誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    独白

独白

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「独白」のブログを一覧表示!「独白」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「独白」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「独白」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ゆるボーダーのつぶやき冬支度再び
冬支度再び この冬に向けて、またアイテムを増やしてしまった。アクションカメラと自撮り棒。なにやらパーツがあって、使いこなすまでに相当な年月がかかりそうだ。どのような場面でどのパーツを使うのか、いまのところまったくわからない。 ... » more

歴史というキャンバスに彼らが残したもの 佐々木譲 「武揚伝」(上)(中)(下) 読了戊辰戦争と一口に言っても、@鳥羽伏見の戦いから江戸開城までの天皇政府と徳川政府の戦争と、A中央政府の面目を備えた天皇政府と地方政権・奧羽列藩同盟との戦争と、B封禄から外れた旧幕臣の救済を目 ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

ゆるボーダーのつぶやき円盤
円盤 妻が、友人から古いオーディオセットをもらってきた。我が家に眠っているレコードを聴きたいからだという。ならばということで、リビングの片隅に設置。残念ながら、チューナーは動くが、アンテナがないので使えない。CDは ... » more
テーマ 独白  コメント(2)

アロハを着たハンターBang・Bang・Bang
Bang・Bang・Bang その最期が白色矮星なんて耐えられない寂滅や終息じゃないビッグバンを起こすんだ急激なインフレーションその先は知るもんか超新星爆発の大花火を上げて豪快に無限大の拡散をするのさ拡大なんだよ(細っていちゃダメ ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

ゆるボーダーのつぶやき扇子のセンス
扇子のセンス この夏、一本しかない扇子をなくしたんだよね。地元じゃ、男物扇子、あまり売ってないんだよね。浅草はこの手のお店がけっこうあるので、探してみた。お手頃値段で、いいのがあったよ。もっといい柄もあったけど、お値段キリ ... » more
テーマ 独白  コメント(2)

Ruin Memories肉より心を。
肉より心を。 深夜枠とはいえ、堂々とどえろいびーえるを放送できるのって、表現の自由の一環なんじゃろうなあ……。映像見てなくてもどえろいセリフが垂れ流れるのはしんどいから、チャンネルを変えた。百合との違いは(見た目もだが)肉食と ... » more
テーマ SubCulture 独白

アロハを着たハンター憂いなき月光
憂いなき月光 なんと明るい月だろうかまるで太陽そのもののように太陽を映しとり得体の知れぬ闇に浮かぶすべての命の有限とその悲哀を一点の憂いなき月光となって照らし出す大きな喪失感に苦しみ、ふと何かにうながされ仰ぎ見る者にはっと ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

真実という幻・ maborosi 或る日の早朝、東の空ここにある質感は言葉ですくい取ることはできない自分を取り巻く状況の一つとして時に情動を動かされつつも人生を構成する一日の桝目からもこぼれ落ち何処へともなく跡形もなく消えていく ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

ゆるボーダーのつぶやきやはりシメだな
やはりシメだな 寄り道せずに、帰宅。やっぱ、シメが欲しくなるね。ナッツを食べながら、もう少し飲みましょう、 ... » more
テーマ 独白  コメント(2)

アロハを着たハンター神話の世界
神話の世界 大江健三郎の「同時代ゲーム」を思い出した数百年前、大きな歴史的動乱を経ての開拓時代、語り尽くせぬ刻苦の末にそれなりの富をも蓄えた小天地・桃源郷を築き上げたが、それも維新、開国、近代化、数々の戦争等、更なる歴史のうねりの中でその役割を ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

ゆるボーダーのつぶやき帰宅後も
帰宅後も 街飲みしても家に帰ると、シメのお酒が欲しくなるのよね、金山焼のグラスが糖質オフも美味しくしてくれる。肴は味玉と、イワシの南蛮漬け。玉ねぎが、魚の旨みを吸って美味しくなってる!骨までよく ... » more

アロハを着たハンター函館の朝
函館の朝 例えば村上春樹の「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」のように、二つの世界が何処かで結節点を持ちながらもパラレルにエキサイティングに展開していくことは可能だと思う一つは肉体を持つ世界ともう一つは肉体を持たない世界。肉体を持つ世界 ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

アロハを着たハンター西郷という虚像
西郷という虚像 北方謙三 「黒龍の柩」(上)(下) 読了久々に極上の小説を読んだ北方謙三に改めて敬意を表する西郷隆盛という男への疑念を北方謙三が明快に晴らしてくれた俺もこの国の多くの人々も、今だにこの男に欺かれ騙され続けているのでは ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

アロハを着たハンターsince 1972
since 1972 この珈琲チェーンの名前の下に〈since 1972〉 とあるのが妙に気に入っているおそらく創業年だろうし、創業明治元年とか屋号の下に表示することは老舗の商店など昔から別段新しいことでも何でもないが、since そして西暦というおしゃれな ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

ゆるボーダーのつぶやきありがたや
ありがたや 「脂肪の吸収を抑える。」と謳っている飲料はけっこうあるが、「糖の吸収を抑える。」と謳った飲料はあまりなかったのでこれは嬉しい。要は、食物繊維が含まれているということで、あくまで、「吸収をおだやかにする」だけなのだ ... » more
テーマ 独白

