誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    寺社巡り

寺社巡り

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「寺社巡り」のブログを一覧表示!「寺社巡り」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「寺社巡り」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「寺社巡り」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

猛暑の大森散歩(5.大井の水神社と大森貝塚) 暑さで根を上げそうになった交差点、ふと左を見ると小さな神社っぽい一画。九頭龍権現水神社の社号碑。しっかりした明神鳥居の先には、柳の水と呼ばれる湧き水の池。ただ今は自然に湧かず、地下水をくみ上げているらしい。小ぶりな鯉 ... » more

猛暑の大森散歩(4.天祖・諏訪神社に参拝) さらに北に歩くこと20分強であろうか、第一京浜からちょっと東にそれた住宅街に突然、天祖・諏訪神社の堂々たる神明鳥居。ただし、柱が下に広がる形である。何という名がついているのだろうか。古くは神明宮、諏訪社と称し、両 ... » more

猛暑の大森散歩(3.磐井神社に参拝) 暑さと空腹の二重苦。お行儀が悪いが、カレーパンを食しながら第一京浜沿いを歩くこと20分程度であろうか、やはり第一京浜に面して磐井神社が鎮座。ところで本日は、磐井神社は例大祭期間中。境内が騒がしいかと思っていたら、 ... » more

猛暑の大森散歩(2.大森神社に参拝) 大森浅間神社に別れを告げ、猛暑の道中を10分強、今度は第一京浜に面して、京急大森神社が鎮座。背後にはすぐに京急。かつての社地がどんどん削られているのではなかろうか。創建は、天正年間。黄金色に輝く御神体が波のまにま ... » more

猛暑の大森散歩(1.大森浅間神社に参拝) つい先日、知人というか大先輩が身罷られた。というわけで、ゆかりの地を巡る鎮魂の旅に出かけた。ゆっくり御昼前に出発、猛暑である。京急は平和島駅で下車、徒歩10分弱、まさに環七に面して大森浅間神社が鎮座。しかし、鳥居を潜 ... » more

台風一過の横須賀散歩(4.叶神社(西)に参拝) 暑い、そして足が棒。浦賀の渡しの欠航を怨みに思う。何とか浦賀駅までたどり着くが、ここで限界。浦賀駅からはバスに乗り、3停留所先、紺屋町まで一っ跳び。こちら側の「浦賀の渡し」も当然欠航。「浦賀の渡し」乗り場すぐそば、道 ... » more

台風一過の横須賀散歩(3.叶神社(東)に参拝) バスから、鴨居八幡神社の盛り上がりが窺がえる。そう、今日は同神社の夏祭り。神輿の「お浜降り」なんかもあって、相当に勇ましいようだ。氏子でない私の参拝はまたの機会に。さて、新町(しんちょう)なるバス停で下車。海沿い ... » more

台風一過の横須賀散歩(2.走水神社に参拝) 汗まみれになりながら馬堀海岸駅に到着。普通(?)ならこのまま走水神社まで歩くのだが、熱中症予防のために11時05分発のバスに乗る。走水神社まで一っ跳びである。郷社走水神社の社号標を備える第一鳥居を潜れば、小高い丘(小 ... » more

台風一過の横須賀散歩(1.安房口神社に参拝) 7/29(日)、台風一過、というほど晴天ではない。何しろ、東から西に進む台風だから、午前中は曇天である。もともと、一泊旅行を計画していて、台風のためにキャンセルした週末。それでは日帰りでと、荒れた海に身を投げた弟 ... » more

東京宝塚星組公演と日比谷神社参拝 三連休中日の7/15(日)、ひょんなことから私に星組公演チケットが廻ってきた。いつもと違ってお一人様での観劇。演目は「ANOTHER WORLD」、ショーは「Killer Rouge」である。猛暑の朝、急きょ妻の職場 ... » more

猛暑の下谷・千住を散歩(4.千住神社に参拝) 千住大橋は、家康公江戸開府後、初めてかけられた橋である。芭蕉のみならず、時代小説でお馴染みの橋である。そして、この橋の上流を荒川、下流を隅田川と呼んでいた。ところが、昭和初期に(人工河川)荒川放水路を荒川と呼ぶこととなり ... » more

猛暑の下谷・千住を散歩(3.素盞雄神社に参拝) 次なる目的地、素盞雄神社に向け歩き始めるも、猛暑の中、身の危険を感じ、入谷駅からメトロに乗ってしまった。チョー涼しい車内、二駅先の南千住まで一っ跳び。ちょうどお昼。ここは真面目に昼食をとった方がよかろうと、駅前ビ ... » more

猛暑の下谷・千住を散歩(2.秋葉神社(台東区松が谷)に参拝) 暑い。しかし歩く。15分ほどで秋葉神社(台東区松が谷)に到着。(下谷ではないので標題が正確ではありません…)道路沿いの神明鳥居を潜ってちょっと進めば、比較的広々とした明るい境内。奥には桜の葉が天を覆いつくし、涼を ... » more

猛暑の下谷・千住を散歩(1.小野照崎神社、再び) 三連休初日の7/14(土)、猛暑である。といって家で涼んでいれば、西日本豪雨に関わる鎮魂や、海の日のお祈りができない。というわけで、朝からお出かけである。まずは、2週間ほど前に訪れた小野照崎神社に。山手線は鶯谷で降り ... » more

kurotamago's blog小野照崎神社に参拝
小野照崎神社に参拝 暑い。関東地方、早くも6月末に梅雨明け。6/30(土)、暑いのと胃の調子がすこぶる悪く、夏越しにも関わらず家でじっとしている。7/1(日)、相変わらず暑い。胃の調子もイマイチ。肩もちょっと重い。とはいえ、 ... » more

kurotamago's blog一言主神社と水海道散歩
一言主神社と水海道散歩 6/24(日)、梅雨の晴れ間の五月晴れ。かねてから気になっていた茨城県は常総市に鎮座する一言主神社に向かった。のんびり、最寄駅を10時半くらいに乗車。大宮から東武アーバンパークライン(まあ野田線ね)で愛宕駅まで。1時 ... » more

