誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    酒肴

酒肴

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「酒肴」のブログを一覧表示!「酒肴」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「酒肴」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「酒肴」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

季語は・・・枝豆枝豆や 天狗黒豆 だだ茶豆【去年の今日】蘭話§旅はなお[36]そして旅はなお ... » more
テーマ 俳句 酒肴 枝豆

季語は・・・鮎塩焼きの 鮎は小ぶりの 身を反らせ【去年の今日】週話§土曜片々〜おや7月だ〜 ... » more
テーマ 俳句 酒肴

連話§ワタシの酒肴[133]小海老のフライ [承前]豪華20センチもあるような海老フライに興味はない。それよりは数センチほどの小海老フライのほうが好きだ。このフライは、居酒屋の御品書で見かけたことはない。小海老の唐揚げだったらいくらでもあるけれど、フライとして ... » more

季語は・・・穴子タレか塩 迷う肴は 穴子かな【去年の今日】豪話§今日は大相撲五月場所三日目へ ... » more
テーマ 俳句 酒肴

[承前]歩いて数分のところに、いわゆるファミレスがある。頻繁にというほどではないが、年に数回くらいは食べに行っているだろうか。夕食をどうするか煮詰まった時のお助け店として重宝させてもらっている。で、注文するのは間違い ... » more
テーマ 酒肴 ビール

愉話§呑藝春秋[53]美田山廃にごり酒 [承前]先月、久々に小田急線は各駅停車駅の直近にある居酒屋に出かけた。このところ家呑みが多くなって、たまには外呑みもしたいという……“オット”のわがままである。18時の開店と同時に店に入って、まずはヱビス生ビール ... » more

[承前]おそらく、とんかつの代用品として作られたであろうハムカツだが、かつては“薄かった”のだ。揚げ上がったハムの厚さは5ミリもなかったはずである。そして、その薄さを愛でた世代なのだ。ところが“商品”として――昔だっ ... » more

季語は・・・棒鱈棒鱈を 炙って呷る 茶碗酒【去年の今日】北話§ドイツはミュンヘンの魚事情 ... » more
テーマ 俳句 日本酒 酒肴

季語は・・・畳鰯居酒屋で 畳鰯や おざなりに【去年の今日】週話§日曜片々〜花粉症は再発するか〜 ... » more
テーマ 俳句 居酒屋 酒肴

[承前]卵と並んで物価の優等生と言われるもやしを茹で、塩をし、胡麻油を垂らし、煎り胡麻をまぶすだけの簡単つまみは、さくさく食べられるのがうれしい。日頃よりもやしには大変お世話になっていて、我が家においては豚の生姜 ... » more
テーマ 韓国 酒肴 料理

連話§ワタシの酒肴[129]豆腐の味噌漬 [承前]豆腐の味噌漬という危険な酒肴の存在を知ったのはいつのことだっただろうか……四十代の頃だったかと記憶しているが、もっと早くこれを知っていたら、呑兵衛のレベルが2段階くらい上がっていたかもしれない。家庭でも作 ... » more
テーマ 豆腐 日本酒 酒肴

[承前]朝鮮由来の薬味である薬念醤(ヤンニンジャン)は危険である。作り方は粉唐辛子と醤油、胡麻油、にんにく、胡麻などを適当に合わせて、刻み葱を混ぜれば出来上がり。これが何にでも合ってしまうが、酒肴にというのなら湯豆腐 ... » more
テーマ 韓国 酒肴 料理

[承前]好評だったので――ウソ――天かすについてもう一度書いてみよう。もう10年前のエントリーではないか。内容は前回とそう変わるわけではないが、我が家が日常使いしているスーパーマーケットには、某天麩羅屋の天かすが常に ... » more

季語は・・・浅漬浅漬は 薄切りの蕪 塩昆布【去年の今日】爪話§フォークギターを弾いていた頃 ... » more
テーマ 俳句 野菜 酒肴

季語は・・・かぶかぶ一つ 野菜庫にあり 塩揉みす【去年の今日】中話§タメスティのヴィオラを聴く ... » more
テーマ 俳句 野菜 酒肴

季語は・・・大根天かすと 大根おろし 酒肴【去年の今日】週話§日曜些事〜ラインの黄金〜 ... » more
テーマ 俳句 酒肴 天麩羅

連話§ワタシの酒肴[126]ドイツ料理 [承前]酒肴としてのソーセージとかじゃがいもとかは既に書いているはずなので、すごく大雑把ながら酒肴としてのドイツ料理について書こうと思う。ドイツあたりに“酒のつまみ”のような概念はない。ミュンヘンで、レストランや ... » more

