誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    具体的な覚りの機縁

具体的な覚りの機縁

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 具体的な覚りの機縁
テーマ「具体的な覚りの機縁」のブログを一覧表示!「具体的な覚りの機縁」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1    次のページ
(以下引用) 【具体的な覚りの機縁(広義)】(11)  ● 経典を開いて読むことは、覚りの機縁となる。好きな経典でよい。全部読まなくてもよい。どの部分からでもよい。気になったところをくり返.. » more

(以下引用) 【具体的な覚りの機縁(広義)】(10)  ● 理法(=仏が説いた言葉)について語らうこと。これが最も基本的な覚りの機縁となるものである。なお、語らうときには静かに、楽しんで、.. » more

(以下引用) 【具体的な覚りの機縁(広義)】(9)  ● 三宝(仏法僧)を敬うことは、覚りの機縁となる。より具体的には、例えば法華経方便品第二に記されているようなことがらを指す。詳細につい.. » more

(以下引用) 【具体的な覚りの機縁(広義)】(8)  ● 真のしあわせとは何であるのかを追究することは、覚りの機縁となる。この答えは実は明確に存在しているが、本人が自分自身で追究することが.. » more

(以下引用) 【具体的な覚りの機縁(広義)】(7)  ● 心について思惟・考研することは、覚りの機縁となる。具体的には、心理学やアビダルマなどの勉強がそれに当たる。これによって、何が人を煩.. » more

(以下引用) 【具体的な覚りの機縁(広義)】(6)  ● 仏教の話を好み、楽しむことは、覚りの機縁となる。仏教について語らうことが、覚りの機縁そのものを喚起することさえある。基本的に、.. » more

(以下引用) 【具体的な覚りの機縁(広義)】(5)  ● 我執や愛執を離れた人がこの世に存在し得るということを認知することは、覚りの機縁となる。それが一時的に世に出現した化身であっても、そ.. » more

(以下引用) 【具体的な覚りの機縁(広義)】(4)  ● 苦行に近づかないことは、覚りの機縁となる。苦行は無益である。苦行は、道を汚すものに過ぎない。解脱とは何であるのかが正しく理解されて.. » more

(以下引用) 【具体的な覚りの機縁(広義)】(3)  ● 瞑想(メディテーション)を捨て去ることは、覚りの機縁となる。これに限らず神秘的な現象はすべてその対象となる。これらは一種興味深いも.. » more

(以下引用) 【具体的な覚りの機縁(広義)】(2)  ● 仏とは何者であるかを思惟・考研することは、覚りの機縁となる。これは、自分が進む道の到達点に何があるかをイメージするのに役立つ。衆生.. » more

(以下引用) 【具体的な覚りの機縁(広義)】(1)  覚りの機縁の具体的なことを列挙したい。読者の中には、似たようなことがあったと思い当たる人もあるかも知れない。  ● 第一の善知識.. » more

 
前のページ    1    次のページ

テーマのトップに戻る