のタイトルを見て、それが何?と思ってしまうのは私だけですかねええ〜。だって時は江戸時代ですし!正室側室当たり前だのクラッカーですし!三度目の結婚ってところにそんなに重みがあるんすかね?どうすかね?みたいな〜。先週のちょいと ... » more

西郷吉之助(隆盛)は1年振りに薩摩に帰ります。島津久光は相変わらず吉之助を嫌っているようで、吉之助は大功を挙げたとはいえ、前途洋々とはいかないようです。吉之助は大久保一蔵(正助、利通)を呼び出して倒幕の意思を伝え、助力を要請しますが、「国父 ... » more
テーマ 大河ドラマ

大河ドラマ「西郷どん」 #28 勝と龍馬 リアルタイムで見られなかったのと、さらに、外で見たので、簡単レビュー。2人の本格登場の回といったところでしょうか。そして、長州征伐に出かける吉之助。ところが長州征伐を戦わずして矛を収める吉之助。 ... » more

西郷どん 第28話「勝と龍馬」 大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。BSにて鑑賞。第28回「勝と龍馬」あらすじ・・・・・・・禁門の変で長州を破った幕府は勢いに乗る。さらに「長州を征伐せよ」という勅命が下り、慶喜(松田翔太)は戦の準備を進める。 ... » more

勝と言ったら勝海舟、龍馬と言ったら流!ではなく!にゃんと言っても坂本龍馬!既に第26回のアバンで登場されてましたねえ。西郷吉之助に会いたい!まだ何もしていないが島流しだった!と意味不明な熱を上げる龍馬様、島津斉彬様との話の中で出てきた男だと ... » more

禁門の変で敗走した長州藩を征伐すべし、と一橋(徳川)慶喜は意気込みます。西郷吉之助(隆盛)は長州征伐を回避すべく、慶喜を説得しようとします。吉之助が慶喜邸を訪れると、慶喜が勝安房守(麟太郎、海舟)に激昂していました。慶喜は、長州藩が諸外国に ... » more

西郷どん 第27話「禁門の変」 大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。BSにて鑑賞。第27回「禁門の変」あらすじ・・・・・・・長州の過激派が兵を挙げて、京に押し寄せようとする中、一橋慶喜(松田翔太)は長州を討つ準備を進めていた。そんな時、長州 ... » more

京都が戦に巻き込まれる。まずは池田屋か??慶喜邸から出てきた吉之助に「京が焼ける」という噂を流す乞食。しかしその正体は桂小五郎。桂は長州の暴走を止めたいと動いています。恨んでいる薩摩に来たので ... » more

今週のタイトルは何やるか一目瞭然、ど真ん中のどストレートですよ〜。なんだか幕末時代劇みたいな・・って!幕末の時代劇でした!これまでの京の様子が今一伝わってこなかったんで新鮮な感じがしちゃってもう!主人公が直に見聞きしない所は省くって、その方 ... » more

西郷吉之助(隆盛)は一橋(徳川)慶喜を訪れた帰りに、長州藩の桂小五郎(木戸孝允)と遭遇します。この時点では変装していた桂ですが、吉之助を宿に訪ねてきます。長州藩強硬派が上京を計画しているなか、桂は吉之助に、慶喜との仲立ちを依頼します。長州藩 ... » more

西郷どん 第26話「西郷、京へ」 大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。BSを録画で鑑賞。第26回「西郷、京へ」あらすじ・・・・・・・薩摩に戻った吉之助(鈴木亮平)は、一蔵(瑛太)の求めに応じ京へ。そんな西郷のうわさ話に花咲かせる男たちがい ... » more

今後のカギを握る岩倉具視、勝海舟、坂本龍馬登場。吉之助は京へ。オープニングの映像が変わった!そして大トリは遠藤憲一ですか。斉彬に願をかける吉之助。島から戻ってきてすぐに京へと出発します。参与会議でもめ ... » more

