誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    オーディオ

オーディオ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: オーディオビジュアル
子テーマ: オーディオ機器 ポータブルオーディオ デジタルオーディオ
テーマ「オーディオ」のブログを一覧表示!「オーディオ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「オーディオ」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

6AH4GTパラシングルアンプ・塗装 慌ただしい2日間だった。まずは塗装を剥がした電源トランスのパーツから再塗装する。上下カバーと磁気シールド板、チョークコイルはプラサフで2回塗装。今回の塗装で使うスプレー類。マットの黒は磁気シールド板とチョークコイル、ダー ... » more
テーマ 6AH4GTパラシングルアンプ 真空管アンプ オーディオ

ES-9038Q2M 3chDAC(その2) 3chDACのES9038ですが、その改造前後の録音をUPしてみました。改造前のノーマルと改造後です。youtubeにUPしましたが上手くいったかな。まあかなり微妙な差なので圧縮youtubeでは差がわからないかもしれません ... » more
テーマ 試聴記 録音 デジタルオーディオ

LXV-OT6がやってきた 〜プアオーディオはじめました〜 久々のStereo誌の付録企画です。今回は「真空管ハーモナイザー」。要するに真空管を使って敢えて倍音成分(偶数次の歪み)を追加しようというものです。プアオーディオと言うには、ちっと立派なお値段ですので随分悩んだ末に予約したの ... » more
テーマ オーディオ

「マルチアンプ駆動に挑戦」についてこんばんわ古い記事にすみません今、音響を勉強中なのですがバイアンプはツイーターにアンプ1台ウーハーにアンプ1台だと思うのですが記事を見るとスピコン1本でつないでいらっ ... » more
テーマ マルチアンプ駆動 オーディオ SR用スピーカー  コメント(6)

6AH4GTパラシングルアンプ・電源トランスの塗装剥がし 電源トランスの上下カバー・磁気シールド板の塗装を剥がす。元々の黒塗装の上にシルバーで再塗装してあった。用意したのはホルツの塗装はがし液(ペイントリムーバー)、刷毛、ウエス、ポリエチレン手袋、輪ゴム、新聞紙、空きビン(画像は中身が ... » more
テーマ 6AH4GTパラシングルアンプ 真空管アンプ オーディオ

折々の雑感139 中古レコード探訪記(安物買いの銭失い的) さだまさし『夢供養』を買った。リサイクルショップで108円だった。ジャケットにはシミがあり、盤質も悪く、プチノイズが目立つ。高音は割れ気味である。中学1年のときに同じクラスの女の子から借りて聴いたアルバムである。そのことが懐かしく思 ... » more
テーマ 音楽 オーディオ 折々の雑感

122.5kg TRIGONのフォノイコ、VanguardV+VolcanoVを導入しました(後編) (ラックにセットしたVanguardVとVolcanoVです。ACアダプターは離して設置しています)さて、前項でベンツマイクロACE SHの出力インピーダンスが90Ωなので、受けるフォノイコが難しいと書きました。そんな事はベンツマイ ... » more
テーマ オーディオ LP再生

122.5kg TRIGONのフォノイコ、VanguardV+VolcanoVを導入しました(前編) (左からフォノイコTRIGON VanguardV、バッテリー電源VolcanoV、ACアダプターです)ベンプレ亭書斎で現在まで使用中のフォノイコは、マッキンC40内蔵フォノイコ、LEAK VarislopeV内蔵フォノイコ、マ ... » more
テーマ オーディオ LP再生

 ラムダ音楽日記RME ADI-2DAC
『レコード芸術』のオーディオコーナーで、RMEのADI-2DACの紹介記事を読みました。ADI-2DACは、15万円というUSB-DACです。RMEは、プロ用の音響機器メーカーだそうで、ADI-2DACは、2年前に発売されたADI-2P ... » more

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー 「h.ear go 2(SRS-HG10)」 レビュー 今回は2016年に発売された「h.ear go(SRS-HG1)」の後継機モデルを紹介します。写真のワイヤレスポータブルスピーカーは、SONYさんの「h.ear go 2(SRS-HG10)」です。2018年6月10日発売です。 ... » more
テーマ 製品全般〔購入・レビュー〕 オーディオ モバイル機器

6AH4GTパラシングルアンプ・試作機を解体 6AH4GTパラシングルアンプの試作機を解体した。特性や音質は問題ないと思うし、そろそろ本番機の製作に取り掛かりたい。解体するとやりたい実験を思いつくことがあったりするが、きりがないのでここで一旦打ち止めにする。数時間でバラ ... » more
テーマ 6AH4GTパラシングルアンプ 真空管アンプ オーディオ

ケンのオーディオメモPARC対向SPの復活
PARC対向SPの復活 CVS-1から始まったDCU-F131PPの対向スピーカを復活させようかと思っています。以前も電流アンプ等で使ったり何遍も使いまわしているネタですが、最近作ったF101G対向が結構良かったのでもう一度聞きなおしてみようかというところです ... » more

加齢とともに、高い周波数の音が聞こえ難くなるという話を聞いたことがあります。私の母は、80代半ばですが、テレビの音がこもって聞き取り難いと言って、音量を上げることが頻繁にあります。プロケーブル公認の姉妹店ができたそうで、その ... » more
テーマ 耳年齢 オーディオ

 ラムダ音楽日記DELA D100
『レコード芸術』のオーディオコーナーで、DELAのD100の紹介記事を読みました。D100は、7万円という光学ディスクドライブです。光学ディスクドライブといっても、普通のパソコン用ではなく、主にリッピング用の高性能版です。「性能を吟味し ... » more