多摩・小平散歩(3.小平神明宮に参拝) 東大和市駅にてきちんと昼食(定食)をとる。アルコールなし。なんと健全。腹が満たって、さて本日のメイン、小平神明宮を目指す。青梅街道を歩くこと20分程度であろうか、小平神明宮の社号標と神明鳥居がお出迎え。欅の大木が ... » more

多摩・小平散歩(2.武蔵村山市三ツ木の十二所神社に参拝) バス停に着くも、バスは40分以上待つ。ならばと、青梅街道を少しでも先にと歩き始める。しばらく歩くと、十二所神社なる大きな案内板が目についた。このまま歩き続けるのも何かと思い、ちょっと寄り道してみる。ふと立ち寄ったにし ... » more

多摩・小平散歩(1.総本宮、阿豆佐味天神社に参拝) 弐級合格(仮)のお礼参り。やはりお礼は天津神であろうと思い、小平神明宮へ参拝することにした。6/16土曜日は雨の予報だったので(実際にはほとんど降らなかったが)、翌17日日曜日、晴れのはずが曇天の中、多摩・武蔵野 ... » more

道修町の少彦名神社に参拝 6/12、野暮出張により大阪を訪れたついでに、中央区は道修町に鎮座する少彦名神社を初めて参拝した。仕事がら色々と縁の深い憧れの少彦名神社。日本医薬総鎮守である。安永9年(1780年)、薬種仲買仲間が道修町に医薬安全を ... » more
テーマ 寺社巡り

神社検定、三たび弐級受検! 6月10日、神社検定受検の日。雨がしとしと降っている。涙雨であろうか。弐級を受け始めてはや3年目。一昨年は62点、昨年は61点。三度目の正直か、二度あることは三度あるか。昨日は、猛勉強と意気込んだが、昼に ... » more

葛飾散歩(2.柴又帝釈天に参拝) 電車、反対方向に乗った…立石で折り返し、京成高砂で乗り換え、柴又に。心の予定よりも30分ほど遅延。賑わう参道を急いで、荘厳な二天門を潜り境内に。手水を取り、取り急ぎ正面の帝釈堂に参拝。御堂の中で静かに正座し、日頃 ... » more

葛飾散歩(1.立石熊野神社に参拝) 職場の仲間たちが、新緑の柴又を味わおうと、午前中から帝釈天界隈を訪れている。私は(体力に鑑み)途中で合流と決め込み、午後から家を出る。珍しく葛飾区に出かけるとあって、まずは、京成本線青砥駅にほど近い立石熊野神社を ... » more

庭に咲いたクレマチス&鎌倉を歩く♪♪三浦一族の墓と・・・ この日は少し歩きすぎました目的地に行くにはこの石段を上るしかありませんでした平地を歩くのにはそれほど苦労はないのですが階段の上り下りはかなりきついものがあります太ももと足の付け根の筋肉がまだ元気を取り戻してはいな ... » more

庭花「白丁花」 & 鎌倉を歩く♪♪法華堂跡と源頼朝の墓 松葉菊 (まつばぎく)咲いています我が家の門扉脇昨夜からの強風にも負けませんでした葉は松葉のような形で多肉質菊のような花と相まって松葉菊の名前がついたようですね南アフリカの砂漠などに自生する多肉植物です ... » more
テーマ 寺社巡り 写真

GWに世田谷散歩(2.等々力渓谷を歩き、等々力不動尊に参拝) 東横線二駅分を歩き、小腹を満たすためのブツを入手し、本日のメイン、等々力渓谷に闖入。まあ、手近に深緑を味わいたかったわけである。おおー、これが等々力渓谷か、とまさに渓谷っぽいのに感動する。ただ、人、人、人 ... » more

GWに世田谷散歩(1.九品仏浄真寺に参拝) 昇仙峡での疲れを中二日で癒した5/4、手軽に都内へと新緑を味わいに出かけた。埼京線は渋谷駅で降り、東急東横線に乗り換え。うーん、乗り換えに時間かかり過ぎ、田園都市線の方がよかった、と早くも一つ後悔。まずは等々力駅 ... » more

甲斐国紀行(10.夫婦木神社、夫婦木姫神社に参拝) さて、金櫻神社からすぐ下、夫婦木神社が鎮座している。御祭神は、イザナギ、イザナミの大神。何はともあれ、拝観料を払って御神木に会う。その御神木は甲府市北方の山奥、下黒平(しもくろべら)に生育していた樹齢千年の栃の木 ... » more

甲斐国紀行(9.金櫻神社に参拝) ここから、昨日、甲府の観光案内所で知った貴重な情報をもとに乗り合いバス(2年ほど前から運行)を利用。運転手しゃべるしゃべる。昇仙峡を自慢する観光案内を聞きながら(他の客はみな滝上で降りたが)、あっという間に金櫻神社に ... » more

甲斐国紀行(8.昇仙峡への旅立ちと羅漢寺参拝) 昇仙峡で昼飯にゆっくり時間をかけるのが惜しいので、甲府駅でサンドウィッチを求める。11時発の昇仙峡方面行がちょっと遅れて到着。恐れていた「満員で座れない」状態にはならず、余裕の着席である。逆に、こんなんでいいのか天下 ... » more

 

最終更新日: 2018/08/13 13:33

「寺社巡り」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る