誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    関東甲信越のお寺

関東甲信越のお寺

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 関東甲信越のお寺
テーマ「関東甲信越のお寺」のブログを一覧表示!「関東甲信越のお寺」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
関東甲信越のお寺
関東甲信越の訪問はこれからといえる。 群馬県は念願の訪問を果たした。 千葉県のお寺 鎌倉市のお寺 山梨県のお寺 長野県のお寺 新潟県のお寺 <茨城県> 西念寺(.. » more

長野県のお寺一覧
長野県といえば善光寺と浮かぶ名刹であり、日本のお寺を代表する 信仰のお寺ともいえよう。 長野県には多くの仏教文化財も多く、お寺探索の宝庫でもある。 長野県を大きく5つの地域に分けて今後少しず.. » more

常秀院 (長野県駒ケ根市)
天竜川左岸の河岸段丘に立つ常秀院からは、天竜川と中央アルプスを 望めるが、残念ながらアルプスは雲に覆われていた。 常秀院山門前の宝篋印塔は1392年、地元の豪族菅沼氏によって 建立されたと伝わる.. » more

桂泉院 (長野県伊那市高遠町)
築城時期は不詳であるが、高遠氏が高遠城主であった南北朝時代に 城内に開創されたと伝えられている法憧院が、1600年現在地 に移って、桂泉院となったといわれている。 武田信玄の父・信虎が信玄によっ.. » more

嶺頭院 (長野県箕輪町)
箕輪町中箕輪に立派な楼門と整備された境内を構える お寺が嶺頭院である。 嶺頭院は、1493年天竜川東岸にあった福与城の城主 藤沢氏が、城の近くに開創したと伝えられている。 藤沢氏は、鎌倉時代か.. » more

夕闇迫る頃に訪れ、照光寺境内を拝観し、裏山に登って岡谷市街地、諏訪湖、 その向こうに雲に見え隠れする八ヶ岳を望む。 もう少し時間があればと、急いで境内を巡る。 特に、二重塔の<蚕霊供養塔>の建立.. » more

観音寺 (長野県塩尻市贄川)
中山道木曾路十一宿の最北の宿場が贄川宿であるが、1930年の大火によって 古い家並はほとんどが焼失し、宿場の面影はほとんどない。 宿場から北西にJRの線路を挟んだ国道19号に面し、山を背に建つのが.. » more

駒ヶ根市街地から東へ県道49号を天竜川へ進路をとり、天竜川の手前で 右へ、右に雲のかかった中央アルプスを見やりながら南下する。 しばらくして、下平の集落に向かって右折すると、丘陵の麓に2本の 杉.. » more

桜の名所<高遠城址>の南東にあって、月蔵山西麓に建つ峰山寺は、 古来より不動霊場として信仰の篤い古刹である。 京都神護寺中興の文覚上人が1160年巡錫の折、当地で不動明王を 刻み、1195年その.. » more

養泰寺 (長野県箕輪町) 
1072年開創と伝える養泰寺の裏(寺の墓地)一帯が箕輪城跡として、 箕輪町の史跡に指定されている。 箕輪城の築城時期は不詳であるが、室町時代前期の高遠氏一族の 箕輪氏によって築城されたと考えられ.. » more

JR駒ヶ根駅から西へ、雲のかかった中央アルプスを眺めながら5分ほど 歩くと、左手に広い境内の安楽寺が建っている。 威容を誇る三門前に来ると、<子育て地蔵尊>の幟が林立し、境内では お祭りの準備に.. » more

諏訪湖西岸の県道16号小坂地区にある、小さな殿崎公園から山手に細い道を 登って行くと、こじんまりとした小坂観音院大門が現れる。 駐車場はその先200mほどにあり、そこから観音院の樹林(寺叢)を望む.. » more

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る