カルマが晴れ上がる時 心とは長い年月を経て沈殿した泥の堆積を底に抱える水沼の水面のさざめきのようなものだ夏の灼熱の炎天に焼かれ干上がった泥沼がひび割れてささくれ立ち白い土埃となって風に舞う心を失って尚そこにある意識が端然としてそれ ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

アロハを着たハンター秋に斬り込む
秋に斬り込む 来た!やっと来たついに来たそれでも来たやっぱり来た来たね喝采!嗚呼、喝采カオスからコスモスへ肉体から精神へ解体から創造へ行くぞ!この瞬間を逃せば一年は無惨な藻屑 ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

アロハを着たハンターオデッセイ 6
オデッセイ 6 気温28度の宵闇、東の空にあった満月が余熱と水蒸気を過分に含んだ静寂の中をずんずんと中空に高く昇っていく薄い雲を刷毛で伸ばしたような空に星はなく朧(おぼろ)がかる月と唯一南の空の雲の切れ間に赤く瞬く火星があるだけだ ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

ゆるボーダーのつぶやき結局・・・
結局・・・ 家に帰って、シメのビール、呑んでるんだよね。二日酔いには気をつけよう。 ... » more
テーマ 独白  コメント(2)

気温21度の狂気 何だこれはこの清々しさはどうだ連日の36〜37度の釜の中で鉢の底から水が滴るように脳味噌に氷結(市販の缶酎ハイ)をぶっかけてきた煮えた脳漿に思考も泡立ち悩む力もないが高揚もない心許ない慣性というか惰性のみで日 ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

ゆるボーダーのつぶやき明るい未来
明るい未来 暗くなってきたから使ってみたよ思ったより明るい。使えそうだよ。 ... » more
テーマ 独白

ゆるボーダーのつぶやき調子に乗って
調子に乗って 残ってるザルでもう少し工作。納戸の蛍光灯がいかれてきたので交換。チョット南国風?ガレージ用も玄関前でBBQやるときに使いましょう。 ... » more
テーマ 独白

ゆるボーダーのつぶやき夏休みの工作
夏休みの工作 安代町の「ふうせつ花」という豆腐屋さんのざる豆腐が美味しいくて、近くに行くといつも買って帰る。特に冬に安比で滑ったあとは、必ずと言ってたいいほど買う。ところで、豆腐が入っているザルだが、ちゃんとした竹で編んだ、割 ... » more
テーマ 独白  コメント(2)

アロハを着たハンターオデッセイ 5
オデッセイ 5 連日朝方の最低気温ですら27〜28度という石風呂のような高温密室の中で今朝はどういう訳か24度で、しかもひときわ涼やかな風がさやさやと吹いていた空を見上げると、僅かに白んだ東の地平にオリオン座の恒星群が座礁した大型客船のように横 ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

アロハを着たハンターオデッセイ 4
オデッセイ 4 焼け爛れた地表が尚冷めやらぬ midnight南東の天上に他の百万の星とは明らかに違う異様な切々たる光彩を見た無限奈落の時空の中でMars、火星よ、君なのか互いに太陽の周りを楕円軌道で回る地球と火星が15年ぶりに ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

灼熱というバブル 多くの災害をもたらした豪雨が過ぎ去り光と熱にむせ返る灼熱の夏がやってきた過剰な性と過剰な精神過剰な無知と過剰な無力が若さなら豪雨も酷暑も若さも過剰というバブルの一つに違いないバブルとは狂っているが懐か ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

アロハを着たハンター氷結的脱出
氷結的脱出 50年に一度の豪雨の後に、これまた記憶にないほどの苛烈極まる連日の炎天体温をも上回る酷暑が何を意味するのか深い枯れ井戸の底から地下水が満ちてきてあれよあれよと地上に持ち上げられたようなあるいは、自分を限定してきた ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

くせになりそう テレビで紹介されたのを見て食べてみたくなった。楽天で検索して、速攻で購入。ドライ納豆!封を切ると、ほのかな納豆臭。ポリポリとした食感は、豆菓子そのもの噛むほどに、微かな粘り?おつまみが ... » more
テーマ 独白

氷結的ハードボイルド ※ 8日までの西日本を中心とした記録的な豪雨で126人死亡79人行方不明 50年に一度の記録的な豪雨が明けて9日には中国地方にも梅雨明け宣言強烈な陽射しと光に包囲されている二階の一室の三方の窓を開け放ち、扇風機を最強にし ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

ゆるボーダーのつぶやき才能はないが
才能はないが 昔から楽器は得意ではない。小学生の時のオルガン教室も、両手弾きに入るところで挫折した。中学生でギターをいじったが、B♭が押さえられず、挫折。今でも時々弾くが、cCGF Am Emくらいのコードでできる曲に限られる ... » more
テーマ 独白  コメント(2)

 

最終更新日: 2018/11/18 11:16

テーマのトップに戻る