誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    蜻蛉の紀 2017

蜻蛉の紀 2017

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 蜻蛉の紀 2017
テーマ「蜻蛉の紀 2017」のブログを一覧表示!「蜻蛉の紀 2017」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1    次のページ
何処に潜んでいたのか、突然のように、コシアキトンボ(腰空蜻蛉)の雄達が溜池に登場した。 水辺に出てきたのだから成熟した雄である。果たして、今までは何処に潜んでいたのだろう。 2017年6月3日.. » more
テーマ 蜻蛉の紀 2017

2017年5月21日、晴れ。ちょっとした切通しの法面の草むらに、黄色の目立つ、体長35mm程度(目測)の蜻蛉を見出した。 蜻蛉の正体は、若いハラビロトンボ(腹広蜻蛉)。 草に掴まっているが、ヒ.. » more
テーマ 蜻蛉の紀 2017

2017年4月30日、湿地の入り口でシオヤトンボ(塩屋蜻蛉)の雄が出迎えてくれた。 この個体、虎縞模様の襟巻きのように見える複眼の後側縁が目立った。そこで、一服がてら眺めてみた。 ところで、2.. » more
テーマ 蜻蛉の紀 2017

2017年5月6日、溜池に着いた時は曇りだった。 不均翅亜目の蜻蛉の姿はなかった。 そろそろ、ヨツボシトンボ(四星蜻蛉)が出現するのであろうと、期待しながら訪れた溜池。ところが、ヨツボシトンボに限.. » more
テーマ 蜻蛉の紀 2017

2017年5月5日、溜池にホソミイトトンボ(細身糸蜻蛉)の姿は見出せなかった。 水生植物や、その間の水面を眺めていると、突然にクロスジギンヤンマ(黒筋銀蜻蜓・黒条銀蜻蜓).. » more
テーマ 蜻蛉の紀 2017

2017年4月30日、晴れ。溜池で、眼が慣れてきたら、連結で飛ぶ糸蜻蛉が見えてきた。 雌雄共に水色の目立つ蜻蛉だった。 ゆっくりとした連結飛行の行方を眼で追うと、水面に接した水生植物の葉の上にとま.. » more
テーマ 蜻蛉の紀 2017

2017年4月23日、天気は晴れ。 溜池で、アジアイトトンボ(亜細亜糸蜻蛉)を見た。 雌の単独産卵、未熟雌の食事などと併せて、雄も見た。 この記事は、その時のアジアイトトンボの雄の観察撮影の記録.. » more
テーマ 蜻蛉の紀 2017

2017年4月23日、昼食後、溜池のショウブ(菖蒲)の茂みを覗いたら、赤色系が目立つ雌の糸蜻蛉がショウブの葉にとまっていた。 初めて見たアジアイトトンボ(亜細亜糸蜻蛉)の未成熟雌であった。 胸部側.. » more
テーマ 蜻蛉の紀 2017

2017年4月23日、溜池を覗いたら、糸蜻蛉が、空中を泳ぐかのように、スゥーと、葉の伸び始めた水生植物の間を飛んでいた。 天気は晴れ。気温は18℃。西乃至北西風。午ちょっと前のことだった。 陽気は.. » more
テーマ 蜻蛉の紀 2017

 
前のページ    1    次のページ

テーマのトップに戻る