誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    伊藤 聖

伊藤 聖

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 伊藤 聖
テーマ「伊藤 聖」のブログを一覧表示!「伊藤 聖」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
 このたびの訪中(1983年)では、できたらロシア人墓地にも行ってみたいという希望がかなえられた。ハルビンの中央寺院や墓地もそうだったが、公主嶺のロシア人墓地は、文化大革命のときに破壊しつくされ、その.. » more
テーマ 伊藤 聖

 夜汽車というと、なによりもまず、鐘のひびきを思いうかべるのは、大陸育ちの共通の体験だろう。渺茫とした広野の果てに、遠く尾をひいて夜汽車の鐘が消えていくと、わけもなく、郷愁に誘われたものだった。 .. » more
テーマ 伊藤 聖

 山本勝郎さんの「中国再訪」の8ミリでは、公主嶺駅にさしかかった列車が、昔のままの古びた泰平橋をくぐるところが映っていて、なつかしかった。ただ、泰平橋から駅前の広場に降りるなだらかなスロープは、すっか.. » more
テーマ 伊藤 聖

 「こみーどーりーのー」と歌いだすと、まぶたにあの木々の緑のあふれた公主嶺の街がひろがってくる。農事試験場のポプラ並木、畜産のニレ、北一条通りのアカシア、ロシア人墓地のヤナギ、まこと公主嶺は「濃緑の」.. » more
テーマ 伊藤 聖

 -『ビデオ』は石倉さんが1993年に訪中したとき、『公主嶺小学校の思い出』としてVHS(1時間2分)にまとめたものが、元になっている。同窓会で希望者に複製して頒布すると発表したところ、22人を超える.. » more
テーマ 伊藤 聖

 ー初めは『写真集』を作る予定はなかったのだが、『記念誌』の記述を裏付ける意味でも、写真を集め始めたところ、いい写真が多くて、途中で並行して『写真集』の構想が生まれた。(公主嶺小学校同窓会・会報「満洲.. » more
テーマ 伊藤 聖

 『満洲公主嶺』の3部作(記念誌、写真集、ビデオ」。その作成に携わった編集委員が、主宰の伊藤 聖さんの司会で完成後(2007年2月2日、於上野ターミナルホテル)、作成に当たっての苦心話を「座談会」で返.. » more
テーマ 伊藤 聖

 前に農事試験場のことを書いたところ、32回生の愛川(旧姓宮崎)和子さんから「私の家は畜産の前でした。羊の群れが官舎の側の原に出てき来て草を食べてくれましたので、芝生のようでした。その上大きな楡の木陰.. » more
テーマ 伊藤 聖

 記念誌「満洲 公主嶺・過ぎし40年の記録」。全500ページを超える大冊のなかに散りばめられているエピソードの数々をブログに転載する作業がようやく終了した。カウントしたら総数292件の挿話。その一つ一.. » more
テーマ 伊藤 聖

 14大正10年度の全満児童スケート大会は私には忘れられない大会であった。その千五百メートルの勝負は最初から終わりまでデッドヒートで、私と一緒に出た安東の宍戸君も遼陽の多田君も、生きていれば共に忘れら.. » more
テーマ 伊藤 聖

 公主嶺小学校は運動が盛んで、秋の運動会も大変盛大だったが、冬の体操は道一つ隔てた校庭にリンクを作って凍るらせ、スケート一本やりだった。(記念誌144頁上段)    冬はスケートに熱中  .. » more
テーマ 伊藤 聖

 大正9年5月、4年生のとき神戸から公主嶺小学校に転校した。鮫島通りのほぼ中央、浅野醸造に向かいあった雑貨および食料雑貨商の丸福洋行内に居住し、養父は店主として経営一切を任されていた。丸福洋行の主人は.. » more
テーマ 伊藤 聖

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る