誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    室蘭本線

室蘭本線

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 室蘭本線
テーマ「室蘭本線」のブログを一覧表示!「室蘭本線」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
社台爽夏
お昼寝中だろうか、サラブレッド達のいない午後。 閑散とした牧場を横目に、もう一頭の駿馬が駆け抜けていく・・・ 【 室蘭本線 社台-白老 / Minolta SR-T101 135m.. » more
テーマ 室蘭本線

2年
「キハ40」が八戸線から消えてからすでに10日以上が経ちました。生き甲斐が丸ごと消えたような気分です(笑)。まだ留置されているうちに青森派出所を見に行きたいものですね。 今後は不定期に、少なくてしが.. » more
テーマ 室蘭本線

焦燥のカウントダウン
シゴナナの端整な姿は既に無く、デゴイチにも満足に出会えぬまま、 早くも沈もうとする冬の陽の、何と恨めしかったことか。 あの忌々しい「12月14日」が、明後日に迫る・・・ 【 室蘭.. » more
テーマ 室蘭本線

交換の構図、岩見沢
蒸機同士の交換風景に凝っていたあの夏、岩見沢早朝6時のドラマ。222レの先頭に立つ今朝の主演女優、C5757[岩一]は既に十分昇圧して、地響きを立てて接近する共演者デゴイチの到着を、今や遅しと待ち.. » more
テーマ 室蘭本線

岩見沢一区寸描(2)
何処かで見たような・・・そうだ、立て看が林立する数日前の我が校のキャンパスそっくりじゃないか! それもそのはず、難航した労使交渉の末、ようやくスト解除。遅れに遅れて、道内7月ダイヤ改正成る。.. » more
テーマ 室蘭本線

岩見沢一区寸描
423・424レ「からまつ」、深夜の富良野折り返し。寝惚け眼で降り立った、岩見沢。 ボーっとした頭で、ホームからラジオ体操を見守る。 「きぃーぼぉ~のあーさぁ~」とは程遠い、なんとも気だる.. » more
テーマ 室蘭本線

初めて渡道した昭和50年3月、雪と蒸機はこれが見納めと覚悟を決めていたが、天は我に味方せり!秋頃までと言われていた本線のさよなら運転が結局は年末の降雪期まで延び、更には入換のキューロクが翌年3月ま.. » more
テーマ 室蘭本線

青函連絡船に始まって、室蘭本線、幌内線、夕張線と、想い出の地を駆け足で訪ねてきた今回の旅もそろそろ終わりに近づいてきた。蒸機時代に泊まった記憶はあまりないが、この日は追分で宿をとることにして、駅前.. » more
テーマ 室蘭本線

追分はとりわけセンチメンタルな場所だ。 さよなら225レの牽引を翌日に控えたC57135の回送を兼ねた228レを見送った駅。 その室蘭線から煙が途絶えた後も、夕張線のデゴイチ達の最後の牙城とな.. » more
テーマ 室蘭本線

さて、岩見沢方はというと、線路が進行方向に向かって右へ回り込んでいるため、中継信号機が設置されている。 42年前の初めての渡道、初めて乗った蒸機牽引223レ岩見沢行き。そして、初めて降り立っ.. » more
テーマ 室蘭本線

美しく弧を描いたレイアウトの栗丘を往き交う蒸機達の姿は今も印象に残っているが、栗山トンネルの崩落が駅の様相を一変させてしまったのだろう、交換駅としての機能を失った下りホームは跨線橋が封鎖されて渡る.. » more
テーマ 室蘭本線

階段を上がってホームに出るや否や「あっ、やってしまった!」と思った。拙blog「40年前の・・・」にも既出で、それまで岩見沢行223レの発車シーンだとばかり思い込んでいた景色が反対方向の追分方に広.. » more
テーマ 室蘭本線

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る