誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    漫才

漫才

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 漫才
テーマ「漫才」のブログを一覧表示!「漫才」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
 ★ニューヨーク  往年の名脇役田中春男さんを思わせる風貌のボケ嶋佐の曲者感が気になるコンビ。ツッコミの屋敷共々、豹変的不良性も匂う。芸風にどう反映させていくか。今回は所謂歌ネタで、入りが間延びしたが.. » more
テーマ 漫才

 大方が見た通り、近年最もハイレベルと言っていい稀に見る熱戦・激闘。最終決戦に残った3組はどれが優勝してもおかしくない出来・インパクトだったので、ミルクボーイの優勝に異論はない。  だが私の中で.. » more
テーマ 漫才

 ☆サンドウィッチマン  トップバッターということもあったろうか、少し力が入り過ぎた感。なにしろ多忙なこととて、ネタ作りに十分時間を割けないのかもしれない。  ☆やすよともこ  物足りないなと思.. » more
テーマ 漫才

 取りあえず持ち時間はM-1と同じ4分のはずだが、プレ2組を除く21組中ほぼこの枠内に収めたのは4組。一方4分~5分が6組、また5分~6分も6組あり、さらに6分を超えたコンビが華丸・大吉、NON ST.. » more
テーマ 漫才

 マルセイユは3回戦止まり。ちょっと注目していたが、まだこれからだろう。  学天即もここで消えた。二人それぞれ長短・課題はあるとして、最早コンビネーション的限界を感じてしまう。別な相方探しを、とも.. » more
テーマ 漫才

マテンロウさんの芸風
ぼくはもともとお笑いが大好きでしたが京都にいるときは定期的にテレビで見られたのは「吉本新喜劇」だけでしたので、吉本新喜劇だけは毎週見ていました。バブル崩壊で京都で仕事がなくなって大阪に来たときはNGK.. » more
テーマ 漫才

 既に実力が浸透している和牛にとって、優勝となると当然ハードルは高くなる。ネタ作り意欲旺盛な水田でも毎年の桧舞台用のネタ作りは難儀だろう。にも拘らず決勝のゾンビネタ、オレオレ詐欺ネタとも新ネタ延いては.. » more
テーマ 漫才

 大分遅くなったし、やすよともこの漫才(これまでより厚みのある舞台だった)が見れたTHE MANNZAIの方が記憶に残っているが、自分の記録には残すべきかと。  言うまでもなく個人的・独断的見解。些.. » more
テーマ 漫才

沈黙は一番の悪
【そもそも総研 ウーマンラッシュアワー特集!】 『沈黙は一番の悪』 『笑っているけどお前らのことやからな』 原発、沖縄、政治をテーマにした ウーマンラッシュアワーの漫才が今反響を呼んでい.. » more
テーマ 漫才

 ☆ゆにばーす  異形・異声の無謀な"女"攻勢に、怜悧な印象のツッコミが振り回される、小籔干豊―山田花子ラインのパターン。山田が抜けているのに対し、こちらの「はら」は危ない女っぷりをまき散らす。何と.. » more
テーマ 漫才

M1 2017
昨日はM1 2017のネタを全て観ました。マヂカルラヴリー以外のネタはオモロカッタとボクは思いました。ゆにばーすも去年の敗者復活よりは進化していたし、進化したカミナリが低順位なのも納得の高レベルな大会.. » more
テーマ 漫才

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る