誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    寺社巡り

寺社巡り

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「寺社巡り」のブログを一覧表示!「寺社巡り」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「寺社巡り」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「寺社巡り」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

春の職場ツアー(2.愛宕神社に参拝) 虎ノ門ヒルズ森タワーなどを横目に見ながら、愛宕神社は出生の石段前に無事到着(3年前は、神社裏からの参拝で、石段を下ったのみ)。一歩一歩しっかり石段を踏みしめ、曲垣平九郎の心境に想いを馳せながら86段を登り切る。 ... » more

春の職場ツアー(1.虎ノ門 金刀比羅宮に参拝) 3/9、春うらら。穏やかな快晴。別れの季節でもある春に、いつものお祓い・参拝好きの職場仲間と港区界隈を散歩することとなった。のんびり14時半に虎ノ門駅に集合。まずは、そのすぐそばの金刀比羅宮に、私にとってはおおよ ... » more

河津桜咲く龍華寺 金沢区を歩く お天気が良いと河津桜は優しいピンク色今日はお天気も良く出かけたついでに龍華寺で1枚だけ写してきた写真ですでも今日載せているのは先日出かけた折の写真で今にも雨が降りそうな日のものです曇天だと ... » more
テーマ 横浜 寺社巡り

金沢区を歩く〜この植物は?&法爾山天然寺 金沢八景の散策で咲いていたお花ですオオキバナカタバミ(大黄花片喰)カタバミ科カタバミ属の多年草でカタバミ(片喰)によく似た黄色い花を咲かせています原産地は南アフリカ4月〜9月ごろまで長い季節を咲き続けるお ... » more
テーマ 寺社巡り 散歩

蒲田散歩(2.十寄神社、東八幡神社と矢口の渡し) さて、多摩川方面は例の矢口の渡し(跡)に向かう。途中、十寄神社(とよせ神社。十騎神社とも)に出会って参拝。御祭神は、新田義興公に加え、公と死を共にした氏族および近習の将兵十柱。初めに十寄神社を参拝してから新田神社にお詣りする ... » more

蒲田散歩(1.新田神社で紀元節を祝う) 世間は3連休、実は私は4連休。極寒ということもあり、3日間を無為に過ごしてしまった。しかし、最終日の2月11日は建国記念の日、すなわち紀元節である。昨年は、池袋御嶽神社にて神武天皇に挨拶をした。今年はどうしようかと思 ... » more

kurotamago's blog稲毛神社で節分を味わう
稲毛神社で節分を味わう 2月3日、節分である。晴天、しかも昨日とは打って変って暖かい。というわけで、節分らしい行事に参加しようと、川崎は稲毛神社に向かった。浅草寺など都内の有名寺社ほど混雑せず、かつ有名人(?)にも会える、というミーハーな理 ... » more

シーサイドライン金沢八景駅から見下ろす琵琶島神社 琵琶島神社です向かい側には瀬戸神社が・・・真ん中を国道16号が走っています瀬戸神社と琵琶島神社は国道16号の拡張に伴って分断されてしまったといいますシーサイドラインの金沢八景駅が京浜急行の金沢八景駅につな ... » more

鎌倉を歩く〜鎌倉の歴史が刻まれたはぎの寺「宝戒寺」 歩いたのは昨年12月の初め今回の鎌倉を歩くシリーズは最後です新年になりましたのでお天気の良い日にまた歩きたいと思っています宝戒寺鎌倉の歴史が刻まれたはぎの寺として知られていますね毘沙門天は鎌倉七福神のひと ... » more
テーマ 寺社巡り 写真

神戸三社参りと新湊川(2019.01.02) 1月2日、初詣にかこつけて単独でウォーキングを実施した。地域の歴史解説を交え、経路の説明をしていきます。かなり長いので、ご注意ください^^;年始の記事で新年の挨拶を済ませているので、以下本題に入ります。この場 ... » more

板倉・館林散歩(2.尾曳稲荷神社と館林城址) バスに揺られること20分ほどであろうか、こども科学館前バス停にて下車。一帯はつつじが岡公園。周辺にはいろんな施設があるが、私は尾曳稲荷神社を目指す。歩くこと数分、稲荷社らしき参道を見つけて境内へ。有名 ... » more

板倉・館林散歩(1.蝋梅と雷電神社総本宮) 世間では三連休。そして中日の1/13(日)、晴天の予報。正月の参拝三昧から1週間、またもや参拝に出かけたくなった。さらに、1〜2月は例年、蝋梅観賞の季節。さらに、空気が乾燥して防災にも注意が必要。というわけで、ま ... » more

鎌倉を歩く〜西御門「来迎寺」&市原悦子さんが死去 静かな西御門にある来迎寺かつては源頼朝の御所があったという横浜国大附属小学校・中学校を左に見て歩きます角を左に曲がりしばらくあるくと右手に来迎寺が・・・・・ゆったりのどかな通りはゆっくり散歩が似合いいます ... » more

大阪散歩(5.難波神社に参拝) 坐摩神社からちょっと迷いながら歩くこと数分、難波神社に到着。東側の鳥居から境内に入ってしまったようで、メインの南側の鳥居から入り直す。いずれの鳥居にも「府社難波神社」の社号標。なんと、境内は煌々と灯りが燈り、結構 ... » more

大阪散歩(4.坐摩神社に参拝) 近鉄難波駅で下車。御堂筋線に乗り換え、本町駅に。腹減りまくりであるが、時間的に飯を食っている暇はない本町駅から少々迷いながら歩くこと数分、船場の地に三ツ鳥居をそなえる坐摩神社(いかすり神社。通称、ざま神社)に到着 ... » more

