誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    6DJ8パラシングルアンプ

6DJ8パラシングルアンプ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 6DJ8パラシングルアンプ
テーマ「6DJ8パラシングルアンプ」のブログを一覧表示!「6DJ8パラシングルアンプ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4    次のページ
6DJ8パラシングルアンプ1号機の1ユニット当たりのIpを10mAから12mAに増やした。 ロードラインを上記に示す。パラレルなので1ユニットあたり7KΩでロードラインを引いている。動作.. » more

6DJ8パラシングルアンプ1号機は先にA2級による飽和が起きている。そこでOPTの2次側16Ωに8Ω負荷を接続することで3.5KΩ:8Ωとして動作させてみた。 パラシングルアンプなの.. » more

6922パラシングルアンプが完成した。というか、他に気になる点がなくなったので良しとした。6DJ8パラシングルアンプ2号機とするはずだったが、歪率カーブが気になり見直しをしたらプレート電圧を上げれ.. » more

出力管を6DJ8から6922へ変更したので特性を再測定した。まずは電圧の確認から。 実測の電圧を赤字で示す。6922はEb=149V、Ip=9.5mA、Eg=-3.6V、Pp=1.42W.. » more

前回の拙ブログで、歪率特性が0.5Wで折れ曲がるのが気になると書いた。 振幅が大きくて見にくいけど勘弁してね。点線が入力のない時の輝線の位置。これは出力電圧が2.4Vrmsでの6DJ8グ.. » more

配線が完了した6DJ8パラシングルアンプ2号機の配線チェックをする。配線忘れやショート・オープンは無さそうなので真空管を挿して電源投入。 電圧正常、SP端子にDMMをACレンジにしてつなぎ、RC.. » more

6DJ8パラシングルアンプ2号機の配線を進める。まず配線が邪魔なOPT1次側(赤・白)を配線する。UL1015のAWG22で太くて曲がりにくい。UL1007のAWG24でいいのに。 続いて+Bの.. » more

6DJ8パラシングルアンプ2号機の配線を始めた。まずAC1次配線を済ませ、ロッカースイッチのネオンランプが点灯するか、電源トランスの電圧は正常かを確認。 ヒーター配線をミノムシクリップで接続し、.. » more

6DJ8パラシングルアンプ2号機の組み立てを開始した。仮組みで確認しているので特に問題なし。塗装が厚くなってSP端子やヒューズホルダーの穴が小さくなり嵌まりにくかったが何とかなった。 外.. » more

6DJ8パラシングルアンプ2号機の電源部とアンプ部の平ラグ基板を作成した。 2SK117BLはId=1.4mAでVgs=-0.302Vの2本を選別。6DJ8のほうが利得のバラツキが大きいが、初段.. » more

6DJ8パラシングルアンプ2号機の平ラグパターン設計をしてみた。1号機と殆ど同じになったというか、変える必要がなかった。 +B電源部の平ラグパターン。2SK3234をシャーシに取り付ける.. » more

塗装が完了した裏蓋を、フト思い立って#2000のペーパーで水研ぎしてみた。その後コンパウンドの粗目→細目→極細の順に磨いてみるとゆず肌が消えて写り込みが綺麗だ。 いつものようにZライトを.. » more

 
前のページ    1  2  3  4    次のページ

テーマのトップに戻る