誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    演劇

演劇

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 演劇 
子テーマ: 劇団 観劇 大衆演劇
テーマ「演劇」のブログを一覧表示!「演劇」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「演劇」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

※本blog内におけるすべての文章の転載、引用を禁じます。★入荷しました!◆RUP【あずみ リターンズ】(パンフレット)黒木メイサ、生田斗真、長谷川純、山崎銀之丞、山本亨、涼風真世、赤坂晃、こぐれ修、清家利一、黒 ... » more
テーマ 演劇 舞台 テレビ

※本blog内におけるすべての文章の転載、引用を禁じます。★入荷しました!◆大人計画【キレイ 2000】(DVD)奥菜恵、南果歩、古田新太、片桐はいり、秋山菜津子、阿部サダヲ、宮藤官九郎、松尾スズキ、篠井英介、 ... » more

※本blog内におけるすべての文章の転載、引用を禁じます。★入荷しました!◆大人計画【ニンゲン御破算 2018】(パンフレット)阿部サダヲ、岡田将生、多部未華子、荒川良々、皆川猿時、小松和重、村杉蝉之介、平岩紙、 ... » more
テーマ 演劇 舞台 テレビ

やっぱり四季の演目の中でも、アラジンは凄い!「アラジン」9月17日マチネ観劇♪(東京都港区東新橋) 鼎泰豊で酸辣湯麺セットを食べたあとは、今回の旅のメインである劇団四季の「アラジン」観劇へ!なんせ、約1年前からチケットが発売になって、それが完売するという人気の演目だ!かく言うヽ( ´∇‘)ノも、1度アラジンを観 ... » more
テーマ 劇団四季 旅行

何でもあり日記武蔵関
ブレヒトの芝居小屋で、温泉ドラゴンの「THE DARK CITY」を見る。かなり久しぶりに武蔵関へ。かなり広くてゆったっり見られるので、雑遊よりはいいのだが、なんせ遠い。おそろいのジャケットを着た五人のお兄さんたちは、改めて恰好いい。トイレ ... » more
テーマ 演劇

何でもあり日記下北沢
OFF・OFFシアターで、なゆた屋の「絶望的観測」を見る。おしゃれなセットにちょっと感激。 ... » more
テーマ 演劇

一高演劇部 県大会への道4 状況判断 今日はoff。しかし、部員は残って何かしてた(笑)。30分ほどで帰ったが。私とS先輩は昨日のDVDを見て受けた衝撃から急遽、現状把握と今後の稽古の進め方について3時間ほど話し合う。なぜ、通して間もない8月の芝居よ ... » more
テーマ 一高演劇部 高校演劇 演劇

一高演劇部 県大会への道3 8月のDVD 今日は放課後、教習所との打ち合わせがあって部活に遅れる。S先輩が関東大会までの強化項目として体幹を鍛えることと言葉と向き合うという二つをあげ指導してくれている。私が合流してから今後のことを話した後8月下旬 ... » more
テーマ 一高演劇部 高校演劇 演劇

15日夜はドイツ文化センターで、ドイツ出身の演出家スザンネ・ケネディとシリア出身の戯曲作家ムハンマド・アル=アッタールのトークへ。ドイツ語圏で活動しながら、それぞれの理由で非ドイツ語で上演する二人のトークは、どちらも明晰で興味深いものだった ... » more
テーマ 演劇

何でもあり日記渋谷
サラヴァ東京で、ギリシャ☆カブキの「惑星ベニスの商人」を見る。スターウォーズの世界観でのベニスの商人。お決まりのマトリョーシカも裁判官で登場。人種問題のないベニスの商人が案外楽しい。 ... » more
テーマ 演劇

一高演劇部 県大会への道2 基礎練 今日は2年の女子部員が足のリハビリで休み。お手伝いさんは一人も来ず。先日届いた県大会提出書類についてレクチュア。こうした書類を自分たちだけで書き上げられるようにならないと関東も全国も遠いだろうと思う。その後S先輩が基 ... » more
テーマ 一高演劇部 高校演劇 演劇

※本blog内におけるすべての文章の転載、引用を禁じます。★入荷しました!◆シーエイティ【マクガワン・トリロジー】(パンフレット)松坂桃李、浜中文一、小柳心、谷田歩、趣里、高橋惠子作/シェーマス・スキャンロン、翻 ... » more
テーマ 演劇 舞台 テレビ

※本blog内におけるすべての文章の転載、引用を禁じます。★入荷しました!◆いのうえひでのり【D・LIVE ROCK TO THE FUTURE 1997】(パンフレット)西城秀樹、橋本さとし、千葉紗子、芳本美代子、 ... » more
テーマ 演劇 舞台 テレビ

何でもあり日記清澄白河
深川江戸資料館レクホールで、話音を見る。宮部みゆきの「砂村新田」と池波正太郎の「正月四日の客」。「正月四日の客」は、鬼平犯科帳では、違った脚色になっていた。しかし、山田五十鈴と河原崎長一郎の名演は忘れられない。 ... » more
テーマ 演劇

一高演劇部 県大会への道1 反省会 今日は会議があって私は1時間遅れで部活。最初に装置を組み立て、建て込む。私が合流した17時10分から13日の上演ビデオを見る。今日参集したのは部員4人とお手伝いの女子2人ビデオの後は講評を見る。そして ... » more
テーマ 一高演劇部 高校演劇 演劇

