誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    マーラー

マーラー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: マーラー
テーマ「マーラー」のブログを一覧表示!「マーラー」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
今日の東京は、昨日に続いて晴天の暑い1日です。今日正式に関東地方の梅雨明けが宣言されたようです。 さて今日の1曲は、マーラーの交響曲第9番ニ長調です。演奏はクラウディオ・アバド指揮ウィーン・フィ.. » more
テーマ マーラー

エリアフ・インバル指揮ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団による『マーラー交響曲第5番』を聴くため、池袋の東京芸術劇場へ行ってきました。 マイ・マーラー・チクルスも2周目にはいっており、この.. » more
テーマ マーラー

グスターボ・ドゥダメル指揮ロスアンゼルス・フィルによるマーラー交響曲第1番『巨人』を聴くため、赤坂のサントリーホールへ行ってまいりました。 怒とうのクラシック月間第2弾はマーラー! 僕.. » more
テーマ マーラー

アバドのマーラー
 アバドの指揮したマーラーの「第9」と「第10」の交響曲は驚くべき明晰さで響いた。  アバドのマーラーを聴いたのはこのCDが初めてである。  マーラーは長い間バーンスタインがすべてだった。.. » more
テーマ マーラー

クック版を初めて全曲聞いた。それも正真正銘のHiHIでである。シュアーのカートリッジ、ラックスの38fアンプ」タンノイでである。 最近はブラウン管でばかり、バーンシュタインの演奏をみていたからこのハ.. » more
テーマ マーラー

「大地の歌」に9番目であるのをかで縁起をかでついだため、これが10番になったが、本来は11番である。バーンシュタインはユダヤ的なこの曲をあらんかぎりの力で汗が枯れてしまうのではないか、と恐れる程の熱演.. » more
テーマ マーラー

昔、昔、まだマーラーを知らなかった1970年の頃、最初に買ったLPがこの曲で、強い感銘を受けたのがバルビローリ指揮でした。演奏はベルリン・フィル。このLPの第4楽章の冒頭にある文をひきます。「深い休息.. » more
テーマ マーラー

パーヴォ・ヤルヴィ指揮NHK交響楽団によるマーラー交響曲第4番を聴くため、代々木のNHKホールへ行ってまいりました。 僕のマイ・マーラー・チクルスも2周めに入り、すでに2、3、7番と10.. » more
テーマ マーラー

第九という言葉をアルマが嫌ったので,「大地の歌」としたというのは知れ渡った話、そうはいっても、この曲がマーラーの死とはどうしても関係づけたくなる。最終曲の「告別」など、マーラーの死とは無関係とはどうし.. » more
テーマ マーラー

初演は1910年9月ミュンヘン、死は1911年5月、前後して。1908年に「大地の歌」に1910年に第九交響曲、 第十交響曲は1910年8月、校訂判は死後1924年。第8の初演は文字通り「白鳥の歌」.. » more
テーマ マーラー

これを「夜の歌」と呼ぶのはマーラの説ではないし世間的にも評判はよくない。第二と第四楽章が「夜曲」と呼ばれるせいかもしれないが、終楽章が「夜の歌」ではないというのだ。アルマの説だと、二つの「夜曲」がある.. » more
テーマ マーラー

「悲劇的」という副題はマーラーが最後の演奏会のパンフで使われたと言われているが、当時、手垢のついた副題だったので、自作の内容をよく表せないと思ってはいたらしい。それより、妻アルマが彼の悲劇的死を暗示す.. » more
テーマ マーラー

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る