大阪散歩(3.枚岡神社に参拝) 近鉄石切駅から二駅、枚岡駅にて下車。改札を出た途端、「元春日平岡大社」の社号標。駅ホームのほんの脇であり、鉄道を通しても社号標の位置は変えなかった心意気。さて、二の鳥居の先には広い参道。昼食抜きで ... » more

大阪散歩(2.石切劔箭神社、上之社に参拝) 上之社に向かう参道(というか近鉄石切駅から下之社への参道)は結構(というか極めて)急坂である。両脇には(怪しげなの含め)いろんなお店がひっきりなし。中でも占いの店がやたら多い。と、いきなり、日本で三番目「石切大仏」が ... » more

大阪散歩(1.石切劔箭神社、下之社に参拝) 正月5日、帰埼の日。昼ごろに実家にサヨナラし、妻と娘は宝塚観劇に、私は大阪の神社巡りと相成った。JR大阪駅から御堂筋線梅田駅に、本町で中央線に乗り換え新石切駅まで一っ跳び。と、石切劔箭神社(下之社)への参道入り口 ... » more

神戸三社+一社に参拝(おまけ.西宮成田山の巻) さて、西宮神社のお隣に、西宮成田山があった。昭和三十四年、大本山成田山新勝寺本尊の御分身である不動明王を祀る。車のお祓いをしてもらっている方々の脇で参拝。同じ敷地には、円満寺。創建は古く、康保三年(966年) ... » more

神戸三社+一社に参拝(4.西宮神社の巻) 阪神三宮駅から西宮駅まで電車に乗る。西宮駅から西宮神社に向け、道々が賑わってくる。そうこうしているうちに、秀頼公寄進の表大門(赤門)に到着。例の、開門神事「福男選び」のスタート地点である。ちなみにこの文を書い ... » more

神戸三社+一社に参拝(3.生田神社の巻) 腹が減った。高速長田駅付近でそれっぽい店がなく、次なる地、神戸三宮駅に向かう。神戸高速にて5つ目。さすが三宮、結構な人出。あちらこちらの飲食店で行列。私は、並んでいない店でゆっくりする。極寒の街に熱いラーメン ... » more

神戸三社+一社に参拝(2.長田神社の巻) 神戸高速鉄道の高速神戸駅から三つ目、高速長田駅で下車。出口をすぎて左手すぐに、官幣中社長田神社の社号標。さらに商店街入り口に大きな朱色の鳥居。扁額代わりに「長田神社前」。商店街を数分は歩いたであろうか、参 ... » more

神戸三社+一社に参拝(1.湊川神社の巻) 明石駅でちょっとゆっくりしたせいか、11時ころに(神戸駅からすぐ南の)湊川神社に到着。おっと、警察車両がいる。混雑と、もしかして右の方々対策?なんて思ってしまう。立派な社号標や表神門が鎮座するが、なにしろ人、 ... » more

鎌倉を歩く〜妙隆寺 & 胃を休めて七草粥  暖かだったお正月3ヶ日から打って変わって寒くなりました松の内も明けて「あけましておめでとう」の最後の日も暮れました昨秋歩いた鎌倉年が明けてしまいましたが続けたいと思います鎌倉を歩く〜妙隆寺 ... » more
テーマ My memory 寺社巡り 写真

kurotamago's blog浜宮天神社に参拝
浜宮天神社に参拝 年始は2日から、妻の実家に帰省。散歩がてら尾上の「しまむら」に家族4人で買い物に。田舎に(横に)そびえる一大ショッピングモールである。買い物後、近くの池田公園に遊具があったので、童心に返ってひとしきり遊ぶ。暗くな ... » more

2019年、初詣はやはり氏神様に 紅白も終わり、除夜の鐘を聞きながら、(故あって次女を除く)家族三人連れだって、氏神様を祀る鹿手袋八幡社へ。列は昨年よりもやや長いか。さらにどんどん人が来る。10分ほど並んで、昨年の御礼と今年の安寧を祈る。お札 ... » more

さらに年末、吉見町散歩(6.伊波比神社と横見神社に参拝) おっと、右手にいきなり「延喜式内伊波比神社」の標柱。やはり「延喜式内伊波比神社」の扁額が架かる朱色の両部鳥居を潜り、階段を昇れば社殿が鎮座。この地の鎮護であろうと参拝。右方には境内社であろう岩崎神社。 ... » more

さらに年末、吉見町散歩(5.八丁湖と原伏見稲荷社と黒岩横穴墓群) さて、ここまで来たら八丁湖を見て行こう。おっと、5分ほどで湖が見えた。江戸時代に作られた灌漑用の人工湖である。寒々しい中、鴨が泳ぐ。散歩の方々も結構(といっても極まばらだが)いる。湖畔を歩いて行くと、原伏 ... » more

さらに年末、吉見町散歩(4.吉見観音に参拝) もう少しと思いきや、さらに20分歩いてようやく吉見観音に到着。最近では、某タレントの宣伝もあってパワースポットとしても人気だという。ま、厳冬のこの日はひっそりとしたものであるが。朱色の仁王像が聳え立つ仁王門を潜れば境 ... » more

さらに年末、吉見町散歩(3.北向地蔵と八坂神社) 平和な田舎道を歩く歩く。晴天だが風もある。20分強で(盛んに案内標識が出ていた)北向地蔵に到着。看板は大きいが、地蔵は小さい。建立は、220年ほど前という。北向に立っているので北向地蔵。北向きは珍しいとい ... » more

 

最終更新日: 2019/03/13 14:21

テーマのトップに戻る