新国立劇場「誤解」(アルベール・カミュ) 今でこそ演じられるべき作品 10月14日(日)は、新国立劇場小ホールで「誤解」(アルベール・カミュ)を鑑賞した。公演時間は13〜14時53分。ナチ占領時代のフランスで書いた作品、チェコで実際に起きた事件にインスピレーションを得た作品である。不条理文学の、もはや ... » more

何でもあり日記六本木
俳優座劇場で、劇団NLTの「やっとことっちゃうんとこな」を見る。歌舞伎の世界を描いたコメディーで、劇中劇あり。上演時間3時間はちょっと長い。 ... » more
テーマ 演劇

一高演劇部 地区大会への道28 講評と結果 本日、地区大会第2週・2日目私は朝から舞台係で詰めていた。部員は客席で今日の4本の舞台を観劇。17時10分から講評。装置のことや演技・ミザンスなど褒められる。1年生部員のさらなる成長、聞き取りにくい台詞の克服父の ... » more
テーマ 一高演劇部 高校演劇 演劇

瓔珞の音四人の星座
子どもの頃、星座早見盤を持ってベランダに出るのが好きでした。夜空に浮かぶ無数の星の中から、人によって繋がれた、星座。一つの物語を形作るその一連の星々が、実際には気の遠くなるほどの距離を挟んでいることを知ったのは、いつの頃だっただ ... » more

瓔珞の音WISH
先日、仕事関係の講演会で、行動心理学のお話を聞く機会がありました。テーマは、不公平を嫌うのは人間だけか、というもの。マウスのいろんな実験から、生の共感や負の共感、不公平嫌悪、不公平選好などが解説されて、非常に面白く聴講しました。 ... » more

何でもあり日記新百合ヶ丘
川崎アートセンターアルテリオ小劇場で、しんゆりシアターの「三人姉妹」を見る。今まではシェイクスピアだったが、今年からチェーホフなのか?劇中劇風な演出で、段ボールやビールケース、丸椅子などを使ってシンプル。でも、衣装はしっかり時代物。久し振り ... » more
テーマ 演劇

シュタイントギルの旅人HAMLET LABO! Volume14
HAMLET LABO! Volume14 10月13日(土)午後6時〜8時10分は、神楽坂セッションハウスB1Fスタジオで、劇団LABO!の14回目の公演、『HAMLET』。この劇団は、如月小春が設立した劇団NOISEの俳優たちで1998年に結成されたという。2006年にも『ハ ... » more
テーマ 文学 神楽坂 演劇

一高演劇部 地区大会への道27 本番終了 朝4時50分に目が覚めた6時30分県立青少年センター出発6時50分装置トラックに積み込みなんと、今日来てくれた運転手の人は8年前・7年前に一高演劇部が連続して関東大会に出場したとき、千葉の市川と茨城のひたちなかに装置 ... » more
テーマ 一高演劇部 高校演劇 演劇

ariel☆ariel メタマク
メタマク disk2行って来たよ。岡健と原ちゃん目当てで。今日は割と後ろの端っこだったので、結構酔いました。そしてセンター寄りの前の人がでかくて、ほぼ舞台の真ん中で何が行われているかわからなかった。不幸過ぎた。3分 ... » more
テーマ 日記 観劇 独り言

何でもあり日記新宿三丁目
新宿眼科画廊で、sortieの「セイラム」を見る。タイトルの通り魔女がらみ。個性的な女性8人の芝居。 ... » more
テーマ 演劇

ariel☆ariel 行って来たよん
行って来たよん 楽しかったよ。1幕はジャニ伝がコンパクトに纏められてて、2幕がショータイムになってた。色んなグループの曲やるからめっちゃお得感満載。ホント楽しい。過去映像も流れるしね。マッチのバックにいる少年隊とか。 ... » more

一高演劇部 地区大会への道26 大会前夜 放課後すぐに百周年記念館の一階に荷物を降ろす。その後、役者と音響のF君の5人は県立青少年センターで合宿。S先輩も来てくれて、最後の通し。装置はないが、音響はちゃんと入る。なかなかの手応えだった。先輩からも頑張るよう励まされる。 ... » more
テーマ 一高演劇部 高校演劇 演劇  コメント(2)

1985年の1月末から2月頭、私はちょうど大学受験の真っただ中。もう自分の人生の記憶がはっきりある時期の物語であるだけに、「ドキュメンタリー」として描かれている事実がなまなましく、同時にわずか30年前にこんなひどい事が可能だったことに驚く。 ... » more
テーマ 演劇

何でもあり日記高円寺
座・高円寺1で、チャリT企画の「パパは死刑囚」を見る。初見の劇団。社会派のような、喜劇のような、賑やかな芝居。退屈させないところはすごい。 ... » more
テーマ 演劇

鮎湖のほとりでひとりごとタイタニック
2018年10月11日(木) 13:30〜 (日本青年館ホール)加藤和樹さん、石川禅さん、藤岡正明さん、戸井勝海さん、相葉裕樹さん、津田英佑さん、渡辺大輔さん、上口耕平さん、小野田龍之介さん、木内健人さん、百名ヒロキさん、吉田広大さん、 ... » more
テーマ 観劇