誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    新四国八十八か所

新四国八十八か所

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 新四国八十八か所
テーマ「新四国八十八か所」のブログを一覧表示!「新四国八十八か所」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6    次のページ
長野青林庵。
ワシがこの庵を初めて訪れたのは8年前。 その時の様子は下記をクリックしてみて下さい。 https://67863178.at.webry.info/201205/article_26.html .. » more

阿弥陀寺(船木池田)。
船木の住民になって思ったのはこの広い船木にはお寺はここだけ。 種子川を越えた角野地区には古刹の慈眼寺や薬師寺などがあるのに、 船木地区には何故この阿弥陀寺だけなんだろうな。 それにしても、こ.. » more

船木地蔵堂(元船木)。
この地蔵堂の傍らの六地蔵は本当にきれいな顔をしているよ。 決して大袈裟でなくワシが拝観した中で一番だな。 少し面長で上品な顔立ちを観ていると心が癒されるなあ。 めったに拝観することはないけど.. » more

その時の様子は貝にアップしたから興味のある方はどうぞ。 https://67863178.at.webry.info/201108/article_4.html お堂のすぐ北側を高速道路なのに実に.. » more

この日は春の温かい陽射しに誘われて車で出掛けたんだ。 以前は久保原観音堂周辺を自転車で走っていたけど、 考えたらその頃から10年くらい経っているなあ。 その頃、観音堂を訪れた時のことはアップ.. » more

とにかく新四国八十八か所はここから始まる。 2番札所の安養寺の南側にあり、 弘法大師が大蛇退治をした時の泉跡が残っている。 境内の足を踏み入れると目に飛び込んでくるのは、 四国八十八か所の.. » more

本堂の裏手には墓地があり周りは水田に囲まれている。 境内は掃除が行き届いているし鐘突堂の白さが面白い。 全体的には派手さの無いけど、素晴らしいお寺さんである。 真言宗、御本尊は薬師如来。 .. » more

正法寺(新居浜市大生院)。
正法寺はワシの実家が檀家なんだ。 ワシ自身も子供の頃から境内でよく遊んだし、 無条件に愛着のあるお寺さんである。 正法寺についての詳細はホームページをどうぞ。 http://doki02... » more

以前にこの大師堂はアップしたことがあるけど、 (参考 http://67863178.at.webry.info/200912/article_31.html) 改めて心を込めてお参りしてみると新.. » more

初めてここを訪れたのはもう4年以上も前。 その時はなかなか見付けることが出来なくて諦めかけたんだ。 と言うのはお寺のようなお堂をイメージしていたからね。 それが白いプレートが目についてここが.. » more

新四国八十八カ所の中でブロック造りのお堂はここだけで、 それも平屋根だし、正直、お堂の雰囲気はないだけに、 自治会館(木造)と隣接しているものの違和感はない。 お堂の中は真っ暗で何を祀ってい.. » more

何軒かある住宅地区の一角にある。 お参りをする人もほとんど居ないようで、 お堂の何箇所は朽ち果てている。 残念ながら10年、20年後は取り壊されているかも知れない。 やはり昔の人のような純.. » more

 
前のページ    1  2  3  4  5  6    次のページ

テーマのトップに戻る