誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    memorie

memorie

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: memorie
テーマ「memorie」のブログを一覧表示!「memorie」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
「ラジオ深夜便」の先日の「カンツォーネの楽しみ」はとても興味深いものでした。 初めて聞く「アネマ・エ・コーラ」、ものすごくいい曲、いい声。「余り聞いたことがない」と榊アンカーが言ったので、やっぱ.. » more

月刊タイガース2008年3月号の表紙
創刊30周年記念ということで、月刊タイガース2008年3月号の表紙は手書き時代の甲子園のスコアボード。 左側から仰角でとらえていて、選手名のレタリングがよく見える。 金本が二千本安打を決めた4.. » more

ミステリチャンネルで昨年末から始まった日本名作アワー。 第1弾の「いとこ同志」(72年)は、横溝正史「三つ首塔」の原作に対する“超絶”換骨奪胎、島田陽子の超ド級ミニスカにノックアウトされる仰天作。遺.. » more

「赤影とゆけ。」
パスポートの期限が切れる。更新するつもりはない、しても使えそうにないから。というか、“死ぬ前に実際に訪れることができたらどんなにいいだろう”と思った場所への訪問は実現でき、現時点で思い残すことはないか.. » more

彼女の名はセルマ……じゃなかったかな?
“永遠のセルマ”さんからトラックバックをいただきました。ということで、「セルマ」にまつわる思い出を。 もう随分前にWOWOWで放送したSFものの海外TVドラマシリーズ、タイムスリップが原因だった.. » more

アマレスといえば太田 章
山本“KID”が参加ということで、先週末は露出しまくりの男子アマレス。 自分にとって男子アマレスといえば太田 章だ。 試合を見て強いっっと圧倒されるナンバーワンは高田裕司。今のところそれ以上の.. » more

世界の名作を子供向けにアレンジして提供というのは、それだけで読んだ気になってもともとの作品をきちんと読まないでしまうという大きな危険性をはらんでいる。それでも、小さいときに名作に接することは貴重な原体.. » more

スフマート
先日、モナ・リザの技法に関する新聞記事で「スフマート」という言葉を目にしてちょっとびっくり。 美術の世界ではスタンダードな用語なんだ。初めて知りました。 「『自分が知らなかった』ということ」を.. » more

「Ceramic Smile」
ラジオ深夜便で大滝詠一の名が。 今聞いても新鮮みたいなことを言っていた。いつ聞いてもうまいつくりだなとは思うが、何ていうんだろう、ノスタルジックなこの上なさというか、あえて例えると、「ヘザース」「シ.. » more

合掌 宮部昭夫・川合伸旺
訃報に接してそれまでの存命を知るというのは実はよくあるパターンで、宮部昭夫の場合もそう。しかも、私が彼の活躍を知っているのはある一作品のみと言ってよく、それも洋画の吹き替えということで、記事での俳優と.. » more

“ジュゼッペ・シ“の思い出
今日の新聞のラテ欄でG・シノーポリ追悼番組の紹介を目にする。彼が亡くなってからもう5年もなるのかという思いと、その記事で彼が大学で精神医学を学んでいたことを初めて知り、興味をそそられた。 って、私は.. » more

オリンピックの女神が……
アテネでの男子体操での“栄光への架け橋…”の名実況で話題を醸したNHKの刈屋アナは、実にこじゃれたコメントで楽しませてくれる存在。それも、何とも落ち着いた物腰で語ってくれるから“自意識&演出過剰”感は.. » more

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る