誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    42シングルアンプ

42シングルアンプ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 42シングルアンプ
テーマ「42シングルアンプ」のブログを一覧表示!「42シングルアンプ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
真空管の修理
姉妹ブログでノイズの出るフタバのUZ-42を修理できたのに味を占めて、東芝のUZ-42も修理してみることにした。以前足のハンダを取り除いて再ハンダしているのだが、管面をコツコツとペンで叩いたりするとノ.. » more

42シングルアンプ2号機をリニューアルすることを考えている。電源トランスを変更し、出力を増やしたい。同じ6F6系の拙47シングルアンプはOPTのインピーダンスを5kΩとしているので、42シングルアンプ.. » more

42シングルアンプ1号機は結局OPTをイチカワトランスITS-10Wのままとした。残留ノイズの解析を行ったが、76のヒーターハムが主体のようだった。ヒーターバイアスを試したところ、Lchは半減したがR.. » more

11年ぶりに42シングルアンプ1号機を引っ張り出してきた。OPTをイチカワトランスのITS-10WからWELCOMEのT-4646Sへ換装しようと思う。とりあえず現状の特性がどうなっているのか確認.. » more

東芝の42の1本の具合が悪いのでGEの中古の42を2本入手した。本当は同じ外観の東芝42が欲しいのだが手に入りそうにない。 ずんぐりとした外観で(これが普通か)、管内は薄くカーボンスート.. » more

事の起こりはユニバーサル実験アンプに42を挿してみたところから始まる。とても自分好みの音が出たのでちゃんとしたアンプに仕立てようと思った。ただST-14の42に比べてPMF-5WSのちっぽけな.. » more

配線チェックが完了した42シングルアンプ2号機の動作確認を行う。まず真空管を挿さずに電源オン、グリッド電圧が56V前後になることを確認。次に真空管を挿して42のカソード電圧が82Vとなるように調整。す.. » more

42シングルアンプ2号機の配線はあと真空管ソケット周り、GND配線、アンプ部基板を残すだけなので順調に進んだ。 真空管ソケット周りは実体図を描かず頭にインプットして行った。とは言っても3結だから.. » more

42シングルアンプの配線を始めた。まずAC1次配線を済ませて電源オン、電源トランスの電圧を確認。続いてヒーター配線を済ませてヒーター電圧の確認。 ヒューズホルダーやACインレットのハンダ.. » more

1階実験室にコタツ板1枚程度のスペースを確保できたので、42シングルアンプ2号機の組立を始めた。組立自体は仮組みで確認しているので問題はなかった。 電源トランスを固定しようとしたらボルト.. » more

乾燥のために吊るしておいたシャーシ・裏蓋・トランスカバーの磨きを行う。浴室で#2000のペーパーで水研ぎをする。小さい木片にペーパーを巻き付けて研ぐ。角や縁は磨かないように注意。 今回セルロース.. » more

穴開けの終わったシャーシと裏蓋の保護ビニールを剥がし、リューターにつけたペーパーコーンで罫書き線やバリ、溶接跡を削った。下地をていねいに処理すると塗装で厚化粧する必要がない。 浴室で#400のペ.. » more

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る