誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    本木雅弘

本木雅弘

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 写真・カメラ
テーマ「本木雅弘」のブログを一覧表示!「本木雅弘」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
ドラマ「坂の上の雲」を見て思うこと。NHKの大河ドラマ、もしかして本命はこっち? 本木雅弘、香川照之、菅野美穂、阿部寛と、主演もそうそうたるメンバーでなんとも凄い。ドラマも3年越しの放送になるよ.. » more
テーマ 本木雅弘

映画「おくりびと」  -503-
封切前から、観ようと思っていた映画でした。 テレビや新聞でも、いろいろと取り上げられていますね。このところの「話題作」でしょう。昨日は、封切直後&レディースデーということもあり、観客は多かっ.. » more
テーマ 本木雅弘

おくりびとを観た
 久しぶりに邦画を観たくてみた。確かに事前のサーチはしていたのだが、選評人の言葉は全うだった。  特に本木雅弘がいい、意外にも広末涼子も違和感なく観れた。何よりも山崎努はさすがだというべき役者だ.. » more
テーマ 本木雅弘

他人の家族との交流を通して、人を愛する素晴らしさを実感する男を描いた、本木雅弘主演のラブストーリー。 『ディア・ドクター』の西川美和がオリジナル脚本を書き上げ、妻を亡くした男と、母を亡くした子供たち.. » more
テーマ 本木雅弘

映画「天空の蜂」チラシ
ベストセラー作家・東野圭吾が1995年に発表した小説「天空の蜂」を映画化したサスペンス・アクション。 最新鋭にして日本最大、全長34mの超巨大ヘリコプターを乗っ取り、原子力発電所の真上に静止させると.. » more
テーマ 本木雅弘

混迷極める太平洋戦争末期の日本において国の行く末を模索する人々の姿を描いた、半藤一利のノンフィクション小説を映画化。 戦後70年の節目となる今年、日本が終戦に至るまでの波乱に満ちた道のりと、終戦前夜.. » more
テーマ 本木雅弘

「2008年度、第32回日本アカデミー賞」 最優秀作品賞/『おくりびと』 最優秀監督賞/滝田洋二郎『おくりびと』 最優秀脚本賞/小山 薫堂『おくりびと』 最優秀主演男優賞/本木 雅弘『おくりび.. » more
テーマ 本木雅弘

遺体を棺に納める「納棺師」。一見地味で触れがたいイメージの職業をテーマにしながらも、ユーモアを絶妙に散りばめて、愛すること、生きることをかもし出す異色の感動作。ひょんなことから「納棺師」になった主人公.. » more
テーマ 本木雅弘

「人は誰でもいつか、おくりびと、おくられびとになる」。納棺師(のうかんし)、それは悲しいはずのお別れを、やさしい愛情で満たしてくれるひと。一見地味で触れ難いイメージの職業をテーマにしながらも、日本映画.. » more
テーマ 本木雅弘

第81回世界外国語映画賞の審査員長が 語った、「おくりびと」 オスカー受賞の4つのポイント{%びっくり1webry%} 監督 : 滝田洋二郎 脚本 : 小山薫堂 .. » more
テーマ 本木雅弘

おくりびと、TBSが放送してくれたので、録画して観ました。 泣けました。死者を送り出す家族、これはもうどうにも泣けてきます。 そしてそのお手伝いをする納棺師。これが主人公。もっくんと山崎努。 な.. » more
テーマ 本木雅弘

今夜ひとりのベッドで
龍居由佳里脚本、長江俊和監督。 本木雅弘、奥菜恵、要潤、羽田美智子、佐々木蔵之介、瀬戸朝香、ほか出演。 過不足のないストーリー展開といい、ツボを押さえた演出といい、テレビ・ドラマとしては水準以.. » more
テーマ 本木雅弘

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る