誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    マッカーサー

マッカーサー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 写真・カメラ
テーマ「マッカーサー」のブログを一覧表示!「マッカーサー」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
掲題映画は「ローマ休日」でオードリ・ヘップバーンの相手役 を務めたグレゴリー・ペックがマッカーサー役で主演しています。  この映画では憲法9条は日本が自主的に積極的に制定したこと になってい.. » more
テーマ マッカーサー

今週は、商店街のイベントで、ブログの方がチョッとお休みになったりしております… 帰ってから書こうと思ってはいるのですが、晩飯食って、焼酎を飲むと寝てしまうので…、悪しからず 今朝は、チョッと余.. » more
テーマ マッカーサー

昭和二十年(皇紀二六〇五)の今日 米国が降伏後に日本への初期段階の対日指針を発表する、米国が単独で占領政策を規定する。 連合国軍最高司令官総司令部の統治は、日本の政治機構を利用し、日本政府.. » more
テーマ マッカーサー

ヘレン・ミアーズ著「アメリカの鏡:日本」を読みました。 この本の原著「Mirrors for Americans:Japan」がアメリカで出版されたのは 日本の敗戦後3年目となる1948年でしたが こ.. » more
テーマ マッカーサー

日比谷にある第一生命保険(株)本社にてGHQマッカーサー最高司令官の執務室が7月17~22日の期間限定で一般公開されているので見てきました。 写真上は マッカーサー記念室として当時のまま残されてい.. » more
テーマ マッカーサー

死ぬこと、生きること 2
物理的な死が単に死を意味しないということではもうひとつ思い浮かべることがあります。 有名なマッカーサー元帥の演説です。 ダグラス・マッカーサーは第二次世界大戦時に連合国軍司令官として対日反攻作.. » more
テーマ マッカーサー

今週はこんな本を読んだ №213 (24.6.3) 「朝鮮戦争・金日成とマッカーサーの陰謀」 萩原 遼 文春文庫 97年6月初版 510円 マッカーサーものを読み出したら、どうしてもこ.. » more
テーマ マッカーサー

今週はこんな本を読んだ №209 (24.5.6) 「國破れてマッカーサー」  西 鋭夫 中公文庫 1350円 2005年7月初版 ずいぶん前に読んだ本をまた改めて読み直した。 第四.. » more
テーマ マッカーサー

今週はこんな本を読んだ №207 (24.4.22)   「マッカーサーの二千日」 袖井林二郎 中公文庫 76年10月初版 93年5月15版 630円 萩原遼の「朝鮮戦争」を読みた.. » more
テーマ マッカーサー

國破れてマッカーサー #0376 洗脳国家・日本 共産主義 東京裁判 民主主義 第9条 仕組まれた悪 日本という「国」が悪で、日本国民は「無実の、いや無知な犠牲者」だという発想は、.. » more
テーマ マッカーサー

「会場がどよめいた。証言通りならば、日本は侵略ではなく、自衛のために戦争したことになる。」について http://www.sankei.com/premium/news/151222/prm15122.. » more
テーマ マッカーサー

マッカーサーが大統領を逃した真実の一言。ハワイの博物館にも書かれているあの戦争の真実。 2015.12.24 07:30http://www.sankei.com/premium/news/1512.. » more
テーマ マッカーサー

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る