先週突拍子もないスペシャルに中断されてしまいまして、ずううっと見ている向きには少々興ざめ感も漂う今日この頃ですが、さああって本日の西郷どんは!西郷、京へ・・なんだかどっかで聞いたようなタイトルですねええ。あっ!ウルトラ警備隊西へ!キング ... » more

薩摩に戻った西郷吉之助(隆盛)は、大久保一蔵(正助、利通)の要請により京都へと向かいます。京都では参与会議で一橋(徳川)慶喜が島津久光たちに傍若無人に振る舞い、愚弄された久光は激昂し、帰国すると言い出します。一蔵は事態解決のために吉之助に助 ... » more
テーマ 大河ドラマ

龍馬伝あたりからですかね、クールごとに作る雰囲気をより強く感じるようになりました。今年はこのタイミングでまだスペシャル!ってことは次週からはガラッと変わっていくんでしょうなあ。どう変わるって、いよいよ御一新へ向けて舵が切られていくのでし ... » more

西郷どん 第25話「生かされた命」 大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。BSにて鑑賞。第25回「生かされた命」あらすじ・・・・・・・野ざらしの牢(ろう)で死に直面した吉之助(鈴木亮平)は島役人の土持政照(斎藤嘉樹)の機転で座敷牢に移され子どもたちに学問 ... » more

薩摩が政治に入っていきます。しかし、そのおかげで余計なトラブルが・・・。吉之助はすんでのところで助け出されます。だれかがおいに水を飲ませてくれた。まさか、川口の口移しだとは思いもしないですよね。土持は吉之助を ... » more

心配なんですよ〜。いえあの、本日のタイトルからして吉之助どんに的には心配ないのは分かっております。そうじゃなくて島役人の土持どん!藩命に背いて吉之助どんを助け出しちゃって大丈夫ですかねええ?沖永良部島に遠島の吉之助どん。吹きっさらし ... » more

沖永良部島に流された西郷吉之助(隆盛)は、島役人の土持政照の尽力により、前よりもずっとましな部屋で流人生活を送ることになります。子供たちに教えるなど、吉之助は気力を取り戻します。薩摩藩の「国父」である島津久光の一行は、江戸から薩摩に戻る途中 ... » more

西郷どん 第24話「地の果てにて」 大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。BSにて鑑賞。第24回「地の果てにて」あらすじ・・・・・・・徳之島に流された吉之助(鈴木亮平)のもとに、愛加那(二階堂ふみ)が二人の幼子を連れてやってくる。愛加那たちと徳之 ... » more

パソコンの調子が悪く、リアルタイムでの更新ができず。まとめてレビューです。吉之助、さらに沖永良部島に送られます。しかも、外の牢に入れられる。出されている飯はすべて土持の好意。もともとは麦と塩だけ・・・。 ... » more

沖永良部島が即ち地の果てですって?いやあ・・それはすこ〜し失礼なんジャマイカ?だってだって、ちゃあんと人が住んでますし、その先には沖縄だってあるんですし!それにそもそも、言うんなら「海の果て」と言うべきではないかと思われ!ああまあ・・でもこ ... » more

西郷吉之助(隆盛)は薩摩藩の国父である島津久光の命に逆らったため、徳之島へと流罪となります。そこへ愛加那(とぅま)が子供二人とともに訪ねてきます。妻子との再会に吉之助は喜び、穏やかな日々を過ごします。上京した久光の工作もあり、中央政界では安 ... » more
テーマ 大河ドラマ

西郷どん 第23話「寺田屋騒動」 大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。BSにて鑑賞。第23回「寺田屋騒動」あらすじ・・・・・・・吉之助(鈴木亮平)は、有馬新七(増田修一朗)たちを思いとどまらせようと力を尽くすが、下関を勝手に離れたことに激怒した島津久 ... » more

幕末の薩摩藩の最大の悲劇。しかし、その前に久光の動きが気になります。2週連続大トリがいない状況。一蔵、吉之助にようやく会えました。と思いきやいきなり刺し違えようと提案し始めます。本当に天に生か ... » more

 

最終更新日: 2018/08/13 11:10

テーマのトップに戻る