誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    中国

中国

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: アジア
テーマ「中国」のブログを一覧表示!「中国」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「中国」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ファーウェイ幹部が逮捕されたが中国の反発は国家間の緊張を高めていない。やはり証拠を集めてから逮捕したからだろう。これが魔女裁判形式ならば中国の反発は過激になったはず。裁判所の許可を得てから逮捕しても魔女裁判。裁判所の許可を得て逮捕し ... » more

▼「直ちに釈放せよさもなくば」と中国、カナダ大使恫喝!中国の通信機器大手、ファーウェイのCFO、孟晩舟は1日、カナダの空港で詐欺容疑で逮捕された。中国外務省は8日、楽玉成次官が北京駐在のカナダのマッカラム大使を呼び強く抗 ... » more
テーマ 中国

中国 カナダ大使呼び「直ちに釈放を さもなくば…」 中国の通信機器大手、ファーウェイの幹部がアメリカの要請によってカナダで逮捕されたことについて、中国外務省は北京駐在のカナダの大使を呼んで強く抗議し、直ちに釈放するよう求めました。ファーウェイのCFO=最高財務責任者の孟晩舟氏は今月1 ... » more
テーマ 米国 中国 政治

▼大阪の中国総領事館が生活保護を日本に押し付け!大阪の中国総領事館は神戸市長あての文書で、在日中国人の生活援護を断る文書を送付した。神戸市議会の上畠寛弘議員がSNSで公開した中国領事館からの9月28日付の文書によれば、中 ... » more
テーマ 中国

▼ファーウェイの孟晩舟有罪なら禁錮30年超!フランスのAFPによると、中国の通信機器大手、ファーウェイ最高財務責任者の孟晩舟がカナダで逮捕された。孟が米当局から詐欺行為の疑いを掛けられていることが明らかになった。孟は、秘密子 ... » more
テーマ 中国

「ファーウェイのスマホはほぼ日本製」と余CEOがコメント、スマホ用AIチップの一番乗りも宣言https://japanese.engadget.com/2017/07/27/ceo-ai/こんなの見つけました。ファーウェ ... » more
テーマ 中国 日本 政治

戦争学研究所ドイツはフランス次第
アメリカはファーウェイとZTE排除を各国に要請した。応じたのは同じ海洋国家のイギリスとイギリス連邦の一員(カナダ・ニュージーランド・オーストラリア)。そして日本。大陸国家ドイツはファーウェイとZTEを容認。だがフランスの発言次第で方 ... » more
テーマ 国際 中国 政治

▼恥ずかしくてタイトルはそのままでは書けない! 中国人が接待で「女体盛り」を要求、要した費用は32万円とのタイトルでNEWSポストにこんなケバイ記事が出ていた。ソープランドが軒を連ねる吉原を、「歓楽街」と抽象的な表現 ... » more
テーマ 中国

▼私たちはこんな悲しいことを見過ごしていいのだろうか?私たちはこんな悲しいことを見過ごしていいのだろうか?心が痛まないのだろうか?何も感じないとしたら、キミは人間ではない。人間の顔をした悪魔だ。無抵抗の民を根絶やしにせん ... » more
テーマ 中国

▼「平和」と「文化」で無垢な日本人をここまで洗脳!中国系移民による音なしの構え。静かな”侵略”である。こうしたオーストラリアで起きていることは、あすの日本で必ず起きる。詳しくはここをクリックhttps://8 ... » more
テーマ 中国

ファーウェイの基地局を採用するソフトバンク ソフトバンク携帯・端末を持っている人は、将来通信制限を受けるかもしれない。ファーウェイは通信基地局の世界シェア1位で、すでに66カ国の通信会社向けに約1万件の基地局を出荷している。そこで問題になるのが、ソフトバンクだ。ソフト ... » more
テーマ ソフトバンク 中国 ファーウェイ

ドイツ、ファーウェイを政府調達から排除せず5G整備巡りhttps://jp.reuters.com/article/germany-telecoms-idJPKBN1O628P?fbclid=IwAR27YzMvMW9tlH17d2cA ... » more
テーマ 地政学 国際 中国

ファーウェイ排除は急務 スパイ企業を排除せよ ファーウェイのCFO逮捕にCFO逮捕を機に、ファーウェイ排除の機運が高まってきた。同企業については、当初よりスパイ企業であるとの話がついてまわっており、次世代5Gの世界通信規格を狙う中国の要企業である。当然、中国の企業は私企業のよう ... » more
テーマ 中国 ファーウェイ

『韃靼漂流記』8 <『韃靼漂流記』8>図書館で『韃靼漂流記』という東洋文庫を、手にしたのです。興味深い史実であるが・・・ぱっと見とにかく、漢字の密度が多い文章である。歴史的仮名遣いは丸谷才一さんほどではないけど、読みにくいことこの上ないのだ。 ... » more
テーマ 歴史 中国

『韃靼漂流記』7 <『韃靼漂流記』7>図書館で『韃靼漂流記』という東洋文庫を、手にしたのです。興味深い史実であるが・・・ぱっと見とにかく、漢字の密度が多い文章である。歴史的仮名遣いは丸谷才一さんほどではないけど、読みにくいことこの上ないのだ。 ... » more
テーマ 歴史 中国