K’sブログ穂乃花で一杯♪
穂乃花で一杯♪ <8月31日>午後から集まりがあって打ち合わせが終ればお仲間で一杯♪二年前の記憶を頼って電話して席だけ押さえ、タクシーで乗り付けた鷹匠町の穂乃花うーん、記憶とは違うみたいけど、まぁいいか一見の我々に対して、女将が ... » more
テーマ 穂乃花 酒肴 グルメ

[承前]11月のはじめ、神保町へ古本まつりを冷やかしにいったそのついでに新蕎麦が食べたくて、2年ぶりの蕎麦屋に行ってきた。まず“蕎麦前”として、生ビール1杯と日本酒を二合。肴を何にしようかと考えて、汲み豆腐と揚げ銀杏 ... » more
テーマ 日本酒 酒肴

季語は・・・大根大根は 米研ぎ汁で じっくりと【去年の今日】週話§土曜些事〜野菜が高くて高くて〜 ... » more
テーマ 俳句 酒肴 おでん

季語は・・・漁火漁火や するめ炙って 温め酒【去年の今日】顧話§今日の歴史〜冷戦の終結から〜 ... » more
テーマ 俳句 日本酒 酒肴

玉葱のかき揚げに出会ったのは、尾瀬の山小屋でアルバイトをしていた時のことだった。宿泊客の夕食に出すおかずの中にかき揚げが入っていた。簡単で安上がり、でまあそこそこ食べられるということもあって、ほぼ毎日のように作られていた ... » more

[承前]子供の頃、本物のソーセージだと思い込んで食べていた魚肉ソーセージ(魚ソ)である。今さらながら、柔らかい蒲鉾を食紅で着色した代物であるのだと気がついたのは長じてのことだった。もっとも、それじゃあ本物のソーセージは? ... » more

[承前]酒肴としての揚げ物については、何度か書いていることだから、重複することになるだろうが、また新たに感じるところあるかも知れぬ。ということで年に一度、年末年始の買い出しが済んだタイミングで、デパ上のレストラン街に ... » more

季語は・・・衣被(きぬかつぎ)衣被 付き出しほんの 二つほど【去年の今日】週話§日曜些事〜金木犀のかほり〜 ... » more
テーマ 俳句 居酒屋 酒肴

[承前]夏目漱石の『坊っちゃん』の中で、下女の清が坊っちゃんに優しくして、夜の寝床まで“そばがき”を持ってきてくれたと読んだのだが、それは大きな記憶違いで、蕎麦粉を熱湯で溶いた蕎麦湯なのだった。最初に読んだのは小学生 ... » more
テーマ 酒肴 小説 蕎麦

旨話§山のチーズをお土産に 年に一度の旅行で自宅用に“山チーズ”を買って帰るようになって、もう10年近くなっている。最初は持ち帰ることを逡巡していたが、最近は大胆な量を持ち帰っている。上の写真は、2011年頃に購入した量である。今と比べれば“ほんの ... » more

いや、他の酒だって味の良し悪しがわかっているわけではないのだ。だが特にワインはわからない。まあ、白ワインだったら甘いのはだめでキリっとしたやつだったら、何の不満もなくグビグビしちゃう。だが、赤ワインが問題で、これはほとん ... » more
テーマ ワイン 酒肴

週話§土曜片々〜枝豆な日々〜 夏の期間、自宅で酒を呑む日には必ず枝豆を茹でているとは、何度も書いていること。↓この時期、山チーズと枝豆を合わせるのも風物詩そんな枝豆な日々も、そろそろ後半戦を迎えつつある。ちなみに、去年の“枝豆納め”は10月下旬で ... » more
テーマ チーズ 酒肴 枝豆

さて、8月も下旬である。いい加減外気温30度超の世界から逃れたいものだと思ってしまうが、せいぜいエアコンを動かして熱気を鎮ませるしかない。8月に入って枝豆も真っ盛りなはずだが、個人的には実入りがいまひとつと感じられて ... » more
テーマ 酒肴 枝豆 ビール

 

最終更新日: 2018/08/19 16:22

「酒肴」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る