誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    心理

心理

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「心理」のブログを一覧表示!「心理」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「心理」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「心理」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

不吉何となく不吉だそれが13のもつ魔力なんだろうしかし欧米というのはクリスチャンにしてみればキリストの死んだ日の13が不吉なのはわかるけどトランプだったら13は王様じゃないう〜 ... » more

脳の中の「前頭葉」という感情や意欲、創造性などをつかさどる部分が老化するそうだ老化を自覚した時点で抗う決意を持つこと和田氏(精神科医)が提案する処方箋は「新しいことにチャレンジ」して脳の前頭前野に刺激を送ることが、感情老化を ... » more
テーマ 心理

メンタリストDaiGo ‘後悔しない超選択術’ 人は人生を左右する選択を1日に70回もしているということが‘後悔しない超選択術’という本に書かれていました。さらに、この本では、毎日行う「なんとなく」した選択の積み重ねで人生が大きく変化するということも書かれています。星の数ほどある選択肢を ... » more
テーマ 心理 自己啓発

南幅俊輔 ‘辛口こねこカレンダーMOOK 2019’ もうすぐ2018年も終わるということは、書店などで2019年のカレンダーが大々的に販売されるようになることでも実感することができます。カレンダーに関しては毎年、様々なメーカーが様々な種類のものを販売しています。その中でも異彩を放っているのが ... » more

ほっしー ‘うつを治す努力をしてきたので、効果と難易度でマッピングしてみた’ うつ病との長い闘病生活の中で様々な方法でうつ病を治す努力をしてきた著者のほっしー氏の経験からその効果を検証した結果をまとめたのが‘うつを治す努力をしてきたので、効果と難易度でマッピングしてみた’という本です。この本では、散歩、ペット、抗うつ ... » more

花織ちゃぶこの話いつまで続く
「なくしたものは 」についてバカは休み休みにまたもやバカをやる止めてもらえるうちが花だ怒りも通り越してアホらしさに力も意識も薄らぐ脳みその前にあるはずの前頭前野に陰が思いっきりあ ... » more
テーマ 心理

Jam 名越康文 ‘多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。’ 一時期、凄く話題になり今でもコンスタントに売り上げを伸ばしている‘多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。’という本があります。この本は、職場やSNSなどの様々な人付き合いの場面で心が楽になる一言を漫画と短めな文章で解説した本です。ちなみに ... » more
テーマ 心理 自己啓発

永藤かおる ‘悩みが消える「勇気」の心理学  アドラー超入門’ コンプレックスと向き合う勇気を持ち、そのコンプレックスを踏み台に成長していくというのがアドラー心理学の考え方の1つです。そのため、コンプレックスを持った人が多い日本人にとってアドラー心理学の考え方は支持しやすいものがあると言えます。そのため ... » more
テーマ 心理 自己啓発

池谷裕二 ‘記憶力アップ 100の方法’ 世間一般の常識では、記憶力というものは、年齢とともに低下してしまい、鍛えることもできないとされています。しかし、‘記憶力アップ 100の方法’という本は、加齢とともに記憶力が落ちるのは(健康な人の場合では)いわゆる迷信の一つで、生活習慣や頭 ... » more
テーマ 心理 自己啓発

怒りの正体 心理学では。怒りは第2感情と言われています。怒りの奥に隠された感情がありますその怒りの奥底の思いのほとんどは。私を分かってくれなくて寂しいだそうです ... » more
テーマ 心理  コメント(24)

古川武士 ‘図解 マイナス思考からすぐに抜け出す9つの習慣’ 本など読まなくてもマイナス思考がよくないことは分かっています。しかし、マイナス思考から脱却できないからこそ、人はプラス思考をすすめる本を読むのかもしれません。‘図解 マイナス思考からすぐに抜け出す9つの習慣’という本は、マイナス思考から抜け ... » more
テーマ 心理 自己啓発

太城敬良 ‘物忘れを防ぐ! 昭和レトロな脳活パズル’ 平成も今年(2018年)で30年目を迎え、遂に昭和は遠くになったような感じが強くなりました。それ故に脳トレといいますか、認知症予防といいますか・・・という感じのコンテンツは昭和レトロを意識したものが効果的であるという時代になったのかもしれま ... » more

永藤かおる ‘悩みが消える「勇気」の心理学  アドラー超入門’ 最初に断っておきますが、今回の記事はアドラーに関する本であればなんでも良かった感じです。そして、このブログが書評ブログである以上「○○の本であればなんでも良かった」というのは禁じ手です。ただ、念のため断っておけば何冊か読んでいたアドラーの本 ... » more
テーマ 心理 ビジネス

佐藤雅彦 菅俊一 高橋秀明 ‘行動経済学まんが ヘンテコノミクス’ 従来の経済学では、人は常に合理的な判断に基づく合理的な行動をとるという前提で様々な理論が構築されてきました。しかし、実際は、人は非論理的な感覚や一時的な感情で動くことが多く合理的な行動がとれていることの方が少ないようです。‘行動経済学まんが ... » more