PCL83超三結アンプ 先日作成したPCL83シングルアンプの回路なのだが、回路図を見ていてフト気づいたことがある。カソードフォロアをチョイチョイといじると超三結アンプに変身してしまう。私は超三結アンプの動作原理が理解できない頭の悪い人間だが回 ... » more
テーマ 真空管アンプ PCL83シングルアンプ オーディオ

 ラムダ音楽日記エソテリック K-03Xs
『レコード芸術』のオーディオコーナーで、エソテリックのK-03Xsの紹介記事を読みました。K-03Xsは、98万円というSACDプレーヤーです。型番からわかるように、2010年に登場したK-03、2014年のK-03Xにつぐ3世代目にあ ... » more

『レコード芸術』のオーディオコーナーで、オーディオテクニカのATH-ADX5000の紹介記事を読みました。ATH-ADX5000は、約25万円のヘッドフォンです。基幹パーツや基本構造を新しく設計しなおし、パーツも極限まで減らし、徹底的な ... » more

CV4055シングルアンプ1号機・解体 CV4055シングルアンプ1号機を解体した。回路構成がほぼ同じ2号機があるのでそれだけで十分だ。このアンプは当初6P1Pシングルアンプとして製作したが、後にCV4055シングルアンプに改造したもの。解体には白手袋をして行った。電 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ CV4055シングルアンプ

スピーカーのアンプの修理が終わりました。 スピーカーのアンプの修理が終わり手元に戻ってきました。懐かしい音が戻ってきました。早速アメリカングラフィッティのサウンドトラックを聞いています。5個のスピーカーも2個2個1個と分けてコントロールできます。どのくらい嬉 ... » more
テーマ オーディオ

ケンのオーディオメモ空気録音?
空気録音? 室内での再生を録音してみました。まあ一応空気録音というらしいですが、先の述べたモノーステレオ方式で録ったので音場は現場の生録とは違い元ソースに近いと思います。マイクはRODEのNT-2(単一指向性)をリスポジに立て、A/DはFF ... » more

ケンのオーディオメモES-9038Q2M 3chDAC
ES-9038Q2M 3chDAC ES-9038Q2Mで3ch用DACを製作中。暫定のつもりだったデジチャン内蔵のES9023DACが結構良かったので、外付け本命のつもりだった9038の制作意欲が大分減退してしまいました。それで中々完成に至りませんが、何とか音出しテスト ... » more

昨日、東京国際フォーラムホールAにて”葉加瀬太郎/高嶋ちさ子/古澤巌コンサート”に行ってきました。古澤巌の超絶技巧、葉加瀬太郎のボケ、高嶋ちさ子のツッコミが最高でした。座席位置は2階席 最前列中央右寄りでしたが、音響 ... » more
テーマ オーディオ

ミニオフ会2018年春 先日横須賀の古民家で行われたミニオフ会へ参加してきた。当日は天気が良く5月らしい陽気となった。私が初めてミニオフ会へ参加したのはもう7〜8年前になるだろうか。毎年2回の開催でよく続いているものだと思う。いつもミニオフ会の幹事をされているMF ... » more

KEFスピーカーをキャスター化 といっても台車に乗せただけですが、スピーカの移動や配線替えを楽しむ当方としてはキャスターは必須。先日、縦型ラックをキャスター化しましたが、同じメーカーの台車で適当な大きさのキャスターがなくやむなく他社 ... » more

 ラムダ音楽日記Reed  Muse1C + Reed5T
『レコード芸術』で、ReedのMuse1CとReed5Tの紹介記事を読みました。Reedというのは、2007年創業という新しいオーディオメーカーで、ターンテーブルとトーンアームを専門としています。製品の特長は、「ハウリングマージン圧倒的 ... » more

 ラムダ音楽日記ORB deStat Handy SN-03
『レコード芸術』で、ORBのdeStat Handy SN-03の紹介記事を読みました。deStat Handy SN-03は、23000円というハンディ型オーディオ用静電気除去ツールです。使い方は、送風口を静電気を除去したいものに向け ... » more

6AH4GTパラシングルアンプ・ゲッター消失 6AH4GTパラシングルアンプで使用したうちの2本のゲッターがほぼ消失してしまった。うち1本はプレート電流が減ってエミ減の状態となった。2本のゲッターはこんなかんじ。管内でガスが発生し吸着したために減ったのだろうか。6AH4GT ... » more
テーマ 6AH4GTパラシングルアンプ 真空管アンプ オーディオ  コメント(6)

6AH4GTパラシングルアンプ・安定性 6AH4GTパラシングルアンプは高域が伸びていることもあり、NFBをかけていることから安定性はどうなのか確かめてみた。NFBに関する基本特性を上記に示す。オープン・ループゲインとクローズド・ループゲインは実測値。帰還定数β= ... » more
テーマ 6AH4GTパラシングルアンプ 真空管アンプ オーディオ

ケンのオーディオメモDDC内蔵
DDC内蔵 おでかけminiPCにUDAのDDCを内蔵させました。とは言ってもケース内部に止めてPCから電源を供給しただけですが。最近おでかけ時の物量を減らすために、今まで単独で繋いでいたDDCをPC内にまとめました。ちょどUDAのDDCは ... » more

東海林修さん死去 我が青春の「DIGITAL TRIP」。一番好きだったアレンジ「レンズマン」のジャケット。私が高校時代、アニメのサントラをアレンジしたシリーズが地味に流行りました。コロムビアから出ていた「デジタル・トリップ」シリーズ。第一弾は自 ... » more
テーマ オーディオ

 

最終更新日: 2018/09/14 11:01

テーマのトップに戻る