誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    6SN7差動アンプ

6SN7差動アンプ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 6SN7差動アンプ
テーマ「6SN7差動アンプ」のブログを一覧表示!「6SN7差動アンプ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
2年以上前になるが、もしプッシュプルアンプのDCバランスが狂っていたら特性的にどう影響するのか実験したことがあった。今回はOPTの不平衡DC電流がどのくらいから影響があるのか、拙6SN7全段差動アンプ.. » more

プッシュプルアンプのペア管はDCバランスを取って電流を揃えるわけだけど、もし狂っていたら特性的にどうなるのか見たことがない。そこで手持ちのプッシュプルアンプではどうなるのか確かめてみることにした。.. » more

6SN7全段差動アンプの改造は、今回で完了となる。 配線チェックが完了した後、+B電源と+B1電源がGNDにそれぞれショートしていないことを確かめて電源を投入。 +B電圧を測ると296Vと.. » more

雨が降って気温が10℃以下に下がるとさすがに寒い。私が製作する真空管アンプはミニアンプが多く、従って消費電力もミニだからアンプの発熱で暖まったり、輻射熱を感じることがほとんど無いんだよね。 さて.. » more

変更版の回路図が決まったので平ラグパターンを考えてみた。 これはアンプ部。元々は左右チャンネルをY軸ミラー(ってわかるかな?)にしていたが、間違いやすいので左右共通にした。結局現状の基板.. » more

最近よく聴いている6J6パラプッシュプルアンプに比べて、6SN7全段差動アンプはスケール感が足らないような気がする。特に低音の迫力がちがう。 6J6パラプッシュプルアンプはスーパーチャージ・ドラ.. » more

いったん完成した6SN7全段差動アンプなのだが、やっぱりスパイスが欲しいと思って6SN7の共通カソードに0.01uFのフィルムコンデンサを入れて聴いている。 入れたほうが自分好みの音.. » more

試聴中にシャーシを裏返しにしていたらドライバー手袋(白の綿100%のやつ)が真空管に触れてうっすらと薄茶色に変色していた。そんなに真空管の温度が高いの? というわけで、6SN7は一体どのくら.. » more

梅雨明けして本格的な夏が到来!?おっとっと、まだ梅雨入りさえしていないんだった。6月に入ってこの気温なら、夏真っ盛りは40℃超えかも? オーディオルームで吹き出してくる汗を拭いながら聴いている方.. » more

チューニングがほぼフィックスしたので仕上げをやることにした。 トランスケースの上部カバーを取り付け、電源トランスを養生していた紙をはがす。と、またしても中に入れたティッシュと塗料がくっついてしま.. » more

とりあえずNFBをかけた状態で詳細な特性をちまちま調べてみた。 特性はある程度自分の設計目標を満足していれば良いと思うが、いわば健康診断といったところだろうか。もちろん特性で音がどうなのかわかる.. » more

NFB量のフィッティングを行う前に無帰還の状態で試聴してみた。 鮮度の良い音がいきなり出たので、あっこれはいいなと思ってしまった。あくまでもクリーンで歪っぽさは無い。ダンピングファクタが低いのが.. » more

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る