誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    12B4Aアンプ

12B4Aアンプ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 12B4Aアンプ
テーマ「12B4Aアンプ」のブログを一覧表示!「12B4Aアンプ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4    次のページ
先日のミニオフ会で鳴らしたのだがあまり音が良くないようでチューニングの必要ありと思われた拙12B4A SRPPアンプ。駄耳の私のことだからこの手の作業は苦手なのだが、とりあえずやってみることにした。 .. » more
テーマ 12B4Aアンプ

12B4A SRPPアンプのリニューアルが完了した。組み直すのに1ヶ月かかったことになる。GT管を想定している標準シャーシでは大きくて重かったし、特別に巻いて頂いたマッチングトランスを使用している.. » more
テーマ 12B4Aアンプ

12B4A SRPPアンプはNFBをかけた時の周波数特性がいかり肩(バターワース的)なので、Zobelが影響していると考えられる。 Zobelは0.1uFと10Ωでカットオフ周波数は159K.. » more
テーマ 12B4Aアンプ

12B4A SRPPアンプの配線チェックを行った。ハンダ不良や接続ミスは無いようなので動作チェックに移る。 真空管を挿して電源オン、各部の電圧を測定。+Bが14V高い他は問題なし。チョー.. » more
テーマ 12B4Aアンプ

12B4A SRPPアンプの配線を進めた。配線は実際にあてがって少し長めにカット、両端をワイヤストリッパで剥いて予備ハンダ、で取り付ける。 立ラグはハトメ部分に配線、上にCRをハンダ付けするので.. » more
テーマ 12B4Aアンプ

12B4A SRPPアンプの配線を始めた。まずAC1次配線を済ませて電源投入、電源トランスの電圧を確認。次はヒーター配線。最大1.8A流れるのでAWG22にした。撚り線を綺麗に配線するのは難しい。しか.. » more
テーマ 12B4Aアンプ

12B4A SRPPアンプの組み立てを開始したのだが一旦中断、電源トランスの下部カバーを再塗装した。 外装パーツが付いたところ。マッチングトランスは配線をハンダ付けしてからでないとケース.. » more
テーマ 12B4Aアンプ

一応塗装が乾いたので12B4A SRPPアンプの組み立てを始めた。電源トランスをシャーシに固定する段になって、下部カバーを塗装していないことに気づいた。 カバーは上下が同じ色のほうが見栄えがする.. » more
テーマ 12B4Aアンプ

これだけで1つの記事にするにはすこし大げさかな?大変な作業の割にはあまり進捗がないから。12B4A SRPPアンプの塗装したシャーシ・裏蓋・電源トランスカバーを磨いた。 #2000のペーパーでゴ.. » more
テーマ 12B4Aアンプ

12B4A SRPPアンプのシャーシと裏蓋の塗装を始めた。同時に電源トランスカバーとビスの頭も塗装する。 シャーシと裏蓋はリューターにつけたペーパーコーンで溶接跡や罫書き線を削った。マスキング用.. » more
テーマ 12B4Aアンプ

12B4A SRPPアンプの初段には6N2Pを使用している。6N2Pはヒーターハムを引きやすく、リニューアルするからには低残留ノイズを目指したい。今回+Bにチョークを入れたのもそのためだ。 .. » more
テーマ 12B4Aアンプ

12B4A SRPPアンプはシャーシ塗装をしたいのだがスプレー塗料がまだ届かない。トランスケースと色合わせをしたいと思い、いつもとは違う色を選択したためだ。塗料が届くまでの間に平ラグ板の作成を先にやっ.. » more
テーマ 12B4Aアンプ

 
前のページ    1  2  3  4    次のページ

テーマのトップに戻る