ふろむだ ‘人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている’ 世の中、当たり前のはずなのにあえて目を背けている事実があったります。そして、そうした事実をあえて本にすると‘人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている’のように話題になったりします。ちなみに、この本は、実力主義の欺瞞や嘘をこ ... » more

河合隆志 ‘痛み専門医が考案 見るだけで痛みがとれるすごい写真’ 痛みの9割は脳が原因とも言われています。そのため、痛いということを意識しないようにすれば痛みはかなり軽減されるようです。しかし、痛いものを意識しないようにするのは、至難の業です。‘痛み専門医が考案 見るだけで痛みがとれるすごい写真’は、脳科 ... » more

人はべき思考にどっぷり縛られていると思う。職場において、チームプレイは大事にすべきとか、年齢と共にリーダシップを発揮すべきとかさまざまなプレッシャーを自らもかけていきます。また、職場の発展のために大事であることから意欲的にそうしたいとい ... » more
テーマ 心理

高所平気症 『高所平気症』最近よく聞くようになった言葉です。反対の症状は、勿論!高所恐怖症です。私たちは、身を守る為に、高い所は、危険と本能的に知っています。高所恐怖症は。安全な少し高い場所であっても。恐 ... » more
テーマ 心理  コメント(18)

なにげなく細野さんのCDをかけたらちょい元気になった雨のウイークデイなんとなくブルーかわいいといってくれる人もいるけど自信ないあーあ彼氏のできる日は遠いのかなあ ... » more

そのときの気分にあっているつまりぴったりとくるぴったり音楽というものがある。これは勘でCDを選ぶのだが途中まで聴いて交換するのはいっこうにかまわない。と ... » more
テーマ 音楽 心理 ブログ

あーあふんにゃこんにゃなんかかったるいなあちみはいかがにゃこんにゃときにゃ夜中に朝まで踊りたいにゃなんかパワーが眠ってるつーかそんなかんじ ... » more
テーマ 心理 ブログ

Aを選んだあなたのほうが愛についてよく知っています。主体性をもたせる。どんな洋服を選ぶか観察する。いずれにせよこうしたほうが彼のためになるそう思いますBは単純に親切ですね。また ... » more
テーマ 恋愛 心理 ブログ

山桐ノアのお話と語らいの部屋待つ。
こんなことははじめて。わたしは今日で五日駅前で待っている。食うも食わずで待っている。真剣な恋。心ときめく恋。恋愛が妄想だなんて勝手にいってろそんな人はきっと恋をしたこと ... » more
テーマ 心理 小説 ブログ

だいたいめちゃくちゃ過ぎまっせたまたまHしたら母で殺したら父でってそないことあらへんがなこんな神話をもとにして分析するほうも分析するほうやまあ社会がきちんと機能していたから ... » more

出かけてはないけど疑似体験 観測史上最も早い梅雨明けをした東京は真夏の太陽が容赦なく照りつけていますそんな中先週はおっとりダックス君お転婆柴ちゃんそしてまったりダックスちゃんと過ごしていました ... » more
テーマ 心理 オヤジ

村山昇 ‘働き方の哲学 360度の視点で仕事を考える’ どれだけ不況でお金がないといっても、仕事にやりがいを求めてしまうものです。しかし、同じ仕事でも人によってリアクションは千差万別です。このように同じ状況でも人によって感じ方やリアクションが違う理由について説明したのがABC理論という、出来事( ... » more

こういう理由は嬉しい 梅雨ど真ん中の東京はぐずついた天気が続いていますそんな中昨日お預かりしていたワンちゃんたちは最近、公園デビューした柴ミックスの優しい男の子落ち着いて過ごしている柴の女の子お転婆柴ちゃん ... » more
テーマ 心理 お酒

引き寄せ本「サラとソロモン」を読んで 引き寄せ本のロングセラー「サラとソロモン」を読みました「サラとソロモン」エスター&ジェリー・ヒックス著作(ナチュラルスピリット刊行)少女サラがフクロウのソロモンと出会い引き寄せの法則について ... » more

慈悲の瞑想をやってみました 飽きっぽい私が唯一継続できている丹田呼吸法まぁ、呼吸は生きている限り行っているのでふと気が付いたらあるいは電車内やスーパーのレジで順番を待っているときなどちょっとしたスキマ時間にいつでもできる ... » more

古くから錯視は人々を魅了してきました。そして、コンピューターなどが発達した今では実に様々な錯視がつくられるようになっています。‘錯視の科学’は、様々な錯視の実例を通して、ヒトの脳や視覚の不思議に迫っていく本です。この本では、ヒトが作ったもの ... » more
テーマ 自然科学 心理

 

最終更新日: 2018/12/12 11:14

テーマのトップに戻る