誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    6Z-P1シングルアンプ

6Z-P1シングルアンプ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 6Z-P1シングルアンプ
テーマ「6Z-P1シングルアンプ」のブログを一覧表示!「6Z-P1シングルアンプ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1    次のページ
それは42シングルアンプ2号機に6Z-P1を挿してみることから始まった。6Z-P1のヒーターは6.3V0.35A。Ep maxは250V、Eg2 maxは180V。Pp maxは4.0Wとなってい.. » more

6Z-P1シングルアンプにNFBをかけてみた。6dBとなるR8の値は1.5kΩだったので仮決定。 諸特性を上記に示す。DFは1.2から3.5まで上がった。 無帰還での周.. » more

配線が完了したらチェックを行う。大丈夫そうなので+Bに6.5kΩのダミーロードをつないで電源オン。エミッタフォロア出力の電圧を58Vに調整。 次に6Z-P1を挿して電源オン、各部の電圧を測定する.. » more

6Z-P1シングルアンプの配線を始めた。AC1次配線をつないで電源をオンし、電源トランスの電圧を確認。ヒーター配線をして点灯式。ヒーター電圧は6.4Vだった。 点灯式のようす。正面からだ.. » more

6Z-P1シングルアンプの平ラグを作成した。 まずは+B電源部から。FETはシャーシに固定する。 100Vのツェナー1N5378Bは2mAでの降伏電圧で選別した。左右チャンネルで電.. » more

6Z-P1シングルアンプの平ラグパターンを作成した。 まずは+B電源部から。これは6DE7シングルアンプの+B電源部をすこしモディファイしたもの。 アンプ部の平ラグパターン.. » more

シャーシにチョークコイル取り付け用の穴を追加した。以降は6Z-P1シングルアンプとして外装パーツを取り付ける。 シャーシ内はこんなふうになった。チョークコイルを取り付けた超低頭ネジは、シ.. » more

ぼちぼち進む6Z-P1シングルアンプの進捗。6Z-P1シングルアンプを製作するためにドナーとして6SN7全段差動アンプを解体した。電源トランスまで外さなくても良いのだが、シャーシの穴開けをするので外し.. » more

先日の拙記事で6Z-P1シングルアンプの実験をしたが、自分好みの音色だったので組んでみようと思う。6SN7全段差動ppアンプを解体し6Z-P1シングルアンプとして組み直す。これなら台数の増減はない。 .. » more

300Bシングルアンプの次は6Z-P1シングルアンプである。こんなラジオ球で遊ぶなんて殆どの真空管アンプビルダーはしないと思う。 私は6F6系の真空管の音色が自分の好みに合うことがわかっ.. » more

 
前のページ    1    次のページ

テーマのトップに戻る