誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    カビの病気

カビの病気

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: カビの病気
テーマ「カビの病気」のブログを一覧表示!「カビの病気」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
トマトの葉に、ぼやけたシミができ、よくみると暗褐色の病斑ができてきて、やがて腐っていき白いカビが生えてきます。これは、褐色腐敗病といいます。病原菌は、土壌中にいて、雨や水やりのときの泥跳ねからトマトに.. » more
テーマ カビの病気

ナスにやけどのような病斑が出てきたときは、褐色腐敗病になった可能性があります。はじめは、ぼやけた不整形で暗褐色の病斑ができ、やがて腐っていき、白いカビが生えてきます。この症状は、感染力が強く被害も大き.. » more
テーマ カビの病気

モザイク病
モザイク病は、ほうれん草、シソ、トマト、キュウリなどを栽培していると、葉や花弁に濃淡のモザイク模様や斑入りができてきます。そのままにしておくと、株全体が小さくなってきて、やがて枯れていきます。これは、.. » more
テーマ カビの病気

ウイルス病
ウイルスは、生きた細胞の中でのみ増殖し、感染すると葉や花弁にモザイク模様が現れたり、奇形になったりと生育不良を起こします。アザミウマ類やコナジラミ類が吸汁加害して媒介するウイルス病があります。ウイルス.. » more
テーマ カビの病気

私は、レタスを栽培しているときにこれにかかったことがありますが、葉に水や油がしみたように見える病斑がでてきて、そのまま知らずにいると黄色いかさができてきます。これになったら一刻も早く、その部分を取り除.. » more
テーマ カビの病気

これは、ダイコンなどを栽培していると、地際の部分が腐敗してきて、その部分が、どろどろになり枯れていき、しばらくしておくと悪臭がしてきます。土壌中の細菌が雨によって、植物の傷口や害虫に食害された部分など.. » more
テーマ カビの病気

根頭がんしゅ病
私は、柿を育てていたときに、これにかかったことがありますが、地際部から根にかけてこぶができてくる病気で、このコブは木が枯れるまでなくなりません。土の中にいる細菌が、植え付けや植え替え時にできた根の傷や.. » more
テーマ カビの病気

こぶ病とがんしゅ病
これは、樹木の幹や枝などに、こぶができる病気で、大きさはさまざまです。表面がざらざらしていて、こぶは年々大きくなっていきます。温度が高かったり、雨が続く梅雨期などに発生しやすくなります。コブが大きくな.. » more
テーマ カビの病気

黒腐病
黒腐病は、ハクサイを栽培しているときにかかったことがありますが、葉の縁に黄色い病斑ができてきて、放置しておくと、次第に広がっていきます。この病斑は広がって破れることがあっても軟化したり腐ったりはしませ.. » more
テーマ カビの病気

かいよう病
これは、梅などを栽培したことがあるひとなら見たことがあると思いますが、梅の果実、茎、葉に淡黄色の盛り上がったコルクのような斑点がつきます。比較的、雨が多いと発生しやすくなります。この被害を受けた葉や落.. » more
テーマ カビの病気

青枯病
ナスを栽培していると、突然しおれてきて、そのままにしておくとやがて、茎葉が緑のまましおれていくことがあります。よく見てみると根が黒褐色に腐敗し、地際の茎を切ると中が褐色になっております。この状態をよく.. » more
テーマ カビの病気

落葉病
私の家には、柿の木があるのですが、以前、この落葉病になりました。葉をよくみてみると、褐色でいろいろな形の病斑が出てきて、しばらくすると、他の葉より早めに落葉します。最初は、小さな斑点でも、徐々に大きく.. » more
テーマ カビの病気

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る