アメリカはハードウェアとしてファーウェイとZTEを排除。次はソフトウェアが排除されるかも。アンチウィルスソフトにも中国は進出。そうなると中国製とロシア製は排除の可能性が有る。ソフトまで排除対象になることを想定し、別の国のソフトに変え ... » more

ファーウェイとZTEを排除。もしかするとソフトバンクは大打撃なのか?http://www.mca.co.jp/info/5g-report-2018-release/ ... » more

『韃靼漂流記』6 <『韃靼漂流記』6>図書館で『韃靼漂流記』という東洋文庫を、手にしたのです。興味深い史実であるが・・・ぱっと見とにかく、漢字の密度が多い文章である。歴史的仮名遣いは丸谷才一さんほどではないけど、読みにくいことこの上ないのだ。 ... » more
テーマ 歴史 中国

戦争学研究所中国の反論が遅い
アメリカがファーウェイ排除を言い出してから、ニュージーランド・オーストラリアで排除発言。続いてカナダでファーウェイ幹部逮捕。さらにイギリスでファーウェイ排除発言と続き、日本も排除を決定。時間差で中国を苦しめる動きが出ている。中国政府 ... » more

『韃靼漂流記』5 <『韃靼漂流記』5>図書館で『韃靼漂流記』という東洋文庫を、手にしたのです。興味深い史実であるが・・・ぱっと見とにかく、漢字の密度が多い文章である。歴史的仮名遣いは丸谷才一さんほどではないけど、読みにくいことこの上ないのだ。 ... » more
テーマ 歴史 中国

イギリスはアメリカの要請に応じ、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)を政府調達から排除。イギリス連邦の一員であるカナダ・ニュージーランド・オーストラリアも同調。カナダではファーウェイ幹部を逮捕。名目はイランとの貿易 ... » more

? タイトルなし ? <満州あれこれR3>『張学良の昭和史最後の証言』という本を読んでいるのだが・・・このところ集中的に満州関連の本を読んでいるので、それらを集めてみました。・映画パンフレット『ラストエンペラー』(1988年刊)・『韃靼漂 ... » more
テーマ 歴史 中国

『韃靼漂流記』4 <『韃靼漂流記』4>図書館で『韃靼漂流記』という東洋文庫を、手にしたのです。興味深い史実であるが・・・ぱっと見とにかく、漢字の密度が多い文章である。歴史的仮名遣いは丸谷才一さんほどではないけど、読みにくいことこの上ないのだ。 ... » more
テーマ 歴史 中国

『韃靼漂流記』3 <『韃靼漂流記』3>図書館で『韃靼漂流記』という東洋文庫を、手にしたのです。興味深い史実であるが・・・ぱっと見とにかく、漢字の密度が多い文章である。歴史的仮名遣いは丸谷才一さんほどではないけど、読みにくいことこの上ないのだ。 ... » more
テーマ 歴史 中国

中国企業をの包囲を強化すべき ファーウェイ ZTE 不正 ファーウェイ副会長兼最高財務責任者がカナダで逮捕された。中国企業における不正は今に始まったことではないが、中国に対して知的財産権の保護を盾に強硬な態度で臨んでいるトランプ大統領が、一層強硬な態度に臨むきっかけがまたできた格好だ。 ... » more
テーマ ZTE 中国 ファーウェイ

▼安倍政府が空母化を見送り「多用途護衛艦」!安倍政府は、年末に策定する新たな防衛力整備の指針「防衛計画の大綱」に、高いエネルギーを照射することで目標物を瞬時に破壊する高出力レーザーを使った対空防衛システムの開発方針を明記する方向 ... » more
テーマ 中国

▼撮りたくて、でも撮れなくて…完成まで31年かかった「ルンタ」!これほど人にやさしく、ピュアなチベットの人たち。中国はそんな平和を愛するチベット人にどうして、あんなひどいことをするのか?いま、チベットが中国によって、民族 ... » more
テーマ チベット 中国

▼NYダウ一時800ドル超え急落!米中戦争を懸念!米国大統領の「トランプ・ファースト」が世界をかく乱している。自分のことしか眼中にない短絡的な発想の持ち主は米国大統領にはふさわしくない。自分の責任の重さを自覚していない者に米国大 ... » more
テーマ 米国 中国

Panda杯全日本青年作文コンクール2018表彰式 Panda杯全日本青年作文コンクール2018表彰式<報告><授賞会場での岩崎代表>2018年11月15日、日本科学協会と中国大使館共催のPanda杯授賞式が中国大使館で開催されました。岩ア代表と原田理事とが出席しました。 ... » more
テーマ 青少年交流 Panda杯 中国

▼3000人「雇い止め」の原因は中国への生産移管だった!外国人3000人「雇い止め」の原因は中国への生産移管だった。シャープが亀山工場(三重県亀山市)で手がけていた米アップルの「iPhone」用センサー部品の生産を親 ... » more
テーマ 中国

 

最終更新日: 2018/12/10 11:20

テーマのトップに戻る